主に香港競馬の話題、たまに競馬じゃない香港の話題などなど。
タイトルについて:
 広東料理と満漢全席はあまり関連がないのは重々承知の輔です。
 「満貫全席」と検索された方、「満漢全席」で検索し直してくださいね。

<<注意>>(11年5月以前)繁体字の表記について。
表示できなかった繁体字については、パズル的に再現してます。
 例:nei:ニンベンに尓→イ尓 員→[口/貝] 韻→[音員]
 
image_champion_awards.jpg
   

2010年04月06日

再燃

 前夜は相当怒りにエネルギーを費やしたようで、旅疲れもあって昼過ぎまで爆睡。それでも起床してからは、お手伝い的業務などを遂行。と同時に、我が家から出て行った各種アイテムの再収集手配など。1日通して、全くお金に縁遠い作業をやりこみ、日付も変わろうかという頃に受け取ったメールをきっかけに、怒り再燃。冷静に振り返るほどに、限りなく意味のない1日だったような気がする。
posted by つちやまさみつ at 00:00| 香港 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年04月05日

土屋家国交断絶

 4月4日の沙田日賽後に、馬偉昌(W Marwing/ウェイチョン・マーウィン)が左肩に痛みを訴え、ドクターの診断で4月7日の[足包]馬地夜賽での騎乗を見送ることに。


 成田に早朝到着。そのまま到着ラウンジに向かい、シャワーを浴びた後、原稿作業に突入。10時までに入れる原稿をやっつけてから、マッサージチェアで脱力していたら、あっという間に夕方近くになってしまって、どびっくり。
 JR快速を使ってのんびり帰宅してみると、我が家が大変なことになっていた。実家の母が留守中に気を利かせたつもりらしいが、わしとしては怒り心頭に発することに。詳しい内容は、あまりにも恥ずかしくてここには書けないが、勝手に持ち込まれたモノを実家の玄関に放り込んだ(これがちょっとした引越し並の作業で、それだけで怒りの度合いが判る)上で、とりあえず国交は断絶することにした。改めて、おひげさんごめんなさい。
posted by つちやまさみつ at 00:00| 香港 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年04月03日

タンバラン競馬場

 澳門[乙水]仔日賽。

 第5Rに董事盃(Directors' Cup/ディレクターズカップ T1500m 3yo+ 澳門Gr2)。断然人気は爆燈(Viva Hong Kong/ビバホンコン)
 溢勝皇寶(Nittan's Crown/ニッタンズクラウン)が先手を取り、金手槍(Golden Pistols/ゴールデンピストルズ)濠江歡騰(Ecstatic Macau/エクスタティックマカオ)と続く展開。馬群はそれほど縦長にならず、隊列もほぼ変わらないまま直線へ。粘り込みを図る溢勝皇寶を、残り100mを切ったところで濠江歡騰が捕らえて先頭に。そこへ外から同じ勝負服の爆燈爆發(Viva Amour/ビバアムール)が差を詰めて来たが、濠江歡騰が振り切って勝利。2着は最後に溢勝皇寶を交わした爆發濠江歡騰はこれが重賞初勝利。
 

 続きを読む
posted by つちやまさみつ at 00:00| 香港 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年04月02日

タンジュンアル競馬場跡地

 午前中、プールにドボンしたり、近所のショッピングモールで朝兼昼メシ。わしは東南アジアでお馴染みの「おかずチョイス+ゴハン」、タケシ君はクレイポットチキンライス。香港風に言えば、鶏肉[保/火]仔飯。普通にうめー。
 その後、ホテルに迎えに来てくれたロイヤルサバターフクラブのレンさんと合流。南国時間でどうせ遅れてくるんだろうと思っていたら、逆に30分早く現れて驚いた。ちなみに、メシを食ったフードコートは建物の3階(日本的には4階)の海側。すごいオーシャンビューでテラス席もあったりするんだけど、地元の人はそもそもオーシャンビューなんて当たり前なので、テラス席は外人ばっかりであった。


 続きを読む
posted by つちやまさみつ at 00:00| 香港 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年04月01日

いざボルネオ

 クアラルンプールからコタキナバルへと移動の日。昼まで、近所のモールを冷やかしたりして過ごした後、KLセントラル経由までタクシーで向かい、KLIAクスプレスで空港へ。マレーシアのタクシーは基本はメーター制なのだが、実情は交渉性。なので、ホテル〜KLセントラルなどの交通の要所の間は、後々のトラブルにならないように、事前にホテルなりタクシーカウンターなりでクーポンを買うのが一般的だ。郷に入ってはなんとやらだけど、正直なんだかなぁ、という気分。

 コタキナバルまでは、マレーシア航空で。金額的には断然エアアジアなのだけど、帰りの乗り継ぎを考えるとこちらの方が間違いがない。スルーで日本まで荷物を預けられるし。


 続きを読む
posted by つちやまさみつ at 00:00| 香港 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年03月29日

またしても、出だしで躓く

 黎海榮(H W Lai/アレックス・ライ)が4月10日にオーストラリアのランドウィック競馬場で行われる、オーストラリアダービーでHandsome Zulu(俊[イ肖]族裔/ハンサムズールー)に騎乗する。Handsome Zuluはすでに香港人オーナーにトレードされており、このレース後に香港に移籍予定。

 マレーシア・シンガポールで騎乗中のB伍活(R B Woodworth/ロナルド・ウッドワ-ス)が4月3日の澳門[乙水]仔開催でスポット騎乗。


 続きを読む
posted by つちやまさみつ at 00:00| 香港 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年03月23日

復活して高知観光

 金百利(Ganbaria/ガンバリア)が退役。通算65戦5勝で、勝ち鞍も4班が最高だったけれども、07/08シーズン開幕日に行われた香港版ジョッキーマスターズの練馬師慈善賽(Trainers racing for charity)を勝利している、ちょっと特別な馬。

 薛順強(S K Sit/ビンセント・シッ)が、この週末のマカオでの騎乗依頼があったため、金曜土曜はマカオへ遠征。


 前日、最後は目の前が真っ白になった(本当)わし。おなか痛くて意識が飛んだのはこれが2度目なのだが、朝を迎えたらあら不思議、前夜の辛さが嘘のようになくなっていた。きっとH田さんのくれた胃薬のおかげだ。平○さんありがとう。
 泊まったホテルに屋上露天風呂があるので、せっかくなので使ってみる。これでヒットポイントもかなり回復。
 別働隊をピックアップして高知城へ。何故か駐車場難民となってしまい、ここで無駄に時間を消費してしまう。それでも、高知城は天守閣まで登って堪能。ひろめ市場で塩たたき定食食って帰京。初めて高知観光らしいことをしたような気がする。
posted by つちやまさみつ at 00:00| 香港 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年03月22日

高知で腹痛復活

 ドバイワールドカップデー当日、香港では5競走の発売を行うことが決定。発売されるのは、Al Quoz Sprint(阿喬斯短途錦標)、Dubai Golden Shaheen(杜拜金莎軒錦標)、Dubai Duty Free(杜拜免稅店盃)、Dubai Sheema Classic(杜拜司馬經典賽)、Dubai World Cup(杜拜世界盃)の5つ。これだけでも、香港に移住したい。


 伊丹経由で高知へ。何故伊丹経由かというと、もともとはこの日は白井の競馬学校に行ってから高知に向かうスケジュールで、時間帯的にANAのちょうどいい直行便がなかったため。こんなところでも蓮華生輝(Sacred Kingdom/セイクリッドキングダム)の遠征断念のあおりを受けてるわし。

 高知空港からレンタカーで競馬場に向かっていると、桂浜方面がどえらい渋滞。大河ドラマ効果恐るべし。しゃーないので、市内に方向転換し、パルスでカレー食って競馬場へ。着いたらちょうど1レースだった。
 以下、競馬場内の話は割愛。語るも無残。
 夜はなんだかよく判らない展開でひろめ市場経由で何軒か。その何軒目かで謎の腹痛。いや、これは昨夏にわしを襲った痛みに近い。いやな汗を出しながらも飲んでいたが、我慢の限界に達しそうだったので中座させていただいた。どのくらいかというと、ホテルに戻るなり気絶したほど。ああ、痛かった。
posted by つちやまさみつ at 00:00| 香港 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年03月09日

またまた寒波

 香港はまたまた寒波到来。つか日本も寒かった。あまりの寒さに、香港では調教中に落馬が続出。韋達(D Whyte/ダグラス・ホワイト)も落っこちたらしい。


 一方、わしは日中は確定申告に向けての作業。一区切りつけたところで、青山に向かい、とあるインタビュー取材。先方指定の取材場所は、マスコミ関係者には初披露とのこと。ギャラリーとしても事務所としても環境のいい場所で、すげーと思いながら、取材もつつがなく終了。終わった頃には外は雪になっておりやした。そりゃ寒いわけだ。
posted by つちやまさみつ at 00:00| 香港 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年03月01日

もう3月かい

 今週はスーパーサーズデーの4レースとNZ Derbyがサイマル発売。日本の牝馬2頭がどう見られるのか早く知りたいぜよ。


 3月6日に沙田で行われる港澳盃(HK Macau Trophy/ホンコンマカオトロフィー)に出走するマカオ所属馬6頭が香港に移動。


 韋達(D Whyte/ダグラス・ホワイト)は香港打[ロ比]大賽(HK Derby/ホンコンダービー)では香港打[ロ比]預賽(HK Derby Trial/ホンコンダービートライアル)で2着だった極品絲綢(Super Satin/スーパーサテン)に騎乗の見込み。2/28の1班戦を勝ってデビュー以来6戦無敗とした勇敢小子(Brave Kid/ブレイブキッド)には潘頓(Z Parton/ザック・パートン)が鞍上候補に。


 続きを読む
posted by つちやまさみつ at 00:00| 香港 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年02月15日

春の遠足計画

 初ニ。

 香港的な話題はお休み。

 午前中にデスクワークをやっつけ、昼過ぎから初日の船橋。到着して、ちょうど始まろうかというばんえい併売のトークショーの会場に行ったら、呼び込み要員のお手伝い任務が待っていた。誰の行いが悪いのか知らんが、ここ最近の船橋の初日ってば、毎回毎回天気が悪い。去年の8月には台風が来たっけ。この日はさらに寒い。寒くて新聞配る手がかじかんで使い物にならなくなったが、どうにかノルマ(?)は完了。収支も限りなくトントンのチョイ浮きで終了。

 競馬終了後はいつものコース。今週も登場のO助手と、この春の遠足について調べたり。有力候補がトルコから、お財布と日程の事情でバンコク起点のアジア周遊と徐々にスケールダウンしていき、とりあえずシンガポール+マレーシアという方針に。日程次第ではコタキナバルも、ということになったのだけど、ロイヤルサバターフクラブの開催日程が見つからん。ボルネオまで行くなら赤道も越えてみたいかも。徒歩で。
posted by つちやまさみつ at 00:00| 香港 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年02月14日

春節

 新年快樂!情人節快樂!恭喜發財!

 今年の春節はバレンタインデーと同日。盆と正月どころじゃない大騒ぎらしい。正月は一緒なので、バレンタインデー>盆つうことか(違う)。

 でもって、開幕したバンクーバー五輪。雪にも氷にも縁のなさそうな香港からも、実は1人だけ選手が参加してる。トリノに続いて参戦の女子ショートトラックの韓月雙(Y S Han/ハン・ユーシュン)選手だ。この日(現地では13日)行われたショートトラック500mの予選に、その韓月雙が登場。予選の第8組から準々決勝進出を目指したが、健闘むなしく3着で予選落ちとなった。1500m(予選2月20日)と1000m(同2月24日)にも出場を予定しているので、こちらも引き続き応援しよう。


 午後から府中。特に何があったわけでもなく、挨拶と根回しとちょっとプラス収支で終了。フォゲッタブルとディープインパクトをこじつけるのって、なんか好きになれん。
posted by つちやまさみつ at 00:00| 香港 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年02月11日

祝日らしく休業

 今シーズン、ここまで4勝でリーディング最下位の薛達志(A Schutz/アンドレアス・シュッツ)厩舎。その薛達志師が、この不振の原因がアシスタントトレーナーである鍾占祺(C K Chung/リッキー・チョン)氏の責任だとして、両名の関係性がここにきて一気に悪化し、その両名から一緒に働きたくないとの申し出が香港賽馬會にあったため、鍾占祺氏については薛達志厩舎での業務から解除し、薛達志厩舎には臨時でアシスタントを振り当てることになった。
 好[父/巴][父/巴]で安田記念に遠征に来たときも、いろいろと後出しの言い訳をする調教師だなぁ、と思ったものであるが、こういう騒動になると、それも納得と思えてしまう。


 続きを読む
posted by つちやまさみつ at 00:00| 香港 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年02月09日

ナナニトウガラシ手羽先

 書こうと思ってすっかり後回しになっていた話題をひとつ。
 以前、エイプリルフールのエントリで、澳門賽馬會でも日本食を展開というネタを書いたが、いつの間にか本当に導入されてやがりました。
 信徳中心にある香港側のクラブハウスには「喜駿」という名前で日本食レストランを開設。メニューを見る限り、やっぱり香港テイストが加味されている気がするけど、確かにカテゴリで言えば日本食。
 さらに、1月に訪問した際に、[乙水]仔馬場のクラブメンバースタンド側のメニューにもいくつか日式のものを発見。普段は絶対に行くことがないエリアなのだが、このときはお客さん扱いしてくれた(香港以上に歓待を受けた)ので知ることができた。
 まず、「日式[ロ加][ロ厘][火局]猪[才八]飯」。英語で書くと”Baked Rice with Pork Chop and Curry Sauce”。つまり「ポークチョップカレードリア」。全然日本食じゃねぇ!と声が聞こえてきそうですが、じゃあどこにカテゴライズされるのがしっくりくるかというと、やっぱり日本食なんでしょう。ちなみに似たようなのは、茶餐廳にも陸羽茶室にもあったりします。すごいね、カレードリア。
 もひとつあったのが、「七味炸鶏翼」。英語表記では”Deep Fried Chicken Wings with Nanani Togarashi”。


 ななに?


 ちょっと惜しい。

 これは実際に食べてみましたが、実体は世界の山ちゃん風味の手羽先。ビールが飲みたくなるこりゃまさしく日式。できれば一般席でも食えないもんかなぁと思うんですが。香港でも鶏モモって人気だし。
posted by つちやまさみつ at 00:00| 香港 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年02月08日

耳かき店

 1月20日の[足包]馬地夜賽の後に行われたランダム尿検査で、陽性反応が検出され、結果が出るまで騎乗停止となっている徐君禮(K L Chui/マルコ・ツョイ)だが、フランスで検査されたB検体についても同じく禁止薬物が検出されたとのこと。

 オーストラリア人騎手、M Wheeler(韋樂/モーリス・ホイーラー)に澳門での短期騎乗ライセンスが発行。02/03シーズンのメルボルンのチャンピオン見習い騎手で、03/04シーズンにも澳門で騎乗しており、69戦して3勝を挙げた。


 

続きを読む
posted by つちやまさみつ at 00:00| 香港 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年02月04日

俺たちのグランプリ09

 1月末に起こった土爪湾の唐楼崩壊事故で被害を被った家庭に対し、1家庭につき2万HKDの緊急支援を賽馬會のチャリティ基金から行うことを決めた、と應家柏(Winfried Engelbrecht-Bresges/ヴィンフリード・エンゲルブレヒト・ブレスゲス)CEO。必要に応じて追加援助の可能性も。


 夕刻よりNARグランプリ表彰式へ。今年はグランプリ制定20周年ということと、賞の設定が改正されたこともあってか、わしがお伺いするようになって一番の人の数であった。ような気がした。昨年、福山のレジェンド賞のときにお世話になった栗原さんにもお会いできた。同じ「マサミツ」繋がりなので、いつまでもお元気でいて欲しい。
 式典の後は総勢11名で通称「俺たちのグランプリ」の表彰式。朝までコースの面々もいたのだが、この夜中にやってかねばならない校正戻しがあったのでまっすぐ帰宅。いや。一杯だけ近所で飲んだわ。
posted by つちやまさみつ at 00:00| 香港 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年01月30日

まさかのホールドアップ

 1班戦3勝の実績がある開心多多(Full Of Joy/フルオブジョイ)が退役。香港移籍前の05/06シーズンのNZ 2000 Guineasで5着、07/08シーズンの港澳盃(HK Macau Trophy/ホンコンマカオトロフィー)で3着の実績。移籍前11戦1勝、移籍後30戦3勝。

 香港でサイマルキャスト発売されたCoolmore Lightning Stakes(古摩亞閃電錦標/クールモアライトニングステークス)は4歳馬のNicconi(利確來/ニッコーニ)が勝利。Nicconiってニッコーリって聴こえる。管理するのは香港でも開業していたD Hayes(大衛希斯/デビッド・ヘイズ)師。


 続きを読む
posted by つちやまさみつ at 00:00| 香港 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年01月28日

ドバイです(追記あり)

 無事に…、というわけではありませんが、ドバイに着きました。隣の席のお兄ちゃんが明らかに風邪(しかもタチ悪そうなの)で、長い道中げんなりでした。

 あと、うちのブログ、相変わらずイスラムブロックの対象になっとります。とりあえず、地全協のサイトは見られるので、差し当たってはセーフ。

 こちらは現在早朝7時になろうかというところ。ああ、競馬までの時間どう過ごそう。とりあえずホテルに向かって超早いチェックインができるか打診してみまする。

 ところで、ここからデイラってどう行けば安いんだ?(汗)


 続きを読む
posted by つちやまさみつ at 11:59| 香港 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年01月27日

やらかした

 成田発イスタンブール行きは16時20分発だと思っていたら、その2時間前の14時20分発でした。


 ええ、やらかしました。


 まだ成田です。


 なんとか香港までのANAと、香港からのキャセイを確保。馬券で負けたと思えば許せる(?)金額内でリカバーできました。これから香港に向かいます。



 …イスタンブール行きたかったよう。。。


続きを読む
posted by つちやまさみつ at 18:22| 香港 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年01月26日

れっつらめいだん

 ニュージーランドの女性騎手であるKatie Hercock(郭瓊/ケイティ・ハーコック)に澳門賽馬會が短期のライセンスを発行。2月1日から有効。また、すでにライセンスは発行されている余健雄(K H Yu/ロジャー・ユー)にもレースでの騎乗について許可が下りた。


 続きを読む
posted by つちやまさみつ at 00:00| 香港 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする