主に香港競馬の話題、たまに競馬じゃない香港の話題などなど。
タイトルについて:
 広東料理と満漢全席はあまり関連がないのは重々承知の輔です。
 「満貫全席」と検索された方、「満漢全席」で検索し直してくださいね。

<<注意>>(11年5月以前)繁体字の表記について。
表示できなかった繁体字については、パズル的に再現してます。
 例:nei:ニンベンに尓→イ尓 員→[口/貝] 韻→[音員]
 
image_champion_awards.jpg
   

2006年11月23日

終電ミラクル

 JCの公開調教を観に行こうと思っていたのですが、徹夜でも作業の目処が立たず、府中は断念。グリーンチャンネルで調教見ながら一段落つけられたのが10時ごろ。疲れを取ろうと、久々に湯船に浸かったらやっぱり落ちた。やばいやばい。

 その後、浦和に向かい徹底的にやられ。でも、いろいろ紹介していただけたし、カンパイも見られたし、パドックで居眠りぶっこいていたのかあっち側に新聞落とすお嬢さんも見られたしと、不思議な収穫のある開催でした。競馬後は南浦和で一席。男1女4という構成でそれだけでもウッハーな状態。しかも女子3名は”地方に強い出役書き役”で前夜から連闘。案内された席は軽いデジャブを引き起こしたようです。
 途中2名退席しながら、ダメ話で盛り上がり(ところがこの日はそんなに知能指数は下がらなかったし、いつの間にか「競馬・愛」な話になって意外と真面目だったかも)、終わってみれば日付が変わっており、さぁ大変。こりゃ赤羽からタクシーかな、と思ったら、終電ミラクルで無事渋谷まで到達。…と、思ったら寝過ごして五反田。だめじゃん。


 さて、前夜の快活谷夜賽。
 調教師リーディング2位の霍利時(David Ferraris)師が3勝。どっこい、トップの方嘉柏(Caspar Fownes)師も2勝でなかなか差がつまらない。
 ジョッキーの方は韋達(D Whyte)がまたまた2勝で相変わらず独走中。


 日本馬の香港への輸送スケジュール。

 11/30 CX003 関空→香港(21:50着)
  ソングオブウィンド、シーイズトウショウ、メイショウボーラー、ディアデラノビア

 12/1 CX003 関空→香港(21:50着)
  アドマイヤメイン、アドマイヤムーン

 12/3 JL6601 成田→香港(13:05着)
  ダンスインザムード

 12/5 CX003 関空→香港(21:50着)
  スウィフトカレント


 補足として、JCから香港に転戦する牝馬2頭
 11/28  JL6601 成田→香港(13:25着)
  Ouija Board、Freedonia

 うへえ、タフだなぁ。
posted by つちやまさみつ at 00:00| 香港 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック