主に香港競馬の話題、たまに競馬じゃない香港の話題などなど。
タイトルについて:
 広東料理と満漢全席はあまり関連がないのは重々承知の輔です。
 「満貫全席」と検索された方、「満漢全席」で検索し直してくださいね。

<<注意>>(11年5月以前)繁体字の表記について。
表示できなかった繁体字については、パズル的に再現してます。
 例:nei:ニンベンに尓→イ尓 員→[口/貝] 韻→[音員]
 
image_champion_awards.jpg
   

2007年10月18日

グロウルはオーストリアで今季初戦

 今年のThe Derbyで6着で、國泰航空香港盃(CX HK Cup/キャセイパシフィックホンコンカップ)と國泰航空香港瓶(CX HK Vase/キャセイパシフィックホンコンヴァーズ)に予備登録済みのSalford Millが香港に移籍することに。告東尼(A Cruz/アンソニー・クルーズ厩舎)に入厩予定。オーナーは胡寶星(P S Woo/ウー・ポーシン)氏の家族。胡寶星氏は喜蓮(Helene/ヘレン)の冠号でお馴染みで、Sirの爵位も持つ弁護士。たぶん名前は変わっちまう。
 すでに隔離検疫の準備に入っており、12月の香港國際賽事(HKIR)の前に香港入りする予定。もちろん目標は来年3月の香港打[ロ比]大賽(HK Derby/ホンコンダービー)。

  オーストラリアに放牧に出されていた狂野之聲(Growl/グロウル)がCaufield Cupと同じ開催で行われる芝1400mのGr3重賞Jayco Cupに出走。李易達(A Lee/アマンド・リー)厩舎所属のまま遠征扱い。鞍上は[登β]迪(D Dunn/ドゥウェイン・ダン)。


 午後から10/28のJBC展望イベントの件でエクウスで打ち合わせなどなど。なるほどこういう仕組みだったのね、ということをちょっと知る機会に。
 JBCの展望イベントはGate・Jでも同じ日にあるので、どうかひとつ。吉田アナvs井上オークス嬢の絡みは、いち競馬ファンとしてすげぇ見に行きたい。行けないのが確定してるから尚更ジローである。
posted by つちやまさみつ at 00:00| 香港 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 香港・マカオ競馬 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック