主に香港競馬の話題、たまに競馬じゃない香港の話題などなど。
タイトルについて:
 広東料理と満漢全席はあまり関連がないのは重々承知の輔です。
 「満貫全席」と検索された方、「満漢全席」で検索し直してくださいね。

<<注意>>(11年5月以前)繁体字の表記について。
表示できなかった繁体字については、パズル的に再現してます。
 例:nei:ニンベンに尓→イ尓 員→[口/貝] 韻→[音員]
 
image_champion_awards.jpg
   

2006年04月20日

なぜか澳門

もろもろ支度をしていたら、結局眠る間もなく、ANAの午前便で香港に出発。
成田はえらい混雑だったんですけれども、何かあったんですか?
とにかく混雑嫌いなので、とっととチェックインして、イミグレの先でシャワーを借りて、signetで一服。
機内では豪快に睡眠。
いつの間に飛んでたのかも知らず、機内食も当然食いっぱぐれ。

今週の香港は先週と打って変わってクソ蒸し暑いと聞いていたけれども、1週間と間が開いていないとは思えないほど尋常でなかった。
確認した段階で30度。
湿度の高さも相俟って到着するなり体力を奪われます。
さらに、賽馬會の用意してくれた移動手段はなんとライトバン。
だったらお金払って路線バスで行きますって!と思わずにはいられない。
木曜着ということで、他に面子がいないせいか、はたまた日本馬は出ないのにやって来る日本人の扱いはそうなのか判断しかねるところ。

プレスセンターのある宿泊先に着くと、いつもお世話になっている皆さんがちらほら。
日本馬が出ない今回は、いつも以上にゆる〜〜〜い空気。

この日は女皇盃(QE2)の枠順抽選。
いつものように沙田のクラブハウスでやったのかと思ったら、なんと金鐘にあるパシフィックプレイスで一般公開でやったとのこと。
ちょっと見たかったかも…。

夜はカメラマンの村田さんと前田さんとで湾仔の海鮮料理の店へ。
近所の魚屋で蟹を買って持ち込むというスタイルもアリのお店。
ガーリックチップで蟹を炒めるいわゆるタイフーンシェルタークラブが名物のお店なんですが、これが今まで食べたタイフーンシェルター系のもののどれよりも美味かったっす。
ただ、そうは言ってもニンニクですから、食後は結構アレです。

食後は2人と別れ、中環に買い物に。
…のはずが、妙な勢いが体を後押ししてフェリーに飛び乗って澳門へ。

 ・昨冬に須田さんに紹介してもらった店
→・リスボアとキングスウェイで勝ち
→・キングスウェイホテル宿泊
→・リスボアで負け
→・昼過ぎに返港
といった感じ。

なんだか、いろんな意味で関係各所にすみません、という思いです。
posted by つちやまさみつ at 00:00| 香港 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。