主に香港競馬の話題、たまに競馬じゃない香港の話題などなど。
タイトルについて:
 広東料理と満漢全席はあまり関連がないのは重々承知の輔です。
 「満貫全席」と検索された方、「満漢全席」で検索し直してくださいね。

<<注意>>(11年5月以前)繁体字の表記について。
表示できなかった繁体字については、パズル的に再現してます。
 例:nei:ニンベンに尓→イ尓 員→[口/貝] 韻→[音員]
 
image_champion_awards.jpg
   

2006年11月15日

オリエンタルマジック転厩

 まいった。今週末のホテルが未だに手配できない。翌週の北見は手配できたというのに。そうそう、土曜日に北見に行かせていただきます。ジャパンカップダートと京都2歳ステークスと天秤にかけてこれ。廃止需要に乗っかる駆け込み訪問みたいでなんだか申し訳ないのですが、それでもやっぱり目に焼き付けておきたいので。

 沙田で夜賽。
 全天候1650mで争われた2班戦の達拉斯讓賽(Dallas HDCP)。現在の香港でトップクラスの全天候巧者の源來原去(Stable Mail)がトップハンデながら快勝。2週間前にガンで逝去したオーナーに捧げる勝利となった。これで評分が100を超えそうで、そうなると今後は1班に組み込まれるわけなのですが、1班以上に全天候トラックの競走が今季は組まれておりません。評分が下がるまではしばらく芝でガマンの日々になりそう。JCダートにエントリーすりゃよかったのに、というのはかなり暴論か。でも紅太陽(Red Sun)持ってくる(2002年JCダート)よりはいいと思うんですけどね。
 このレースには水星(Figures)も出走。果敢に先行集団に取り付いてレースを運んだのですが、3コーナーから逆噴射で最下位。

P2267398.JPG
(魔術師(Oriental Magic))

 その水星を管理する岳敦(D Oughton)師勇退に向けて着々と。昨シーズン、香港に移籍してきて3シーズン目にしてやっとこさ勝利を挙げた魔術師(Oriental Magic/元Kalaman)が蔡約翰(J Size)厩舎に転厩。さて再生工場でどこまで。

 ワールドスーパージョッキーシリーズに選ばれた韋達(D Whyte)はこの日1勝だけで、1日3勝の連続記録は4日でストップ。その代わり、[ン先]文諾(M Nunes)が2勝と好調。

 デルタブルースは結局回避っつうことですね。残念。替わりにソングオブウィンドですか。ま、まだ追加登録締め切ってないのに。
posted by つちやまさみつ at 00:00| 香港 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 香港・マカオ競馬 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック