主に香港競馬の話題、たまに競馬じゃない香港の話題などなど。
タイトルについて:
 広東料理と満漢全席はあまり関連がないのは重々承知の輔です。
 「満貫全席」と検索された方、「満漢全席」で検索し直してくださいね。

<<注意>>(11年5月以前)繁体字の表記について。
表示できなかった繁体字については、パズル的に再現してます。
 例:nei:ニンベンに尓→イ尓 員→[口/貝] 韻→[音員]
 
image_champion_awards.jpg
   

2006年06月16日

耳が痛いよう

 週半ばから、やばいばやばいなと思っていたのですが、熱発を発症。三十路を迎えたあたりから、年に2回くらいのペースで、反復性の耳下腺炎を起こすようになってしまい、今回もそれ。
 もともと、疲れが溜まったりすると耳の後ろがもわんとする体質だったのだけれども、それに悪い要素が他にからむと、オタフク!?といわんばかりに腫れてしまうです。実際に、はじめてなったときにはオタフクかと思って医者に行きましたし(まだなんです、オタフク)。
 この反復性の耳下腺炎、一般的には未就学くらいの子供がなりやすい病気で、オトナになるほど勝手に治るらしいのですが・・・はて。

 土曜に備え、午後3くらいでリタイア。

 
 
 6/17は沙田日賽。
 メインは第3Rに組まれてますが、たぶん新馬短途錦標(Juvenile Sprint Trophy)。北半球産3歳、南半球産2歳で香港がデビューの馬による芝1200m戦。以前は三級賽(Gr3)だったのが、いつの間にか1班戦扱いに。
 榮進寶寶(First Baby)が出走しないのは残念。人気を集めそうなのは、デビュー戦の前走が好時計だった勇猛神駒(Butterfield)と、前走が圧勝の熊中雄(Bear Macho)。
 
 後半のメインは第9Rの2班戦、芝1400mで争われる清水灣讓賽(Clear Water Bay HDCP)。
 デビュー4連勝で2班昇級後、マイル戦で結果が出ない龍冠(Thistle King)が距離短縮で、今度こそ格好をつけそう。あとは2班に降りてきて、見習起用減量で必勝を期す得運寶(Bobo Win)。

 現在、今季106勝でシーズンの勝利記録更新を狙う韋達(D Whyte)は全レースに騎乗予定。どこまで記録を伸ばせるか。
 
 
 足智彩。

 エクアドル(Home(-0.5))vsコスタリカ(Away(+0.5))
  HAD:H/2.00倍(1.001倍) HDCP:H/1.80倍
  Hafu:H-H/3.50倍
  ToGo:3/4.00倍
  Od/Ev:Od/1.90倍
  HiLo:Hi/2.07倍
  CoSco:3-0/17.00倍(7.50倍)
  FiSco:Carlos TENORIO/6.50倍

 イングランド(Home(-1))vsトリニダードトバゴ(Away(+1))
  HAD:H/1.16倍(1.01倍) HDCP:H/1.52倍
  Hafu:D-H/4.50倍
  ToGo:2/4.20倍
  Od/Ev:Ev/1.85倍
  HiLo:Lo/2.2倍
  CoSco:2-0/5.50倍(6.00倍)
  FiSco:Peter CROUCH/4.50倍

 スウェーデン(Home(-0.5))vsパラグアイ(Away(+0.5))
  HAD:H/1.95倍(1.005倍) HDCP:H/1.95倍
  Hafu:D-H/4.60倍
  ToGo:1/4.10倍
  Od/Ev:Od/1.90倍
  HiLo:Lo/1.6倍
  CoSco:1-0/6.50倍(4.40倍)
  FiSco:Freddie LJUNGBERG/8.50倍
posted by つちやまさみつ at 00:00| 香港 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。