主に香港競馬の話題、たまに競馬じゃない香港の話題などなど。
タイトルについて:
 広東料理と満漢全席はあまり関連がないのは重々承知の輔です。
 「満貫全席」と検索された方、「満漢全席」で検索し直してくださいね。

<<注意>>(11年5月以前)繁体字の表記について。
表示できなかった繁体字については、パズル的に再現してます。
 例:nei:ニンベンに尓→イ尓 員→[口/貝] 韻→[音員]
 
image_champion_awards.jpg
   

2010年01月20日

スタミナ丼つき卵かけゴハン

 [足包]馬地夜賽。

 第7Rに3班芝1800mカップ戦の警察盃(Police Cup)。[青見]到爆(Holiday Sun/ホリデーサン)が前日に取消し、スタンバイの天下寶(Able Dragon/エイブルドラゴン)が繰り上がり出走。
 軽快に逃げる輕越直前(Easy Ahead/イージーアヘッド)の番手を追走した士多[ロ卑]梨(Strawberry/ストロベリー)が、直線で輕越直前が売り切れると同時に抜け出し、ス[王路]ヲ寶(Yue Lu Treasure/ユールートレジャー)、同心同コ(New Chapter/ニューチャプター)らの追撃を振り切って勝利。これで2連勝。

 第8Rに1班芝1200m戦。
 逃げた新力高(Sunny Golf/サニーゴルフ)が直線で自滅し、並んで先行した威利多多(Norman Invader/ノーマンインベーダー)がそのまま逃げ込むかに見えたが、後方2番手を追走した開心風采(Perfect Style/パーフェクトスタイル)が馬群をこじ開けながら直線で伸び、ゴール直前で差し切り勝ち。

 第5Rで危険騎乗があったとして、杜利莱(O Doleuze/オリビエ・ドルューズ)は2開催日の騎乗停止。


  午後から大井へヒットアンドアウェイでTCK女王盃。このメンバーでこの斤量ならユキチャンだとは思っていたけれども、並ばれちゃうのはなぁ…。直線はひと脚で突き放して欲しかった。引き上げてきたユキチャンはいつも以上に変色激しく、かなりいっぱいいっぱいの様子。今回は砂も被らず競馬ができたのに消耗が激しいのが気になったでござる。


 話は遡って帰国日の朝。実は帰りの機中で機内食を食いっぱぐれたので、品川駅で朝メシを食うことにした。そこで見つけたのがこれ。

100119_082040.jpg

 こだわり卵掛けご飯定食。無類の卵掛けご飯好きにたまらないメニューである。この店の卵かけゴハンの新しい回答は、なんとミニスタミナ丼つき。…んなバカなと思いながら物は試し。

44.jpg

 ああ…、本当にスタミナ丼ついてるよ…。これいらねーよ。うちの近所の蕎麦屋が、丼と蕎麦のセットに味噌汁付けてきてセンスなさすぎ(しかもその味噌汁が不味い)!と思っていたが、それ以上に意味が判らん。しかも、卵はこだわり卵なのだろうけど、付け合せの漬物は業務用のしば漬けと、外食産業屋さんにありがちな展開。
 香港やマカオに行くと、日本はこの辺りが劣化しまくってると思わされるのよね。ちょっとした茶餐廳の例湯でも、工場製品なんかではなくちゃんと店で作っているものを出してくれる。(嗜好はともかく)真っ当なものを普通に食べる、食べさせる習慣ができているから、普通の食べ物の地力というか足腰が強い。その点日本は、安くてなんちゃってなものがスタンダードになってしまい、真っ当なものを食べることへのハードルが何故か高い。あと変な食材ね。コラーゲン玉とかバカじゃないの?といつも思ってしまう。鶏脚や魚の胃袋食えっての。
 食い物屋さんは、真っ当で美味しいものを食べさせたいと思っている人以外やってはいけないとかいう法律作らないと、まともな食い物が日本からなくなるぜよ。
posted by つちやまさみつ at 00:00| 香港 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 香港・マカオ競馬 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック