主に香港競馬の話題、たまに競馬じゃない香港の話題などなど。
タイトルについて:
 広東料理と満漢全席はあまり関連がないのは重々承知の輔です。
 「満貫全席」と検索された方、「満漢全席」で検索し直してくださいね。

<<注意>>(11年5月以前)繁体字の表記について。
表示できなかった繁体字については、パズル的に再現してます。
 例:nei:ニンベンに尓→イ尓 員→[口/貝] 韻→[音員]
 
image_champion_awards.jpg
   

2006年08月03日

香港アカデミー賞

 思い立って週末はソウルで過ごすことを決意。金曜日の仕事をさっさか終わらせてダッシュすればアシアナの最終便に間に合うことを確認して、エアを手配。日系にこだわらなければ前日でも格安があっていいなあ。でもホテルは取らず背水の陣(?)で。

 香港では第11回を迎える金紫荊奨、いわゆる香港アカデミー賞のノミネート作品が発表。昨年までは春の香港電影節(香港映画祭)に本番を合わせていたのですが、今年から半年後ろ倒しに。なもんで、ノミネート対象となる作品の公開時期も1年間+そのぶん半年分になっとります。


 個人的に注目しているのは、作品部門である最佳電影の他5部門にエントリーされている「伊莎貝拉」(イザベラ)。今年のベルリン映画祭に出品、音楽賞を獲得した作品です。監督の彭浩翔は昨年は「AV」で、一昨年は「公主復仇記(Beyond our Ken)」で東京国際映画祭に出品している新鋭の監督。自分と同い年ないうこともあっての思い入れもあるのですが、この人の作品はマジでオススメです。ぜひ。

PAN.jpg
(05東京国際映画祭「AV」ティーチインでの彭浩翔監督)

 ちなみに、黄秋生(Anthony Wong/アンソニー・ウォン)、余文樂(Sean Yu/ショーン・ユー)らに混じってこの映画に共演している何超儀(Jossie Ho/ジョシー・ホー)のお父上は、爆冷(Viva Pataca)のオーナーでありマカオのドンでもある何鴻[火/榮](Stanley Ho H S/スタンレー・ホー)氏。
 
 真田広之が出演して日本でも公開された「無極(PROMIS)」は主演女優賞に当たる最佳女主角に張栢芝(Cecilia Chang/セシリア・チャン)がエントリーされているだけで他にはエントリーなし。

PROMISE <無極> プレミアムBOXPROMISE <無極> プレミアムBOX
販売元 : Amazon.co.jp DVD
価格 :

 その張栢芝、数年前に別れた謝霆鋒(Nicolas Tse/ニコラス・ツェ)と復縁。前回別れた時は、すさまじい激ヤセをしましたが、果たして今回は幸せになれるのでしょうか。問題は、この謝霆鋒と付き合うことで現在契約しているプロダクションを離れなければならない状況にあること。激ヤセしたときに、復活のささえとなったのはこのプロダクションという背景があるだけに今回の復縁はプロダクションにしてみれば背信のようなもの。なんだかややこしいことになってるようです。


 競馬の話題。
 祝福(Bowman's Crossing)が10/28にオーストラリアのムーニーバレー競馬場で行われるCox Plate(覺士盾/コックスプレート)に挑戦するとのこと。成報によると、10/1の国慶節盃(National Day Cup)か10/15の沙田錦標(ShaTin Trophy)を使ってのローテーションで本番に臨むという。シンガポールで3着に敗れたコスモバルク(大宇宙)に対してリベンジなるでしょうか。
posted by つちやまさみつ at 00:00| 香港 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 香港明星 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック