主に香港競馬の話題、たまに競馬じゃない香港の話題などなど。
タイトルについて:
 広東料理と満漢全席はあまり関連がないのは重々承知の輔です。
 「満貫全席」と検索された方、「満漢全席」で検索し直してくださいね。

<<注意>>(11年5月以前)繁体字の表記について。
表示できなかった繁体字については、パズル的に再現してます。
 例:nei:ニンベンに尓→イ尓 員→[口/貝] 韻→[音員]
 
image_champion_awards.jpg
   

2006年08月02日

かめだだめか

 日中の作業を終えたら既に19:00。サンタアニタトロフィーを見るべく慌てて向かってギリギリの時間に大井に駆け込み。しかし、駆け込み乗車にいいことは全くナッシング。エイシンチャンプとボンネビルレコードで鉄だと思ったんだけどなぁ。更に最終では、3連単を会心の2着→3着→4着&5着予想。言いようも無い脱力感から方々にメールを送り当り散らしました、ごめんなさい。
 
 
 無料バスで大井町に着くと、パチンコ屋やおでん屋台などなどいろいろなところで亀田−ランダエタ戦の中継中。既に7Rを迎えていたけれども、ランダエタの老獪さばかりが目だつ。ああ、こういう巧さのあるのと当たってないもんなぁ。これは判定になったら(いろんな意味で)やばいぞという展開。
 …で、あとはご存知の通り、一番悪い意味でのやばいことに。ラウンドマストシステムにホームタウンディシジョンが作用したと好意的に解釈したとしても、ランダエタにお釣りが残ってるでしょう。
 負けてリベンジでもしたほうが浪花節が大好きな日本人にはウケると思いますし、これで余計に亀田長男は難儀な立ち位置に置かれたのではないかと。世界中の腕に覚えのあるこの階級の選手にしてみれば、今回の試合内容なら確変みたいなもの。ランダエタが勝ったんじゃビッグマネーにならんですし。てことで、目の色変えた対戦要求が集まる訳で、これを迎え撃たなければならないとなると、今のままじゃしんどいでしょう。もっとも、本人が一番判ってると思いますけれども。奥の手は何か理由をつけて王座返上っすかね。
posted by つちやまさみつ at 00:00| 香港 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック