主に香港競馬の話題、たまに競馬じゃない香港の話題などなど。
タイトルについて:
 広東料理と満漢全席はあまり関連がないのは重々承知の輔です。
 「満貫全席」と検索された方、「満漢全席」で検索し直してくださいね。

<<注意>>(11年5月以前)繁体字の表記について。
表示できなかった繁体字については、パズル的に再現してます。
 例:nei:ニンベンに尓→イ尓 員→[口/貝] 韻→[音員]
 
image_champion_awards.jpg
   

2006年10月26日

ほぼ宣伝

 本日は別の告知。
 既にいろいろと香港國際賽事に向けたツアーが組まれており、自分も現地手配系のものをいくつかお手伝いさせていただいてますが、日本からのものでは、須田さんナビゲートのこちらのツアーをお手伝いすることになりました。
 このツアーのお薦めどころは3点。

・ナビゲーターが香港に詳しい須田さん。なので、ただの往復ツアーと観戦パックをくっつけたようなものでもなく、競馬好き(というかギャンブル好き)には喜んでもらえそうな内容。前日検討会も香港に強い須田さんならではの視点でのお話が聞けるかと思います。

・ホテルがノボテルセンチュリー香港。湾仔(ワンツャイ)のど真ん中にあるホテルで、ここは立地的にも設備的にも大好きなホテルです!おそらく一番利用しているホテルかもしれません。しかも、関係者が多く滞在するホテルに近いですから、思わぬ人に遭遇する可能性もあります。残念ながら隣の建物にあった場外馬券売り場はなくなってしまいましたが、それを含めましてもオススメのホテルです。

・賽馬會や香港政府観光局が用意するガイドブックよりも、圧倒的に詳しくて使いやすい日本語ガイドブックが配られます。実は自分はこちらの制作をやらせていただいています。賽馬會からもお墨付きを頂き、日本人プレスの皆さんからも好評を頂いているもので、これさえあればバリエーションに富んだ香港の馬券も全く問題ありませんですぜ。

 と、最後はすっかり手前味噌なお話になってしまいましたが、オススメなツアーであることは間違いありません。香港は海外競馬ビギナーの入門編としても最適な場所です。これを機会に香港競馬を体験してはいかがでしょうか?

 尚、他に香港競馬ツアーを企画されてる旅行社で、ご興味がおありの方からも、お問合わせお待ちしております(と、ちゃっかり)。と、特に、キャセイ+日刊スポーツさん!!(自分だってオトコノコですし)
posted by つちやまさみつ at 16:02| 香港 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | 香港・マカオ競馬 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。