主に香港競馬の話題、たまに競馬じゃない香港の話題などなど。
タイトルについて:
 広東料理と満漢全席はあまり関連がないのは重々承知の輔です。
 「満貫全席」と検索された方、「満漢全席」で検索し直してくださいね。

<<注意>>(11年5月以前)繁体字の表記について。
表示できなかった繁体字については、パズル的に再現してます。
 例:nei:ニンベンに尓→イ尓 員→[口/貝] 韻→[音員]
 
image_champion_awards.jpg
   

2013年03月26日

イスタンブールにて

 福山の余韻を引きずりつつ、ただいまドバイに向かっています。直行なら半日で行けるところを丸2日間かけて。

 で、現在は折り返し地点(地図上でもまさに折り返し)のイスタンブールで、トルコ航空が長時間トランジット客用に用意してくれたホテルでだらっとしてます。

 チェックインしたのが現地時間で6時半ごろ。現在10時すぎ。これだけいれば空腹になるのですが、ホテルの朝食は45トルコリラ(≒2300円)と、ケチケチ移動に堪える金額。なので、我慢してましたが、さすがに限界で、近所を散策。
 しかし、ホテルのロケーションは、市内と言うよりは空港に近く、この時間からやってるお店が少ない。さらに、早く休みたかったわしは、トルコリラを持たずにここまでやってきた。
 ホテルを出たところで、露天のパン(みたいなの)屋さんを発見したが、当然カードなぞ切れず。次に見つけたケバブ屋さんも然り。

 うわー。まいったなー、と思っていると、目の前にガソリンスタンド発見。もちろん給油するのではなく、海外では当たり前にあるスタンド併設のコンビニに向かうのだ。カードが使えることも確認。

 だがしかし、店内はトルコ語しかない。しかもトルコ語はゲルマン語派でないので、全く英語とシンクロしておらず、頼るものは商品そのものの見た目しかない。
 (そのくせ値段は「1.5TL」とアルファベット使っとる)

 うへえー、と思いながら、眉をしかめて商品を物色してると、かわるがわる店のお姉ちゃんや、その辺のおっさんが声を掛けてくる。

 地元の人「〇 ̄♂〓%&#$?」
  わし「(何言ってるかわかんない…)」
 地元の人「(こいつ、トルコ語わからんのかい)」
  わし「・・・」
 地元の人「(英語で)どこから来た?」
  わし「(英語で)おー英語だ。日本!」
 地元の人「ジャパン! オハヨゴザマス」
  わし「(何故か片言で)オハヨウゴザイマス!」
 地元の人「(満足げ)・・・」
  わし「・・・」
 地元の人「(満足げなまま去る)」

 これが3人繰り返されました(´Д`)

 見た目と直感で選んだところ、サラミサンド、クリーム入りクロワッサン、よくわかんないモコモコしたクリームサンド、と水をゲット。モコモコしたクリームサンド以外は普通に日本のコンビニパンな感じでした。これで総額5.5TL。ホテルで食うより1/8で済みましたでやんす。
posted by つちやまさみつ at 17:57| 香港 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック