主に香港競馬の話題、たまに競馬じゃない香港の話題などなど。
タイトルについて:
 広東料理と満漢全席はあまり関連がないのは重々承知の輔です。
 「満貫全席」と検索された方、「満漢全席」で検索し直してくださいね。

<<注意>>(11年5月以前)繁体字の表記について。
表示できなかった繁体字については、パズル的に再現してます。
 例:nei:ニンベンに尓→イ尓 員→[口/貝] 韻→[音員]
 
image_champion_awards.jpg
   

2016年04月01日

香港の競馬場に日式ラーメン店

 香港賽馬會は、来シーズンから香港4歳三冠と港澳盃(HK Macau Trophy/ホンコンマカオトロフィー)以外の全ての重賞競走が国外調教馬にも開放されることを受けて、より日本との連携と日本人客の集客力を強めるために、沙田、跑馬地の両競馬場内に、日式ラーメン店を展開することを発表。もちろん外部テナントではなく、賽馬會の直接経営。
 店名は「冠軍軒」と書いて「Ichiban Ramen(イチバンラーメン)」。1位という意味の「冠軍」で、香港人が好きな日本語「イチバン」を組み合わせた、なるほどなネーミング。6種類のトッピングから3種類を選んで入れられる「三寶」(Treble=日本で表現するとWIN3)と、いわゆる全部入りの「六環彩」(Six Up=WIN6)の2種類。スープの味までは不明。オープンは女皇盃(Queen Elizabeth U Cup/クイーンエリザベス2世カップ)が行われる4月24日の1週前の、4月16日の沙田日賽から。
 
 いわゆる、香港の普通の麺は扱う店はそこそこあるので、これは楽しみ。とはいえ、日本人客よりも、香港人のほうが食いつきそう。
 
 
 
 今日はいわゆるエイオウリルフールってやつなのです。
 毎年、この日だけは張り切って更新しててすんません。

 張り切って復活させた割に、あっさりと周回遅れになってます。目下の締め切り祭りが一段落したら追いつきます。そうなるといいなあ。
posted by つちやまさみつ at 00:00| 香港 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | 香港・マカオ競馬 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック