主に香港競馬の話題、たまに競馬じゃない香港の話題などなど。
タイトルについて:
 広東料理と満漢全席はあまり関連がないのは重々承知の輔です。
 「満貫全席」と検索された方、「満漢全席」で検索し直してくださいね。

<<注意>>(11年5月以前)繁体字の表記について。
表示できなかった繁体字については、パズル的に再現してます。
 例:nei:ニンベンに尓→イ尓 員→[口/貝] 韻→[音員]
 
image_champion_awards.jpg
   

2011年04月11日

震災から1ヶ月

 4月10日に澳門[乙水]仔馬場/マカオ・タイパ競馬場で行われた澳港盃(Macau HK Trophy/マカオホンコントロフィー)に出走した香港馬が沙田馬場に帰厩。しばらく検疫厩舎に滞在するので、その間ヴィクトワールピサの調教時間は地元馬→検疫中の地元馬→海外遠征馬と遅くなる。というか今現在も輸入馬がいる関係で遅い。この辺の話はそのうちどこかの媒体で。

 女皇盃(QE2 Cup/クイーンエリザベス2世カップ)のプロモーションWebサイト(英字繁体字)で、ポイント上位3000人に、当日の沙田馬場でUSBスピーカーがもらえるゲーム。但し、香港IDホルダー限定。実は、最悪パスポートでもOKなんだけど、香港携帯番号は(たぶん)必須。


 福山では福山桜花賞。正直な話、ファイナルグランプリからもう少し間隔を空けてもいいのではないかと思う。ファイナルグランプリと合体させちゃってもいいくらい。いや、ファイナルグランプリ廃止でも良かろう。開催日数に対して重賞多いってば。
 クラマテング貫禄の逃げ切り。2着がインで立ち回ったフジノアリオン。ここまでは買える。3着に紅一点マルサンサイレンス。福山菊花賞でも4着だったのを忘れていたよよよ。むさしぼーが届いていればー。フォーインワンはデキ落ちが悪いほうに進んでる。ナリタブラックも立て直しは難しそう。フェアームーランは距離じゃないかと。なのに次走オグリキャップ記念ですと!?


  震災から1ヶ月。振り返ればあっという間であり、その間の日常はあまりにも今までの物差しからは非日常すぎた。311前を日常とするならば、それはまだまだ遠い話の上に、同じものには戻らない。でも、その中でも取り戻せる日常は積極的に取り戻すべきであろう。そういう意味において、明日からの川崎競馬再開は待ち望んだ日常のひとつ。関東で競馬がないだけで曜日の感覚がおかしくなってたし(なので、金曜日に重賞がある今週もきっとおかしいまま)
posted by つちやまさみつ at 00:00| 香港 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 香港・マカオ競馬 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック