主に香港競馬の話題、たまに競馬じゃない香港の話題などなど。
タイトルについて:
 広東料理と満漢全席はあまり関連がないのは重々承知の輔です。
 「満貫全席」と検索された方、「満漢全席」で検索し直してくださいね。

<<注意>>(11年5月以前)繁体字の表記について。
表示できなかった繁体字については、パズル的に再現してます。
 例:nei:ニンベンに尓→イ尓 員→[口/貝] 韻→[音員]
 
image_champion_awards.jpg
   

2016年03月13日

ラッキーナイン引退式

 沙田日賽。

 第2レースに1班芝1600m戦の獅城讓賽(Lion City H/ライオンシティハンデ)。6頭立てで、昨シーズンの香港打吡大賽(HK Derby/ホンコンダービー)の勝ち馬の戰利品(Luger/ルーガー)が断然人気。萬事勇(Multivictory/マルチヴィクトリー)が逃げるスローペースを戰利品は3番手から追走。直線に向いて馬場の真ん中から伸びて勝つかに思わせたが、道中は戰利品の内をぴったり回っていた駿馬名駒(Rewarding Hero/リワーディングヒーロー)が1頭分ぽっかり空いたインを突いて伸びて1着。2番人気の美麗大師(Beauty Only/ビューティオンリー)は出遅れから伸びを欠き5着と、昨シーズンの4歳世代がイマイチ。
 
 第3レースの4班芝1000m戦で快寶駒(Gallant Rock/ギャラントロック)に騎乗して勝利した女性騎手の蔣嘉g(K K Chiong/ケイ・チョン)騎手はこれで5勝目。

 第10レースで梁家俊(K C Leung/デレク・リョン)騎手が、不注意騎乗があったとして、17,500HKDの制裁金と2開催日の騎乗停止。

 天久(Lucky Nine/ラッキーナイン)が引退式。オーストラリアで余生を送る。
 
 
  第2レースごろから中山へ。流行りものの取材の可能性もありますでんで。
 で、1日いるわけなので、それなりの負けを覚悟していたんですが、意外にもプラスで終了。しかも、場内の抽選でA賞なるものをいただいてしまった。なんだかすんません。
 
 途中で芝界隈に寄り道して帰宅。深夜に原稿作業していたら、洗濯機が繋がってる蛇口から大量の水漏れで、いろんなものすっかり水浸し。作業に行き詰っていたところでしたから、イライラの爆発しようったらなかったですわよ。何がって、怒りをぶつける矛先が自分しかないというのが。明るくなってからお休みなさい。
posted by つちやまさみつ at 23:59| 香港 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 香港・マカオ競馬 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック