主に香港競馬の話題、たまに競馬じゃない香港の話題などなど。
タイトルについて:
 広東料理と満漢全席はあまり関連がないのは重々承知の輔です。
 「満貫全席」と検索された方、「満漢全席」で検索し直してくださいね。

<<注意>>(11年5月以前)繁体字の表記について。
表示できなかった繁体字については、パズル的に再現してます。
 例:nei:ニンベンに尓→イ尓 員→[口/貝] 韻→[音員]
 
image_champion_awards.jpg
   

2007年07月05日

南アフリカ人騎手2名母国で滞在

 サイマルキャスト発売の売り上げも伸びを見せたと評価。06/07シーズンで最も多く売れたのは安田記念で、以下ジャパンカップ、ドバイワールドカップの順。下手な日本人よりも海外競馬に詳しい人が多いのも頷ける。
 このサイマルキャスト発売について、現在1シーズン10レースまでと政府に規制されているが、この枠の拡大を今年も要求する。06/07シーズンと同じままだと、爆冷(Viva Pataca/ビバパタカ)が出走予定のコックスプレートを売ることができないのだ。

 南アフリカ出身の杜鵬志(A Delpech/アンソニー・デルペッシュ)と高雅志(F Coetzee/フェリックス・コーツィー)は、シーズンオフを利用して母国で騎乗することに。

 
 何故かまだ2日前の帰国日の話である。
 バゲッジクレームで流れてきた自分のスーツケースのキャスター部分の根元がバッキバキになっててビックリ。そりゃ香港で買ったのがいかんのだと思うが、1年と持たないとは…。ちなみに小さいスーツケースも先日名古屋に行った際にハンドルが壊れて、今年は旅行カバン厄なのではないかと勝手に推察。
 ダメ元でANAのカウンターに相談しに行ったら、なんと同サイズの新品と交換してくれるとのこと。値段的に釣り合わないと思ったのだが、そこは利用者の利便性を損なってしまったのですから…とのことで、甘えさせていただいた。

 帰国翌日の夜は横浜で会食。今回が4,5回目になる同席のTさんの暴走っぷりが面白すぎ。レイナワルツ好走はちょっと観ておきたかった。

 でもって本日はというと、やはり前日同様。何故か非番だという満腹感アナに誘われるも、先約があって断念。ああ馬が見たい(って観てきたばっかりですがな)。
posted by つちやまさみつ at 00:00| 香港 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 香港・マカオ競馬 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック