主に香港競馬の話題、たまに競馬じゃない香港の話題などなど。
タイトルについて:
 広東料理と満漢全席はあまり関連がないのは重々承知の輔です。
 「満貫全席」と検索された方、「満漢全席」で検索し直してくださいね。

<<注意>>(11年5月以前)繁体字の表記について。
表示できなかった繁体字については、パズル的に再現してます。
 例:nei:ニンベンに尓→イ尓 員→[口/貝] 韻→[音員]
 
image_champion_awards.jpg
   

2007年09月21日

シンチレーション復帰に手応え

 今年の2月以来、肺出血で戦列を離れているGI3勝馬の燦惑(Scintillation/シンチレーション)が戦列復帰に向けてバリアトライアルに出走。全天候1200mで行われた1組目に出走。ポンと馬なりで先手を取るとそのまま先行。最後まで鞍上の[ン先]毅力(E Saint-Martin/エリック・サンマルタン)はがっちりと手綱を抑えたまま、3番手で入線。先着した2頭の手応えと見比べると、余力はこちらの方が上のようにも見えた。

 喜利多(Happee Owner/ハッピーオーナー)が退役。9/15の1班戦に出走した際に故障した左後脚の回復が見込めないため。香港移籍前にニュージーランドでAmibicious Ownerの名前で現地GIのLevin Classic他6戦3勝。移籍後は香港経典一哩賽(HK Classic Mile/香港クラシックマイル)で新力升(Sunny Sing/サニーシング)の3着に入るなどの健闘を見せるが、結局1班を3勝までで重賞には縁がなかった。移籍後は26戦4勝。


  アジアマイルからのメールニュース。なんとアジアマイル特典で沙田馬場にあるキャセイパシフィック航空のボックス席である寰宇堂(The Wing)が利用できるらしい。通常なら390HKDのところ、8000マイルで利用できる。ダービーや香港國際賽事(HKIR)は利用できないのが残念。香港國際賽事の際にはゴールド席として、キャセイのツアーで手配される席で、グランドスタンド1なので、政府観光局のツアーより全然席がいい。ちなみに席の詳しい情報はこちら


 夕方エクウスでイベント観覧後、須田さん、辻さんらと合流。辻さんは実は今回が初めまして。話も盛り上がってきたところで、申し訳なくも中座させていただき、地元の仲間の誕生日祝いに。なんというか、よく食べた夜であった。
posted by つちやまさみつ at 00:00| 香港 ☔| Comment(0) | TrackBack(1) | 香港・マカオ競馬 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/56919578

この記事へのトラックバック


Excerpt: 國泰航空 HKSE:0293)は香港(中華人民共和国・香港|香港特別行政区)を拠点とするイギリス系航空会社である。IATA航空会社コードは、CX。同じ略称を持つフジテレビ
Weblog: ニュージーランドに夢中☆
Tracked: 2008-02-27 13:54