主に香港競馬の話題、たまに競馬じゃない香港の話題などなど。
タイトルについて:
 広東料理と満漢全席はあまり関連がないのは重々承知の輔です。
 「満貫全席」と検索された方、「満漢全席」で検索し直してくださいね。

<<注意>>(11年5月以前)繁体字の表記について。
表示できなかった繁体字については、パズル的に再現してます。
 例:nei:ニンベンに尓→イ尓 員→[口/貝] 韻→[音員]
 
image_champion_awards.jpg
   

2014年03月17日

ドバイWCデーの香港馬

 ドバイワールドカップデーの各競走の出走予定馬がリリース。香港からは日本と同じく全8頭がエントリー。

 Dubai World Cup(杜拜世界盃/ドバイワールドカップ)
  事事為王(Akeed Mofeed/アキードモフィード)
  軍事攻略(Military Attack/ミリタリーアタック)

 Dubai Duty Free(杜拜免稅店盃/ドバイデューティフリー)
  將男(Blazing Speed/ブレージングスピード)

 Dubai Sheema Classic(杜拜司馬經典賽/ドバイシーマクラシック)
  多名利(Dominant/ドミナント)

 Dubai Golden Shaheen(杜拜金莎軒錦標/ドバイゴールデンシャヒーン)
  好好計(Rich Tapestry/リッチタペストリー)
  綽力之城(Sterling City/スターリングシティ)


 Al Quoz Sprint(阿喬斯短途錦標/アルクォズスプリント)
  崇山寶(Amber Sky/アンバースカイ)
  時尚風采(Joy And Fun/ジョイアンドファン)


 ワールドカップの2頭はオールウェザーが未知数、デューティーフリーの將男はちょっと距離が長い。多名利は馬場も距離もベストで、あとは力関係。意外にこのレースは香港勢に相性がいい。ゴールデンシャヒーンは適性を前走で示した好好計に期待大。アルクォズも2頭とも楽しみ。日本馬たちより総合的にはやれそうな気もする。


 2010/11シーズンの冠軍暨遮打盃(Champions & Chater Cup/チャンピオンズチャターカップ T2400m 港Gr1)など重賞2勝の火龍駒(Mighty High/マイティハイ)が退役。3歳時はBerouniの名前でフランスで走り4戦2勝、香港移籍後は11年秋のオーストラリア遠征(3戦0勝)を含む34戦4勝。最高評分は122、最低は引退時の81。
 また、11/12シーズンの一月盃(January Cup/ジャニュアリーカップ HV-T1800m 港Gr3)など重賞2勝の滿綵(Pure Champion/ピュアチャンピオン)も退役。移籍前はA.オブライエン厩舎でSteinbeckの名前で走り、Gr3のSolonaway Sを勝ったほか、Gr1のIrish 2000 Guineas4着など8戦3勝。移籍後は36戦3勝。最高評分は123、最低は移籍4戦後の88。
posted by つちやまさみつ at 23:59| 香港 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 香港・マカオ競馬 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/391882342

この記事へのトラックバック