主に香港競馬の話題、たまに競馬じゃない香港の話題などなど。
タイトルについて:
 広東料理と満漢全席はあまり関連がないのは重々承知の輔です。
 「満貫全席」と検索された方、「満漢全席」で検索し直してくださいね。

<<注意>>(11年5月以前)繁体字の表記について。
表示できなかった繁体字については、パズル的に再現してます。
 例:nei:ニンベンに尓→イ尓 員→[口/貝] 韻→[音員]
 
image_champion_awards.jpg
   

2010年04月10日

強力牝馬に連勝馬

 沙田日賽。

 第7Rに1班芝1000mカップ戦の維多利亞賽馬會錦標(The Victoria Racing Club Trophy)。
 先手を取って外ラチ沿いを奪った牝馬の金徳寶(Sweet Sanette/スイートサネット)がじわじわと差を広げ、最後は2着に3馬身半差をつけて勝利。勝ちタイムの56.16秒は好至黏地(Good to Yielding)では最速。さらに金徳寶は、牝馬としては02/03シーズンの香港打[ロ比]大賽(HK Derby/ホンコンダービー)を勝った勝威旺(Elegant Fashion/エレガントファッション)以来の高レーティング。この日の勝ちっぷりから、まだまだ上を狙えそう。
 一方、高松宮記念遠征を直前に取り止め、仕切りなおしの出走となった極奇妙(Ultra Fantasy/ウルトラファンタジー)は、道中前をカットされてやる気が激減したのか、全く走らず離れたしんがり負け。

 白徳民(D Beedman/ダレン・ビードマン)がレース当日の朝から体調不良を訴え、この日の騎乗馬は全て乗り替わり。

 第3Rの3班全天候1200mを盈彩繽紛(Entrapment/エントラップメント)が楽勝し、これでデビュー4戦4勝。

 第4Rで蘇狄雄(L H So/ベン・ソー)が危険騎乗を行い、累積で4開催日の騎乗停止。第9Rで潘頓(Z Parton/ザック・パートン)もやらかして、こちらは2開催日。


  澳門で売られる桜花賞の枠順。ちなみにマレーシアの第5Rとして売られる。

1 1  昇龍明月 (ショウリュウムーン)
2 2  銀座寶庫 (ギンザボナンザ)
3 3  杏仁佳釀 (アプリコットフィズ)
4 4  宇宙之神 (コスモネモシン )
5 5  前朝公主 (モトヒメ)
6 6  野莓 (ワイルドラズベリー)
7 7  多賀伊莎 (タガノエリザベート)
8 8  王權櫻花 (オウケンサクラ )
9 9  夏威夷鳥 (アパパネ)
10 10  玖瑰夜 (レディアルバローザ)
11 11  重生 (エーシンリターンズ)
12 12  領銜主演 (ステラリード )
13 13  活躍生命 (アニメイトバイオ)
14 14  尼羅寶石 (ジュエルオブナイル)
15 15  静音 (サウンドバリアー)
16 16  洋牡丹 (ラナンキュラス)
17 17  富士神明 (シンメイフジ)
18 18  公主記憶 (プリンセスメモリー)



 なんだか久しぶりの中山競馬場。すぐ帰ったけど(…というより、着いたのが遅かった)
posted by つちやまさみつ at 00:00| 香港 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 香港・マカオ競馬 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。