主に香港競馬の話題、たまに競馬じゃない香港の話題などなど。
タイトルについて:
 広東料理と満漢全席はあまり関連がないのは重々承知の輔です。
 「満貫全席」と検索された方、「満漢全席」で検索し直してくださいね。

<<注意>>(11年5月以前)繁体字の表記について。
表示できなかった繁体字については、パズル的に再現してます。
 例:nei:ニンベンに尓→イ尓 員→[口/貝] 韻→[音員]
 
image_champion_awards.jpg
   

2011年04月13日

クイーンエリザベス2世カップ選出馬発表

 珍しい沙田夜賽。

 カップ戦はないけど、第8Rに1班(80-105)AW1200m戦。富貴金龍(Rich Unicorn/リッチユニコーン)朝東精英(Elite Of Chiu Ton/エリートオブチウトン)が3倍台の人気。好好彩(Flashing Aura/フラッシングオーラ)がレース当日にスクラッチ。
 スイスイと飛ばす相見歡(Happy Reunion/ハッピーリユニオン)の外に、4コーナーで威威財星(Windicator Returns/ウィンディケイターリターンズ)が接近。直線に向いてもこの2頭の併走は変わらず、最後まで叩き合いになった結果、相見歡が踏ん張りとおして勝利。富貴金龍は9着、朝東精英は6着。

 白徳民(D Beedman/ダレン・ビードマン)がバリアトライアルの騎乗中にトランシーバーを使用したとして2000HKDのペナルティ。なんだそりゃ。


 
  5月1日に開催される女皇盃(QE2 Cup/クイーンエリザベス2世カップ)の選出馬が発表。


<海外招待馬>
 Cape Blanco(布蘭高角/ケープブランコ)
 ヴィクトワールピサ(比薩勝駒/Victoire Pisa)
 Gitano Hernando(西國浪人/ジターノエルナンド)
 Wigmore Hall(音樂廳/ウィグモアホール)
 River Jetez(捷達河/リバージェテス)

<香港馬>
 魔法幻影(Irian/イリアン)
 加州萬里(California Memory/カリフォルニアメモリー)
 包裝大師(Packing Winner/パッキングウィナー)
 爆冷(Viva Pataca/ビバパタカ)
 雄心威龍(Ambitious Dragon/アンビシャスドラゴン)
 好先生(Mr Medici/ミスターメディチ)
 火龍駒(Mighty High/マイティハイ)
 至勇威龍(King Dancer/キングダンサー)
 沙貝利(Sapelli/サペリ)


 外国馬はいずれもドバイからの転戦。ドバイからの転戦組はこのレースに相性が良い。但し、勝つためには意外な条件があって、「ドバイWCミーティングで勝っていないこと」が必要なのだ。一昨年のPrsvis(百勝威/プレスヴィス)然り、その前年のArchipenko(雕塑家/アーキペンコ)然り。逆に勝った馬はアドマイヤムーン(賞月/Admire Moon)爪皇凌雨(Vengeance Of Rain/ヴェンジャンスオブレイン)もそうだったように2着が精一杯という成績。99年のJim and Tonic(鶏尾酒/ジムアンドトニック)だけが、Dubai Duty Free→本レースの連勝をしているが、これ以来の勝利になるだろうか。

 
posted by つちやまさみつ at 00:00| 香港 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 香港・マカオ競馬 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック