主に香港競馬の話題、たまに競馬じゃない香港の話題などなど。
タイトルについて:
 広東料理と満漢全席はあまり関連がないのは重々承知の輔です。
 「満貫全席」と検索された方、「満漢全席」で検索し直してくださいね。

<<注意>>(11年5月以前)繁体字の表記について。
表示できなかった繁体字については、パズル的に再現してます。
 例:nei:ニンベンに尓→イ尓 員→[口/貝] 韻→[音員]
 
image_champion_awards.jpg
   

2010年04月01日

いざボルネオ

 クアラルンプールからコタキナバルへと移動の日。昼まで、近所のモールを冷やかしたりして過ごした後、KLセントラル経由までタクシーで向かい、KLIAクスプレスで空港へ。マレーシアのタクシーは基本はメーター制なのだが、実情は交渉性。なので、ホテル〜KLセントラルなどの交通の要所の間は、後々のトラブルにならないように、事前にホテルなりタクシーカウンターなりでクーポンを買うのが一般的だ。郷に入ってはなんとやらだけど、正直なんだかなぁ、という気分。

 コタキナバルまでは、マレーシア航空で。金額的には断然エアアジアなのだけど、帰りの乗り継ぎを考えるとこちらの方が間違いがない。スルーで日本まで荷物を預けられるし。


 CIMG7685.JPG

 ちょっとした国際線の距離を経てコタキナバル空港に到着。マレーシア航空のタキシングは異様に速い。東○無線の運ちゃんか!と言いたくなる。滑走路が一本しかない上に、敷地がそんなに広くないので、さっさと移動しないといけないのかもしれんけど。
 何故か到着フロアには免税品店だけでなく、民芸品屋さんがあったりする。これ、到着時にはいらんだろ。ちなみに出発フロアは別にあるので、出発するときにここは通らない。

 イミグレを通過(国内線だけどあるのだ)し、またまたクーポンタクシーを利用してホテルへ。到着して、翌日の行動を思案した結果、ダイビングに行こうとなり、近所にある日系の旅行代理店に向かったのだが、軒並みクローズ。一斉休暇?と思ったら、ここの人たちは、きっかり17時には事務仕事は終えるということが判明。さすが南国。
 さて、どうしようかと途方に暮れていると、ロイヤルサバターフクラブの人から電話。明日、何してるんだい?と聞かれたので、何も決まっていない旨を伝えると、じゃあ昼過ぎに迎えに行くよ、と渡りに船。ダイビングに行けなくて正解だったのかもしれん。
posted by つちやまさみつ at 00:00| 香港 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック