主に香港競馬の話題、たまに競馬じゃない香港の話題などなど。
タイトルについて:
 広東料理と満漢全席はあまり関連がないのは重々承知の輔です。
 「満貫全席」と検索された方、「満漢全席」で検索し直してくださいね。

<<注意>>(11年5月以前)繁体字の表記について。
表示できなかった繁体字については、パズル的に再現してます。
 例:nei:ニンベンに尓→イ尓 員→[口/貝] 韻→[音員]
 
image_champion_awards.jpg
   

2007年08月16日

ジョッキーマスターズ香港版実施へ

 8/14のエントリでチラリと書いた香港版ジョッキーマスターズレースがどうやら実現しそう。
 新シーズン開幕日の9/9の第1レース前に芝直線800mを使って行われるのであるが、日本との大きな違いは、現役の競走馬(評分60以下)を使用するという点と、出走馬の調教師自身が騎手として手綱を取るという点。賽馬會から20万HKDがこのレースに寄付金として供出されるのだが、優勝した調教師と馬主はこの寄付金の寄付先を指名する権利を得られる。これはこれで理にかなっていると思う反面、相変わらず香港の無茶っぷりに感心させられる。

 出場する調教師はまだ発表になっていないが、葉楚航(S K Yip/デニス・イプ)師あたりもやる気マンマンとか。


  今年2/7より導入された日本流で言えば枠単勝のFun組(Bracket Win)が、新シーズンから早くも廃止になることが決定。サッカーくじファンの取り込みを狙ったのだが、どうやら大失敗だったよう。自分も結局1回も買わずに終わっちゃいました。


 まさかの馬インフルエンザ感染馬発見。見つかった馬匹が感染が広がる前の1頭ならいいけど、ちょっとそれは考えにくそう。そう考えると、今週末の開催はどこまで可能か。感染してる馬を除外させて対応かいな。

posted by つちやまさみつ at 00:00| 香港 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 香港・マカオ競馬 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック