主に香港競馬の話題、たまに競馬じゃない香港の話題などなど。
タイトルについて:
 広東料理と満漢全席はあまり関連がないのは重々承知の輔です。
 「満貫全席」と検索された方、「満漢全席」で検索し直してくださいね。

<<注意>>(11年5月以前)繁体字の表記について。
表示できなかった繁体字については、パズル的に再現してます。
 例:nei:ニンベンに尓→イ尓 員→[口/貝] 韻→[音員]
 
image_champion_awards.jpg
   

2015年04月01日

香港とコルカタ(インド)が交流競走実施へ

 インドのコルカタレーシングクラブは、14/15年シーズン最終日となり3月31日の開催の中で、来年1月にムンバイで行われるアジア競馬会議に合わせるような形で、国際招待交流競走を行うと発表。特に関係を深めるのが香港で、3月には香港側でインドとの交流競走が行われることも合わせて発表された。
 香港とインドといえば、これまでも交歓競走は行われていたほか、印度之星(Gem Of India/ジェムオブインディア)の新印會團體(Nav Bharat Racing Syndicate/ナヴバラーレーシングシンジケート)など香港ベースのインド系馬主も多く、これらの関係性もあって実現するとのこと。ちなみにアジア競馬会議は1月24日〜29日の予定で、国際競走がこの前後のどちらかになるかは未定。
 コルカタにはウィンレジェンド産駒で当地のセントレジャーなど重賞を勝っているFly Like The Wind(フライライクザウインド)もいることから、現地の広報は「日本からも是非参加して欲しい。ドバイとのハシゴでもかまわない」と語っている。

 またまたお久しぶりです。
 
 今年もドバイワールドカップデーの取材に行きましたが、その行き帰りの道中でインドに立ち寄ってきました。特に帰りはコルカタの今シーズンの最終開催に立ち会うことができました。その中で入手したのがこの話題です。


 ま、今日はエイプリルフールなんですけどね(でもコルカタ競馬場に行ったのは本当)。

posted by つちやまさみつ at 00:00| 香港 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 香港・マカオ競馬 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/416618005

この記事へのトラックバック