主に香港競馬の話題、たまに競馬じゃない香港の話題などなど。
タイトルについて:
 広東料理と満漢全席はあまり関連がないのは重々承知の輔です。
 「満貫全席」と検索された方、「満漢全席」で検索し直してくださいね。

<<注意>>(11年5月以前)繁体字の表記について。
表示できなかった繁体字については、パズル的に再現してます。
 例:nei:ニンベンに尓→イ尓 員→[口/貝] 韻→[音員]
 
image_champion_awards.jpg
   

2008年01月24日

アブソルートチャンピオン 脚モヤっと?

 1/27に百週年紀念短途盃(Centenary Sprint Cup/センテナリースプリントカップ)出走を控えた騏綵(Absolute Champion/アブソルートチャンピオン)の左前脚がどうも先週からモヤっと感を持っているとして、管理する賀賢(D J Hall/デビッド・ホール)師が再三に渡って獣医の検診を受けているとのこと。現状、獣医の診断は青信号が出ているが、当日まで経過観察はされる見通し。


 シカゴ業務最終日。
 前日の大アクシデントもどうにか元通りになり、逆にそのアクシデントを実例にいろいろ進められてむしろ怪我の功名。おかげで予定の時間内にきっちり収まり、夕方にチョイ寝までできた。というか朝から熱っぽかったので、ここでインターバルが取れたのはラッキー。
 そこそこの時間になってコーディネーターに叩き起こされ、このメンバーで最後の晩餐。書き忘れていたが、コーディネーターはカリフォルニアから参上。シカゴの寒さに「あり得ん(意訳)」を連発していた。次はカリフォルニアに来いよ、って、仕事くれ。
 ちなみに最後の晩餐はチャイニーズビュッフェ。イリノイには日本よりも間違った中華が浸透しまくっていた。US人がもっと味覚的な興味があったなら、意外と世界の歴史は違っていたような気がする。間違いなく、日本にあんなに安く牛肉や小麦は入ってきていないだろう。
posted by つちやまさみつ at 00:00| 香港 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | 香港・マカオ競馬 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。