主に香港競馬の話題、たまに競馬じゃない香港の話題などなど。
タイトルについて:
 広東料理と満漢全席はあまり関連がないのは重々承知の輔です。
 「満貫全席」と検索された方、「満漢全席」で検索し直してくださいね。

<<注意>>(11年5月以前)繁体字の表記について。
表示できなかった繁体字については、パズル的に再現してます。
 例:nei:ニンベンに尓→イ尓 員→[口/貝] 韻→[音員]
 
image_champion_awards.jpg
   

2007年11月12日

マイタケはバター焼きでも食いたい

 まずは告知。今月も馬券ブレイクでコラム書かせていただいてます。今回は香港國際賽事(HKIR)のことはほとんど触れずに、現地所属の日本関連馬の総ざらえです。香港國際賽事はほとんど触れずと書きましたが、検疫問題についてはちょいとだけ触れています。「誰も1ヶ月で決定なんて言ってねーぞ」と書きたかったのを堪えてるのが伝わると嬉しい限りです。


 11/11の開催で1万HKDの罰金と3日間の騎乗停止処分を受けた楊啓棠(K T Yeung/トマス・ヤン)がこれに不服申し立て。

 榮進寶寶(First Baby/ファーストベイビー)が11/17の3班T1600m戦に登録。メンバー下がってハンデが5ポンド増量。


  日曜から深夜に仮眠を挟んで朝までモコモコと作業。10月以降の地方重賞のVを再度見直しながらなのであるが、いやぁ便利になったとしみじみ思いますよ。ちょっと前までこんなに画質良くなかったし、そのちょっと前はアーカイブなかったし、さらにちょっと前まではPCでリプレイが見らなかったわけですから。あの頃、ブリバリ走り回って調べ回っても今のご時世の半分以下の作業進捗だったからなぁ、なんてしみじみ思ってると睡魔が虎視眈々。危ない危ない。

 その他、送るべきメール関連を送って、渋谷で髪の毛切って、いざ船橋。今日は完全にお客さんモードの仲良し競馬ミーティング。地産地消舞茸そば食ったり、キューリとビールを手しながら一進一退。最終的にはトントンで切り上げて、船橋を良くするための密談経由、近所の居酒屋。早い時間から飲んでるもんだから、そろそろいいでしょう、という頃合いでもまだ21時になるかならないか。おお、健全。そう考えると、ナイター後のアレはカタギの対極よね。
posted by つちやまさみつ at 00:00| 香港 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック