主に香港競馬の話題、たまに競馬じゃない香港の話題などなど。
タイトルについて:
 広東料理と満漢全席はあまり関連がないのは重々承知の輔です。
 「満貫全席」と検索された方、「満漢全席」で検索し直してくださいね。

<<注意>>(11年5月以前)繁体字の表記について。
表示できなかった繁体字については、パズル的に再現してます。
 例:nei:ニンベンに尓→イ尓 員→[口/貝] 韻→[音員]
 
image_champion_awards.jpg
   

2006年11月04日

大発掘作業

 前夜にご一緒した某調教師の若い頃(騎手時代)の写真を見つけようと朝から大発掘作業。見つからないし、仕事あるし、まぁいいかー、となりかけたところで再度火をつけたのが、同じく前夜に同席した某出役さんから先手の画像メール。最終的には16年前までさかのぼれましたですよ。
 昼過ぎまで仕事を進めたところで、ちょうど沙田開催で香港賽馬會のページが重くなってきたので気分転換も兼ねて府中へ。前述の出役さん含め前夜も一緒になったメンバー他と合流。帰りはその出役さんと府中本町の脇で軽く引っ掛けて、この仕事に携わったきっかけなどを聞かせていただき、うんうんと感銘を受ける。ただ、冷静に考えてみると、3日続けて一緒に飲んでますよ。よいのでしょうか。

 香港は沙田日賽。
 メインは7Rの1班芝1600m、樂聲牌盃(Panasonic Cup)。2番人気の小武士(Sir Ernesto)が2番手から抜け出して快勝。1.33.9と今開催も時計が速い。逃げた土星(Saturn)が4着に粘っているあたりが今の馬場のヒントかもしれない。鞍上の高雅志(F Coetzee)はこのレースを含めこの日3勝。1番人気の好[父/巴][父/巴](Good Ba Ba)は伸びきれず5着。

 第1Rの4班芝1200mにフジキセキ産駒の火星(Mars)が今季初出走も4着。1200mをずっとおっつけぱなしだったことを考えると、やっぱり距離不足のような気がするんですけど、[足包]馬地の1650を使ったときの内容からはどうもそれだけの話じゃなさそう。

 第6Rは4班の芝マイル戦、モミモミH(樂聲牌MOMI−MOMI專業按摩椅讓賽/PANASONIC MOMI-MOMI MASSAGE LOUNGER HDCP)。ネタ的にはチンソラ(錢順來/Chinsola)とかサァテンウィンウィン(沙田威威/Shatin Win Win)とかに頑張って欲しかったのですが、勝ったのは鐵血丹心(Dansolde)。

 韋達(D Whyte)もこの日3勝。ノってきたみたいですね。
 
 
posted by つちやまさみつ at 00:00| 香港 | Comment(0) | TrackBack(0) | 香港・マカオ競馬 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック