主に香港競馬の話題、たまに競馬じゃない香港の話題などなど。
タイトルについて:
 広東料理と満漢全席はあまり関連がないのは重々承知の輔です。
 「満貫全席」と検索された方、「満漢全席」で検索し直してくださいね。

<<注意>>(11年5月以前)繁体字の表記について。
表示できなかった繁体字については、パズル的に再現してます。
 例:nei:ニンベンに尓→イ尓 員→[口/貝] 韻→[音員]
 
image_champion_awards.jpg
   

2006年10月31日

モミモミH

 11/4の沙田日賽はパナソニック(樂聲牌)の冠レースデー。メインの樂聲牌盃(Panasonic Cup)以外は全部パナの商品名が冠されたレース名。おそらく、シーズンで一番日本人を脱力させる日であると言っても過言ではない。最たるものが4班(芝1600m)に付けられたレース名。「パナソニック モミモミ マッサージ ラウンジャー ハンデキャップ」(樂聲牌MOMI−MOMI專業按摩椅讓賽/PANASONIC MOMI-MOMI MASSAGE LOUNGER HANDICAP)。協賛で珍しい名前をつける兵庫や高知でもこれには敵うまい。なにしろモミモミです。日本式に略しますと、例えば他に目立つ勝ち鞍がなかった場合には「主な勝ち鞍、モミモミH」となってしまいます。

 仮にこのレースを使った馬が日本に遠征した場合、JRAはプロフィール欄に起こしてくれるのでしょうか。わくわくしてなりません。
 とはいいつつも、このほどよい脱力具合も香港競馬、というか香港の魅力。間違ってもJRAにはおおよそ受け入れてもらえそうにない絶妙のセンスと言ってしまうのは贔屓目すぎでしょうか。ですね。そもそも商品名はダメだしなぁ。

 南半球フジキセキ産駒の火星(MArs)が11/4の沙田日賽4班戦(芝1200m)である樂聲牌JOBA騎馬健體機(PANASONIC JOBA HORSE RIDING FITNESS EQUIPMENT HDCP)に登録。出走すれば今季これが初出走。ちなみにJOBAは深夜放送とかでよく見かけるアレ
 同じく南半球フジキセキ産駒の代言人(Spokesman)も同じ日の3班戦(芝1400m)樂聲牌LAMDASH電鬚所X讓賽(PANASONIC LAMDASH SHAVER HDCP)に登録。こちらも今季初出走。

posted by つちやまさみつ at 15:40| 香港 | Comment(0) | TrackBack(0) | 香港・マカオ競馬 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック