主に香港競馬の話題、たまに競馬じゃない香港の話題などなど。
タイトルについて:
 広東料理と満漢全席はあまり関連がないのは重々承知の輔です。
 「満貫全席」と検索された方、「満漢全席」で検索し直してくださいね。

<<注意>>(11年5月以前)繁体字の表記について。
表示できなかった繁体字については、パズル的に再現してます。
 例:nei:ニンベンに尓→イ尓 員→[口/貝] 韻→[音員]
 
image_champion_awards.jpg
   

2006年09月28日

ブレスゲス氏CEO就任

 前日の姫路からの帰りはANAを利用したのでおそらくこれが最後の機会になるであろう、ありのりタクシーサービスを利用。ぐったりしている旅の最後にドアtoドアの魅力はやはり捨てがたいものがありますし、有難いことこの上ありません。そういった意味ではこのサービスがなくなってしまうのは非常に残念なわけですが、ただその利便性の面だけを除いたオペレーションの部分になると、「こんなんなら、とっととやめちまえ!」と思わされてしまうことが多いのも実情。とにかく単純にタクシーとしての質が低いんですよ。普通に乗ったらその場で近代化センターに即効通報したくなってしまうレベル。今回も例に漏れず同様の有様。事前に住所は知らされてるはずなのに、「どの辺りですか?」って聞くのは有り得ないし、だいたいにして、カーナビに頼るタクシーってどうなのよ。気を利かせたつもりなんだろうけど、幹線が空いてるのに裏道使って余計な時間食っちゃったり、とかも。
 もしも、再開するような折には、ANAの管理の外とは言わず、まずはこの辺りの検証からしっかりやってもらいたいものである。少なくとも、今のタクシー会社はあかん。

 薬物違反の白布朗(C Brown)と違法賭博への加担の萬成(C Mance)が香港を追われるような形になってしまったが、今週末からオーストラリアで騎乗することが可能に。既報の通り、香港から召喚がかかった場合には戻らなくてはならないという条件つき。

 週末の香港でのサイマルキャスト発売について調べていたら、今後のスケジュールにおいてマイルチャンピオンシップも予定に含まれていた。えーと、誰か香港から登録してましたっけ?

winfield0504.JPG

 香港賽馬會の最高経営責任者(CEO)について、来年1月いっぱいで任期が切れる黄至剛(Lawrence T Wong)氏の後任として、現在の競馬部門のExecutive Directorの應家柏(Winfried Engelbrecht-Bresges)氏を任命。2007年2月1日より現職と兼任で就任するとのこと。
posted by つちやまさみつ at 00:00| 香港 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | 香港・マカオ競馬 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック