主に香港競馬の話題、たまに競馬じゃない香港の話題などなど。
タイトルについて:
 広東料理と満漢全席はあまり関連がないのは重々承知の輔です。
 「満貫全席」と検索された方、「満漢全席」で検索し直してくださいね。

<<注意>>(11年5月以前)繁体字の表記について。
表示できなかった繁体字については、パズル的に再現してます。
 例:nei:ニンベンに尓→イ尓 員→[口/貝] 韻→[音員]
 
image_champion_awards.jpg
   

2006年11月22日

香港国際競走選出馬発表

 香港國際賽事の選出馬が快活谷夜賽後に発表されました。

 國泰航空香港短途錦標(CX HK Sprint/香港スプリント) 芝1200m
 総賞金1200万香港ドル

Takeover Target(兼併目標)/AUS セン7 Joe Janiak(張奕)
Desert Lord(大漠霸主)/GB セン6 Kevin Ryan(黎偉安)
Fast Parade(快馬巡遊)/USA セン3 Peter Miller(苗利雅)
Red Oog(赤目駒)/AUS セン7 Joseph Pride(彭達)
Meisho Bowler(名將球手)/JPN 牡5 Toshiaki Shirai(白井壽昭)
Benbaun(班霸)/GB セン5 Mark Wallace(華理斯)
Red Clubs(紅梅花)/GB 牡3 Barry Hills(侯爾仕)
She Is Tosho(藤田小姐)/JPN 牝6 Akio Tsurudome(鶴留明雄)

燦惑(Scintillation)/HK セン6 沈集成(Danny Shum)
精英大師(Silent Witness)/HK セン7 告東尼(Tony Cruz)
新力升(Sunny Sing)/HK セン4 約翰摩亞(John Moore)
電光火力(Natural Blitz)/HK セン6 告達理(Derek Cruz)
歩歩勇(Able Prince)/HK セン6 約翰摩亞(John Moore)
紙醉金迷(Down Town)/HK セン4 葉楚航(Dennis Yip)
 今年のGlobal Sprint ChallengeチャンピオンTakeover Targetがやはり海外の目玉でしょう。おお、ロンシャンで見たDesert Lordが出てるぞ。個人的にはマカオの醒目開心(Warcat)が出ないのが残念。
 日本の馬にとっては鬼門だった直線1000mではなくなったのが大きなポイント。少なくとも毎年ハンディキャッパーカンファレンスでは上位に挙げられていることを考えれば力は通用するはず。馬体をきっちり作ってくればシーイズトウショウは絶好のチャンスではないでしょうか。
 香港所属馬は実績馬がいずれも高齢。このレースがどうやら世代交代のタイミングになりそう。とは言っても、新力升は他の馬と同じ斤量でどこまでできるか、というのがポイントになりそうでもありますが。紙醉金迷以外は残念ですが今年は魅力を感じません。


 國泰航空香港一哩錦標(CX HK Mile/香港マイル) 芝1600m
 総賞金1600万香港ドル

Ramonti(威滿蹄)/ITY 牡4 A & G Botti(布達及布徳)
Mustameet(妙得美)/IRE 牡5 Kevin Prendergast(彭達嘉)
Satchem(成全)/UAE 牡4 Saeed bin Suroor(蘇莱)
Rebel Rebel(叛將)/USA 牡4 Richard Dutrow, Jr(杜卓和)
Becrux(十字星)/USA セン4 Neil Drysdale(霍誠道)
Dance In The Mood(隨心起舞)/JPN 牝5 Kazuo Fujisawa(藤澤和雄)

牛精福星(Bullish Luck)/HK セン7 告東尼(Tony Cruz)
勝利飛駒(Joyful Winner)/HK セン6 約翰摩亞(John Moore)
金碧明珠(Russian Pearl)/HK セン6 告東尼(Tony Cruz)
好利威(Armada)/HK セン5 蔡約翰(John Size)
祝福(Bowman's Crossing)/HK セン7 方嘉柏(Caspar Fownes)
星運爵士(The Duke)/HK セン7 方嘉柏(Caspar Fownes)
俊歡騰(Floral Pegasus)/HK 牡4 告東尼(Tony Cruz)
小武士(Sir Ernesto)/HK セン5 告達理(Derek Cruz)
 海外馬はチョイと小粒な印象…って書いても間違ってないですか?ウッドバインマイルを勝ったBecruxが筆頭なんでしょうかね、やっぱり。不気味なところでSatchem辺りでしょうか。
 ダンスインザムードはコーナー2回のマイル戦は実績を見る限り望むところ。メンバー的にもカップに回るより楽な気もします。あとは当日の気配ですね。
 香港勢は春の勢力図は全く無視してよさそう。トライアル上位3頭+忘れた頃の祝福が圏内でしょう。


 國泰航空香港盃(CX HK Cup/香港カップ) 芝2000m
 総賞金2000万香港ドル

Swift Current(急流)/JPN 牡5 Hideyuki Mori(森秀行)
Growl(狂哮)/AUS セン4 David Hayes(大衛希斯)
Admire Moon(賞月)/JPN 牡3 Hiroyoshi Matsuda(松田博資)
Pride(自豪)/FR 牝6 Alain de Royer Dupre(羅迪普)
Alexander Goldrun(歴山金駒)/IRE 牝5 Jim Bolger(鮑爾傑)
Satwa Queen(神威天后)/FR 牝4 Jean de Roualle(盧安)
Dia De La Novia(情人節)/JPN 牝4 Katsuhiko Sumii(角居勝彦)
Musical Way(音樂感)/FR 牝4 Philippe van de Poele(范徳培)
Mandesha(曼迪莎)/FR 牝3 Alain de Royer Dupre(羅迪普)

爪皇凌雨(Vengeance Of Rain)/HK セン6 霍利時(David Ferraris)
爆冷(Viva Pataca)/HK セン4 約翰摩亞(John Moore)
終身美麗(Hello Pretty)/HK セン5 告東尼(Tony Cruz)
詩情畫意(Art Trader)/HK セン5 約翰摩亞(John Moore)
高智慧(High Intelligent)/HK セン6 蔡約翰(John Size)
 もう、世界牝馬チャンピオン決定戦かと。OuijaBoardがこちらに回ってきていたらホントに女の戦いですよ。
 気になるのはC Soumillon(蘇銘倫/スミヨン)がMandeshaと爆冷のどちらに乗るか。というか契約上ではMandeshaに乗らなくてはいけないと思うのですが、そうなった場合には爆冷には誰が…?ま、まさか、またM Kinane!?


 國泰航空香港瓶(CX HK Vase/香港ヴァーズ)芝2400m
 総賞金1400万香港ドル

Maraahel(馬力好)/GB 牡5 Sir Michael Stoute(司徒徳)
Collier Hill(煤礦山)/GB セン8 Alan Swinbank(施永彬)
Egerton(易亨通)/GER 牡5 Peter Rau(盧滿)
Scorpion(天蠍)/IRE 牡4 Aidan O'Brien(岳伯仁)
OuijaBoard(占卜)/GB 牝5 Edward Dunlop([登β]樂普)
Kastoria(希臘名城)/IRE 牝5 John Oxx(岳斯)
Freedonia(虚構之邦)/FR 牝4 John Hammond(夏文)
Shamdala(深得利)/FR 牝4 Alain de Royer Dupre(羅迪普)
Admire Main(至愛)/JPN 牡3 Mitsuru Hashida(橋田滿)
Song Of Wind(風之歌)/JPN 牡3 Hidekazu Asami(淺見秀一)

土星(Saturn)/HK セン6 方嘉柏(Caspar Fownes)
確[ロ力]寶(Syllabus)/HK セン5 霍利時(David Ferraris)
 ジャパンカップからの転戦2頭は傾向から言って普通に無視できません。それ以外のメンバーも実績はありますが、この距離がどうもしっくり来る印象もない。
 日本馬はソングオブウィンドの自在性に期待。エルコンドルパサーの仔で海外GI勝つところも見たいじゃないですか!
 香港勢は土星がどこまで見せ場を作るか。最近は逃げなくても好走ができるようになった強みでどこまで。


 快活谷夜賽については明日付けで。
posted by つちやまさみつ at 00:00| 香港 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 香港・マカオ競馬 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。