主に香港競馬の話題、たまに競馬じゃない香港の話題などなど。
タイトルについて:
 広東料理と満漢全席はあまり関連がないのは重々承知の輔です。
 「満貫全席」と検索された方、「満漢全席」で検索し直してくださいね。

<<注意>>(11年5月以前)繁体字の表記について。
表示できなかった繁体字については、パズル的に再現してます。
 例:nei:ニンベンに尓→イ尓 員→[口/貝] 韻→[音員]
 
image_champion_awards.jpg
   

2007年11月06日

ハッピーバレーでまたレコード

 火曜だけれども[足包]馬地夜賽。というか、Melbourne Cupのサイマル発売日。すっかり忘れていた。
 で、そのMelbourne CupはEfficient(高效能)。鞍上は羅達(M Rodd/マイケル・ロッド)で、昨年のVictoria Derbyのコンビ。サイマル発売の単オッズでは15.95倍だった。

 [足包]馬地夜賽のメインは第7Rの1班T1200mの保良局百週年紀念盃(Po Leung Kuk Centenary Cup)。
 國泰航空香港短途錦標預賽(CX HK International Sprint/キャセイパシフィックインターナショナルスプリント T1200m 3yo+ 香Gr2)にも登録している金同徳(Tiger Prawn/タイガープローン)が3番手のインから抜け出して勝利し人気に応えた。勝ちタイムはトラックレコードで、[足包]馬地の芝1200mでは初の1分8秒台。先日も芝1000mでレコードが更新されたが、かなり速い馬場なのだろうか。


  朝から都内を縦横無尽。締めはフィリピン。ええ、無理やり付き合わされたということにしてくださいよ(逆ギレ?)。
posted by つちやまさみつ at 00:00| 香港 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 香港・マカオ競馬 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。