主に香港競馬の話題、たまに競馬じゃない香港の話題などなど。
タイトルについて:
 広東料理と満漢全席はあまり関連がないのは重々承知の輔です。
 「満貫全席」と検索された方、「満漢全席」で検索し直してくださいね。

<<注意>>(11年5月以前)繁体字の表記について。
表示できなかった繁体字については、パズル的に再現してます。
 例:nei:ニンベンに尓→イ尓 員→[口/貝] 韻→[音員]
 
image_champion_awards.jpg
   

2008年03月23日

無理な宿題

 澳門[乙水]仔日賽。

 メインは第9Rの澳門打[ロ比]預賽(Macau Derby Trial/マカオダービートライアル T1500m 澳Gr3)。人気は割れたがわずかに花臣(Farson/ファーソン)が抜けた。
 スピードに勝る溢勝精神(Nittan's Spirit/ニッタンズスピリット)が先手。濠江之仁(Chimemaster/チャイムマスター)がこれに続き、花臣は3番手のインコース。
 直線に向いても溢勝精神が粘っていたが、終始経済コースを回った花臣が残り100m付近で先頭に。最後方から白玉駒(Best Jade Horse/ベストジェイドホース)が豪快に脚を伸ばし花臣に迫ったが、これを花臣が頭差しのいで先着。

 遠征中の内田利雄騎手は8鞍に騎乗。第7Rで昨シーズン岡部誠騎手が騎乗して澳門沙地王大賽(Macau Star of the Sand Stks/マカオスターオブザサンドステークス)を勝った街知巷聞(I Am Famous/アイアムフェイマス)に騎乗したが12着。しかし、第14Rで有性格(One of a Kind/ワンノブアカインド)で勝利しこの遠征3勝目。


続きを読む
posted by つちやまさみつ at 00:00| 香港 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | 香港以外の競馬 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年03月14日

内田騎手初日でいきなり勝利

MrPink0308142.jpg

 澳門[乙水]仔夜賽。内田利雄騎手遠征初日である。

MrPink0308141.JPG

 最初の騎乗となった第1Rで、昨年コンビで2勝を挙げて相性のいい麗都之星(Lido Star/リドスター)で見せ場たっぷりの2着。ゴール前でカメラを構えていたポジションが悪く、採決に怒られた。すまん。
 続いて第5Rで重心出撃(Broke But Classy/ブロークバットクラッシー)に騎乗。終始外を回されながら、果敢に攻める騎乗で見事に1着。鞭をほとんど使っていないのがすごい。
 以下、第7Rは5着、第8Rは8着と上々の滑り出し。聞けば、減量にしくじって朝から気合で落としたらしい。すげぇ。


続きを読む
posted by つちやまさみつ at 00:00| 香港 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 香港以外の競馬 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年03月02日

挨拶に中山

 澳門[乙水]仔(Taipa)日賽。
 第11Rにオープン芝1800mの遠北(The Far North)。ところで、あまり知られていないが、[乙水]仔の芝1800mのトラックレコードは1.45.4。フラットなコースだけど、日本とそう差はないのよね。
 8頭立ての少頭数、人気の歩歩駿(Barbajuan/バーバジュアン)が二の足が遅く、後方から。そのまま全く流れに乗れずドベ。輕快如飛(Hong Kong Power/ホンコンパワー)がスローでレースを引っ張り、終始ほぼ一団。3コーナー付近から内をスルスルと脚を伸ばした冠全球(Global Win/グローバルウィン)が4コーナーで前を射程に捉えると、残り100mで逃げる輕快如飛を交わして先着。今季初勝利。


続きを読む
posted by つちやまさみつ at 00:00| 香港 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 香港以外の競馬 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年02月22日

旅立つウッチー

 マカオからドバイに遠征中の穩中求勝(Safety Investments/セーフティインベストメンツ)が、ナドアルシバ開催の第4R、ETISALAT BLACKBERRY(T2000m)に出走。勝ち馬から3馬身半差の6着だった。


 陳冠希(エディソン・チャン)が一連の写真流出事件についてようやっと会見したと思ったら引退声明。商品価値を暴落させまくったから、やっぱり黒社会に狙われまくってるんだろうなぁ。あまり好きではなかったけど、こうなるとちょいとかわいそうに思えてくる。とはいえ、裏で舌を出していそうというのも否めない。ある意味、さすがはプロの会見と言うべき?


0802OoiUchidaLast1.JPG 0802OoiUchidaLast2.JPG

 大井にて内田博幸騎手の大井所属として最後の騎乗。きっちりメインは勝つのだからさすが。壮行セレモニーでは、「そこ落ちたら危ないって!!」というところまで、内田騎手がヒョイヒョイとフェンスを渡ってファンサービス。熱い漢とは知っていたが、ここまで熱いのは初めて見たかもしれない。
posted by つちやまさみつ at 00:00| 香港 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 香港以外の競馬 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年02月08日

ジンガロの会場ってホンハムなのね

 毒蝮三太夫が「羊水腐ってんだろ、ババァ」なんて言ってもここまで騒ぎになったのかしら。


 さて、澳門[乙水]仔日賽。春節2日目開催である。

 メインは芝1500mのオープン、農暦賀歳盃(Chinese New Year Trophy/チャイニーズニューイヤートロフィー) 。何故か1レースに組まれた。冬季錦標(Winter Trophy/ウィンタートロフィー)で復活した搖滾小子(Rock 'n Roll Kid)が人気の中心。
 押して押して日之星(Star Of Nittan/スターオブニッタン)が先行しようとするが、これを強引に宮殿福將(Palace General/パレスジェネラル)が交わして先行。直後に搖滾小子と豁達開心(Lascaux/ラスコー)が続いた。
 4コーナーまで隊列は変わらなかったが、最内をスルスルと延續發展(Continued Success/コンティニュードサクセス)し、いつの間にか2番手集団へ。
 直線に向いて宮殿福將が売り切れると同時に、インから延續發展がスパッと抜け出した。さらに2番手には馬群を割って放下(Let Go/レットゴー)が浮上。しかし、抜け出した延續發展は後続に全く近寄らせない快勝。

続きを読む
posted by つちやまさみつ at 00:00| 香港 | Comment(0) | TrackBack(0) | 香港以外の競馬 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年01月29日

ナセばなる

 ニュージーランドのKarakaで1/28,29に行われたPremier Yearing Saleで、香港賽馬會が24頭を購入。その中には昨シーズンの香港ダービー馬である活力金剛(Vital King/バイタルキング)や、冠軍一哩賽(Champions Mile/チャンピオンズマイル)を制した歩歩穏(Able One/エイブルワン)の半弟も含まれている。


続きを読む
posted by つちやまさみつ at 00:00| 香港 | Comment(0) | TrackBack(0) | 香港以外の競馬 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年01月13日

マカオでは誰かに出くわす

08MacauCCCup.JPG

 澳門[乙水]仔昼賽。
 澳門國際賽馬節として澳門國際見習騎師邀請賽(Macau Apprentice Jockeys Invitation Races/マカオ国際見習騎手招待レース)3鞍が行われた。
 どっこい、メインは第3Rに組まれた当地Gr1の主席挑戰盃(Chairmans' Challenge Cup/チェアマンズチャレンジカップ T1200m 3yo+ 澳Gr1)。人気は直前まで澳洲情懷(Bennetts Green/ベネッツグリーン)だったが、最終的には実績から醒目開心(Warcat/ワーキャット)になった。

 好スタートを決めたのは3番人気の紅陽光(Red Groly/レッドグローリー)だったが、強引に澳洲情懷が先手を取り、外から醒目開心と続く展開。4コーナーで逃げた澳洲情懷の手応えが怪しくなると、内を掬うように紅陽光が進出しながら直線へ。醒目開心、溢勝精神(Nittan's Spirit/ニッタンズスピリット)が迫るがこれを振り切り、最後に猛追した放下(Let Go/レットゴー)も押さえ込んで紅陽光が先着。

08MacauCCCup1.JPG 

 紅陽光はこれで今シーズン6戦4勝。今後は4歳短距離路線に向かう予定。


続きを読む
posted by つちやまさみつ at 00:00| 香港 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 香港以外の競馬 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年01月10日

マカオ遠征の高橋悠里は2鞍に騎乗

 1/13に澳門[乙水]仔(Taipa/タイパ)馬場で行われる澳門國際見習騎師邀請賽(Macau Apprentice Jockeys Invitation Races/マカオ国際見習騎手招待レース)の枠順抽選会が[乙水]仔馬場で行われた。とまで昨日付けで書いたので、その続き。

 岩手から遠征の高橋悠里騎手は第5R芝1200mの邀請盃(Invitation Cup/招待カップ)と第6R芝1500mの邀請碗(Invitation Bowl/招待ボウル)の2鞍に騎乗。第5Rの邀請盃の騎乗馬は魏行孝(A Ngai/アレン・ガイ)厩舎の自我奮進(Enforcer/エンフォーサー)で、昨年日本から遠征した内田騎手、岡部騎手、丸野騎手がいずれも手綱を取っている日本人騎手と縁深い馬。たーだ、今回は距離が短い。第6Rの邀請碗で手綱を取る皇家金幣(Mint Royal/ミントロイヤル)もちょっと距離が足りないかも。

 香港から遠征の王志偉(C W Wong/テリー・ウォン)は第4Rの邀請[石葉](Invitation Plate/招待プレート)と第6Rの邀請碗に騎乗。その他、1,2,7,8,9,10Rに騎乗する。乗りまくり。騎乗しないのは、重賞の第3Rと抽選で漏れた第5Rのみ。


続きを読む
posted by つちやまさみつ at 20:54| 香港 🌁| Comment(4) | TrackBack(0) | 香港以外の競馬 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年01月05日

ロックンロールキッド久々の勝利

 澳門[乙水]仔日賽。
 メインは第9Rに行われた冬季錦標(Winter Trophy/ウィンタートロフィー T1800m 3yo+ 澳Gr3)。人気の中心は12/15に行われた前哨戦の四面佛(The Buda De Quatro Faces/ブッダデクアトロファシス)を勝った延續發展(Continued Success/コンティニュードサクセス)で、これに昨シーズンの澳門ダービーを制した嘉林之寶(Ka Lam Fortune/カーラムフォーチュン)、搖滾小子(Rock n roll Kid/ロックンロールキッド)と続いた。
 搖滾小子が好スタートを決めそのまま先行し、旺當家(Dane's Commitment/デーンズコミットメント)が直後に続いた。延續發展はその1馬身後方の3番手を追走、嘉林之寶は中団やや後ろから。
 3〜4コーナー中間で一杯になり始めた旺當家が外に膨れると、開いたインを狙って延續發展が逃げる搖滾小子に接近。1馬身差を保ったまま直線に向いたが、搖滾小子が徐々に外に張りながら延續發展を押さえ込んだところに、馬群を割って嘉林之寶がインから強襲。しかし、搖滾小子が最後まで押し切って、一昨年8月以来久々の勝利で重賞10勝目。ちょうど去年の今の時期はドバイに遠征していた。


 続きを読む
posted by つちやまさみつ at 00:00| 香港 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 香港以外の競馬 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年01月03日

マカオ見習騎手招待はでかい祭りに

 1/13に澳門[乙水]仔馬場で行われる澳門國際見習騎師邀請賽(Macau Apprentice Jockeys Invitation Races/マカオ国際見習騎手招待レース)は、既報の馬主権利プレゼントのほか、ビアパーティーや中国雑技ストリートパフォーマンス、マジックショーなど盛りだくさんの開催になる様子。香港國際賽事(HKIR/香港国際レース)に対抗意識バリバリにも見える。というか、澳門賽馬でここまでのプロモーションは初めてかもしれない。なんだか楽しみになってきた。


 続きを読む
posted by つちやまさみつ at 00:00| 香港 | Comment(2) | TrackBack(0) | 香港以外の競馬 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年12月30日

今年は電車のあるうちに

 先日引退した星運爵士(The Duke/ザデューク)の引退後について、香港蘋果日報(アップルデイリー)の記者にメールで問い合わせていたのだが、返ってきた内容が「わからん。それより1月にマカオに来るんだって?うへへへー。」というもの。うへへへーの後は具体的な施設名が挙がっていたので割愛。Too expensiveと返事するのが精一杯なんですけど…。とりあえず詳細(星運爵士の方ね)については待て次号ということで。


 午後から大井へ。前日同様にふるさとコーナーへ。さすがに大賞典の前日と比べて人の出は落ち着いた感じ。これまた前日同様に大井と帯広の馬券発売機を行ったり来たり。シンデレラマイルはゴール前に移動して、終わったらまたふるさとコーナーへ。後半は結構足に来たですよ。


 続きを読む
posted by つちやまさみつ at 00:00| 香港 | Comment(4) | TrackBack(0) | 香港以外の競馬 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年12月29日

東京大賞典でした

 通常業務が終了して、年末年始恒例のギャンブル強化週間へ。目論んでいたソウル行きがナシになったので、今年は昨年同様に南関本場皆勤(大井→川崎→中山(?)→船橋)を目指しつつ併売をかじりまくる目論み。去年は30日の夜に翌朝まで続くハードな飲みでいきなり皆勤は途切れたんですがっ。

 でもって、昼ごろから大井へ。まっすぐ向かったのはばんえいキャンペーン中のふるさとコーナー。挨拶将軍となりながら大井と帯広の馬券発売機を行ったり来たり。この日のふるさとコーナーはえらい数のお客さんで、すごい熱気。酸素濃度が薄すぎて、長時間滞留できんでした。あの日だけは暖房いらんかもしれん。
 大井のメインが近づいたところで今度はゴール脇に向かい、ここでも挨拶将軍。晴れてマカオ行きもここで確定の赤ランプが出たので、並行して仕事の売り込み。


 続きを読む
posted by つちやまさみつ at 00:00| 香港 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 香港以外の競馬 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年12月24日

2007浦和1500

 12/23の開催で4開催日の騎乗停止処分を受けた王志偉(C W Wong/テリー・ウォン)が、1万HKDの罰金を支払うことで騎乗停止を3開催日に減免する措置を要求し、香港賽馬會に受理された。というのも、4開催日の騎乗停止になると、1/17の開催までになり、参戦予定の澳門國際見習騎師邀請賽(Macau Apprentice Jockeys Invitation Races/マカオ国際見習騎手招待レース)が1/13のために騎乗できなくなってしまうため。


 洗濯もろもろの家事をやっつけた後、開催初日の浦和へ。この開催で浦和の1500mが新設されるのだ。ゲートバイアスの大きかった1600mからどうなるのか注目していたら、1600mとは全く逆で内枠は相当不利な印象。ことごとくダッシュ決めないと競馬に参加できんようである。ところが伝え聞いたあるジョッキーの話によると、確かに内枠に入ると気持ち悪い(原文まま)けど船橋1200mも似たようなもんだし、面白くなるんじゃないかな、とのこと。外で見るのと内で乗るのとこんなにも印象が違うのか、という点が改めて新鮮であった。
posted by つちやまさみつ at 00:00| 香港 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 香港以外の競馬 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年12月22日

マカオ禁断のプロモーション

 澳門國際見習騎師邀請賽(Macau Apprentice Jockeys Invitation Races/マカオ国際見習騎手招待レース)が行われる1/13の澳門[乙水]仔開催で、なんと当日の来場者から抽選で選ばれた2名にマカオでデビュー予定の競走馬の馬主権利をプレゼントするという、ある意味禁断のキャンペーンを実施。
 提供される競走馬はオーストラリアから移籍する4歳セン馬で、オーストラリアではRoute De Soieの名前で出走し6戦3勝の実績を残している。父:Rubiton、母:Peau De Soie(その父:Barathea)という血統で、来年2月5日に到着予定。
 抽選で当選した2名はそれぞれ24%の権利を保有することができ、残る52%は澳門賽馬會(Macau Jockey Club/マカオジョッキークラブ)が保有。馬主権利期間は今シーズンいっぱいまでで、シーズン終了後に獲得賞金から預託管理費を差し引いた金額のそれぞれの割合が、当選者に配当され、新シーズン以降は再度抽選で新たな当選者に権利が提供されるという仕組み。

 続きを読む
posted by つちやまさみつ at 00:00| 香港 ☀| Comment(4) | TrackBack(0) | 香港以外の競馬 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年12月21日

34歳の見習いって

 澳門[乙水]仔夜賽。
 第6Rに1班(評分80+)サンドコース1300mの銀星(The Bright Star)。
 醒目開心(Warcat/ワーキャット)が半ば強引にハナを奪い、玩具醒(Intelligent Toy/インテリジェントトイ)が続く展開。直線に向いて先行2頭の脚が上がり始めたが、後続も同じ脚色に。残り150を切って大外から威之盛(Vance/バンス)が急追するも、2番手の玩具醒にハナ差までで、醒目開心が久々の勝利を挙げた。獨贏(単勝)配当は15.1倍っておいしすぎ。

続きを読む
posted by つちやまさみつ at 00:00| 香港 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 香港以外の競馬 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年12月18日

高橋悠里マカオへ

 日程延期で来年1/13に澳門[乙水]仔(Taipa)馬場で行われることになった澳門國際見習騎師邀請賽(Macau Apprentice Jockeys Invitation Races/澳門国際見習騎手招待レース)に、日本代表として岩手の高橋悠里騎手が選出された。その他詳細は追って公表される。


 香港で買っておいた六合彩の末等が当たった。ちなみに軸3点ヒモ4点で10回分購入しておる。

 腹痛祭りは前日よりやや沈静化。本人的には治ったでしょう、と勝手に解釈して今年最初の忘年会へちょっと遅れて参加。お初にお目にかかる方ばかりで恐縮しながらも3軒目まで流れてしまった。30数時間前に点滴打ったとは思えないんですが…。
posted by つちやまさみつ at 00:00| 香港 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 香港以外の競馬 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年12月17日

クラウンズマスターがドバイ遠征へ

 今年春の港澳盃(HK Macau Trophy/ホンコンマカオトロフィー)を1着入線(後に禁止薬物検出で失格)した澳門の獎門人(Crown’s Master/クラウンズマスター)ら4頭が、ドバイのウィンターカーニバルに出走するために、ドバイへ遠征する。遠征するのは獎門人のほか、穩中求勝(Safety Investments/セーフティインベストメンツ)、英銘神駒(Montalba/モンタルバ)、尼遜勳爵(Lord Nelson/ロードネルソン)の4頭。12/27に澳門を出発し、香港経由でドバイに向かう。


 香港賽馬會(HKJC)のWebサイトで唐突に4歳馬の人気投票が始まった。4歳路線のプレプロモーションか。北半球産馬は明けて4歳になる馬が対象なので、今はまだ3歳。榮進寶寶(First Baby/ファーストベイビー)が載ってない…。


続きを読む
posted by つちやまさみつ at 00:00| 香港 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | 香港以外の競馬 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年11月25日

来られないリサ、帰るリサ

 沙田日賽。にJCサイマル発売。カントリー娘。に石川某(無論、某≠ワタル)みたいな書き出しだがお気になさらず。

 メインは1班芝1400mの其士盃(Chevalier Cup/シュヴァリエカップ)。人気は2班を連勝して連闘でここに臨むシンコウフォレスト産駒の細腦(Slow Waltz/スロウワルツ)。
 陽光(Sunny Power/サニーパワー)と喜蓮戦略(Helene Pillaging/ヘレンピラギング)が並んで先行。これは速い、と思ったのか、陽光は3コーナー手前0から2番手に控えるとペースはグッとダウンして直線へ。
 手応えがよかったのは2番手から抜けてきた陽光。抜け出して後続を引き離すと最後までセーフティリードのままゴールイン。2着には後方から永不回望(Never Look Back/ネヴァールックバック)が馬群を縫って追い込んだ。移籍前はThe Oneの名前で香港移籍2戦目で初連対。
 勝った陽光はこのまま登録している國泰航空香港短途中に中1週で出走の意向。

 続きを読む
posted by つちやまさみつ at 00:00| 香港 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 香港以外の競馬 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年10月04日

マカオ騎手、武漢で活躍

 湖北省武漢の東方馬城で10/2より行われている武漢國際賽馬節(Wuhan International Equestrian Festival)で、澳門から遠征したジョッキーが相次いで活躍。

 まず、10/2に行われた国際騎手招待レースの武漢國際騎師邀請賽(International Jockeys Invitation Race)を施其安(C Segeon/セドリック・セギオン)騎手が優勝。さらに、史偉恩(W Smith/ウェイン・スミス)騎手が3着。
 さらに、翌10/3に行われた澳門賽馬會錦標(Macau Jockey Club Trophy)では、昨シーズンの澳門打[ロ比]大賽(Macau Derby/マカオダービー)を制した鍾麗詩(L Jones/リサ・ジョーンズ)騎手が優勝。こちらも3着に史偉恩と両日ともに澳門騎手が表彰台を賑わせた。


 続きを読む
posted by つちやまさみつ at 00:00| 香港 ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | 香港以外の競馬 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年09月27日

追悼

 広瀬伸一さんのご冥福を心よりお祈り申しあげます。
posted by つちやまさみつ at 23:48| 香港 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 香港以外の競馬 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする