主に香港競馬の話題、たまに競馬じゃない香港の話題などなど。
タイトルについて:
 広東料理と満漢全席はあまり関連がないのは重々承知の輔です。
 「満貫全席」と検索された方、「満漢全席」で検索し直してくださいね。

<<注意>>(11年5月以前)繁体字の表記について。
表示できなかった繁体字については、パズル的に再現してます。
 例:nei:ニンベンに尓→イ尓 員→[口/貝] 韻→[音員]
 
image_champion_awards.jpg
   

2007年04月03日

ミスターピンク、ダービー騎乗せず

 4/8に澳門[乙水]仔馬場で行われる澳門打[ロ比]大賽(Macau Derby/Gr1 T1800m)の枠順抽選会が行われた。
 確定した枠順(左が馬番号、右が枠順)とジョッキーは下記の通り。
1 9   莫臥皇朝(The Mughal)   賈善達(L Cassidy)
2 6   同駿(Helion)   紀禮(T Gillet)
3 12   頂級良駒(Basko Aizkolari)   莫百恩(B Fay D’Herbe)
4 14   冠全球(Global Win)   錢健明(K M Chin)
5 7   快樂鬼[イ老](Dexterbradley)   李格力(E Legrix)
6 5   喜得利(Sparky Winner)   徐錦輝(K F Choi)
7 13   創新出撃(Geronimo Meadow)   百士コ(S Baster)
8 10   大掌櫃(Number One)   路易斯(L Duarte)
9 2   射手(Top Shooter)   史丹利(B Stanley)
10 4   少林英雄(Siu Lam Ying Hung)   簡偉略(A Cavallo)
11 11   溢勝之光(Nittan’s Glory)   杜西奧(F Durso)
12 3   活[シ發]開心(King Of Flames)   何華麟(W L Ho)
13 8   K白分明(Right To Rule)   梁健偉(K W Leong)
14 1   嘉林之寶(Ka Lam Fortune)   鍾麗詩(L Lones)

 ここで気付いたのですが、内田利雄騎手@ミスターピンクが澳門堅尼大賽(Macau Guineas/Gr2 T1500m)を勝った同駿に騎乗してません。替わって鞍上に迎えたのはフランスの紀禮。このためにスポット騎乗するようです。
 日本人的にはえぇぇええぇえぇえ〜な展開である上に、現地に赴くモチベーションが一気に低下。これで原稿を書かせていただく予定もあったので、どーするんだよー、まったくーである。そんなわけで、マカオ行きそのものについて再検討することに。また無茶な日程(土曜:水沢→日曜:マカオ→月曜:帰国)組んでるので、白旗揚げたくなってるのもあるというのが正直なとこでもあるんですがっ。


 ドバイ遠征2頭が無事帰国。爪皇凌雨(Vengeance of Rain/ヴェンジャンスオブレイン)は杜拜司馬經典賽(Dubai Sheema Classic/Gr1 T2400m)の勝利でこれまでの獲得総賞金額を71,297,100HKDとし、先日引退した精英大師(Silent Witness/サイレントウィットネス)の持つ記録を抜いて香港の歴代賞金王となったとともに、獲得賞金歴代世界10位にランキングされた。
 この後は予定通り4/29の女皇盃(QE2C/Gr1 T2000m/クイーンエリザベス2世C)に向かう予定で、その後はヨーロッパ遠征も視野に入れてるとのことです。
posted by つちやまさみつ at 00:00| 香港 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 香港・マカオ競馬 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック