主に香港競馬の話題、たまに競馬じゃない香港の話題などなど。
タイトルについて:
 広東料理と満漢全席はあまり関連がないのは重々承知の輔です。
 「満貫全席」と検索された方、「満漢全席」で検索し直してくださいね。

<<注意>>(11年5月以前)繁体字の表記について。
表示できなかった繁体字については、パズル的に再現してます。
 例:nei:ニンベンに尓→イ尓 員→[口/貝] 韻→[音員]
 
image_champion_awards.jpg
   

2008年03月11日

スタンレー・チンがダービーデーに騎乗

 [ン先]文諾(M Nunes/マヌエウ・ニュネス)が3/12の沙田夜賽を持って、香港での騎乗ライセンスを返上することとなった。これにて今シーズンの途中帰国は5人目。澳門のリーディングタイトルを引っさげて香港にやってきたが、1年半しか乗ることができなかった。

 その澳門から錢健明(K M Chin/スタンレー・チン)がダービーデーにスポット騎乗することとなった。香港打[ロ比]大賽(HK Derby/ホンコンダービー)では絶塵 (Danesis/ディシス)騎乗する。これは大きな一歩ではない?

 昨シーズンの香港打[ロ比]大賽3着以来、脚部不安で戦列を離れている冠軍廊(Champions Gallery/チャンピオンズギャラリー)が、種牡馬入りのために復帰することなく引退。
 香港打[ロ比]大賽後に女皇盃(QE2C/クイーンエリザベス2世カップ)をスキップしてSingapore Airline International Cup(シンガポール航空国際カップ)に向かう予定だったが、遠征直前に右前脚を故障。以来、休養が続いている。重賞は移籍前も含めて未勝利であるが、叔母にユーザーフレンドリーがいる良血から種牡馬入りに繋がった。香港3戦1勝、移籍前9戦3勝。


 香港出発前の追い込み。でも荷造りゼロ。
posted by つちやまさみつ at 00:00| 香港 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 香港・マカオ競馬 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック