主に香港競馬の話題、たまに競馬じゃない香港の話題などなど。
タイトルについて:
 広東料理と満漢全席はあまり関連がないのは重々承知の輔です。
 「満貫全席」と検索された方、「満漢全席」で検索し直してくださいね。

<<注意>>(11年5月以前)繁体字の表記について。
表示できなかった繁体字については、パズル的に再現してます。
 例:nei:ニンベンに尓→イ尓 員→[口/貝] 韻→[音員]
 
image_champion_awards.jpg
   

2008年02月27日

チームマカオ来港

 [足包]馬地夜賽。
 でもって、[足包]馬地百萬挑戰盃(Happy Valley Million Challenge/ハッピーバレーミリオンチャレンジ)の最終日。この日組まれた3班以上の対象レースは5鞍。んが、その結果を待たずして、3勝を挙げてブッ千切りの聚寶駒(Elfhelm/エルフヘルム)の優勝が決定。
 聚寶駒と言えば、昨シーズンに麻酔薬がこぼれた寝藁食って、薬物検査で陽性反応が出てしまったあいつ。いらん回り道であった。

 3/1の沙田日賽で行われるマカオとの交流レース港澳盃(HongKong Macau Trophy/ホンコンマカオトロフィー)に出走するマカオ所属馬6頭が香港に到着。香港入国は長沙灣のターミナルから。


 エンプレス杯。というか、内田博幸壮行会リターンズ。最初はちょっと大井に失礼なんじゃないの?とも思ったのだが、内田騎手の人柄もあってか、いい壮行会であった。一部興ざめする一幕があったのは残念だったが、騎手の責任ではないし。

 開催の後は浅野さんに連れられて秘密会議に参加。なんか意見がとっちらかちゃってるのと、プライオリティがなんかおかしくなっちゃってるような印象。手段が目的化しないようにしないと。

 謀議の後は、おじさんチームに合流。おじさんチームが解散後は若くない若手でも若い方(ややこしい)3人で鍋。ふと気付いたのだが、図抜けてわしが年長だった気がする。年をとったのう。
posted by つちやまさみつ at 00:00| 香港 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 香港・マカオ競馬 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック