主に香港競馬の話題、たまに競馬じゃない香港の話題などなど。
タイトルについて:
 広東料理と満漢全席はあまり関連がないのは重々承知の輔です。
 「満貫全席」と検索された方、「満漢全席」で検索し直してくださいね。

<<注意>>(11年5月以前)繁体字の表記について。
表示できなかった繁体字については、パズル的に再現してます。
 例:nei:ニンベンに尓→イ尓 員→[口/貝] 韻→[音員]
 
image_champion_awards.jpg
   

2006年05月11日

饅頭祭り おまけ

 先日の饅頭祭りのおまけネタ(元記事も追記したです)。

 パレードや饅頭タワー争奪戦は目玉といえば目玉なんですが、本来はこの3つの饅頭の塔がシンボル。

P5059111.JPG

 お祭りの後は塔が崩され、饅頭は縁起物として配られます。…食ったら死にそうですね。

P5059107.JPG

 真下からのアングル。近いづいて見てみると上の方にちょっと毛色の違うものが見えます。よーく目をこらして見ると…

P5059108.JPG

 見覚えがあると思ったら、おまえか!!!
 てことは、冠軍一哩賽(Champions Mile)のプレスパスで報道エリアに入れたってこと!?(なわけない)。


 また、饅頭祭りというだけあって、やはり島内ではあちこちで饅頭を売ってます。

P5059129.JPG

 絶対に、普段は饅頭なんて売ってない、ややもすると食品を扱うような店でもない気もする軒先で売ってます。これもまた祭りの趣。せっかくなんで買ってみました。1コ5香港ドルです。

P5059134.JPG

 ↑「平安」↓(逆アングル)。

P5059138.JPG

 中身は蓮ともち米の餡。日本のテキ屋衆もビックリな片寄り方。鯛焼きで言うなら、エラの部分にだけアンコが入ってるような状態。虫歯の人には染みそうな甘さでもありました。


 さて、競馬の話題。
 5/10は[足包]馬地夜賽。なんと第2Rに2班の2200m戦が組まれた。緑色天地(Greenessy)が順当に快勝。厩舎も馬主も同じで、距離適性とか名前とかで緑色駿馬(Green Treasure)と間違え易かったのだけれども、この勝利で1班入りで余計にややこしくなってきた。
 3Rで馬偉昌(W Marwing)が危険騎乗でアウト。2開催日の騎乗停止に。かと思えば、急に体調不良で6R以降は全て騎乗をキャンセルし、乗り代わり。何やってんだか。

 シンガポール遠征中の祝福(Bowman's Crossing)は3枠。鞍上は巫斯義(G Mosse)。コスモバルク(大宇宙)は1枠、高岡厩舎のDiamond Dustは11枠。

 3月に骨折し、戦列を退いている見習い騎手の頼容安(Nicholas Ryan)が、一旦見習いライセンスを返上。シーズン中の復帰が困難な上に、体重が増加してしまったため。
posted by つちやまさみつ at 00:00| 香港 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック