主に香港競馬の話題、たまに競馬じゃない香港の話題などなど。
タイトルについて:
 広東料理と満漢全席はあまり関連がないのは重々承知の輔です。
 「満貫全席」と検索された方、「満漢全席」で検索し直してくださいね。

<<注意>>(11年5月以前)繁体字の表記について。
表示できなかった繁体字については、パズル的に再現してます。
 例:nei:ニンベンに尓→イ尓 員→[口/貝] 韻→[音員]
 
image_champion_awards.jpg
   

2009年05月27日

負けっぱなしオールナイト

 [足包]馬地夜賽。
 メインは第7Rに組まれた3班芝1200m戦の南華早報盃(SCMP Cup)。
 ポンと先手を取った八運寶(Our Lucky Baby/アワラッキーベイビー)が長驅(Kindacross/カインドアクロス)に絡まれながらも軽快に飛ばし、そのまま押し切り勝ち。

 第3Rに組まれた3班芝1000mは、孫子奇兵(Sun Trooper/サントルーパー)が2番手から抜け出し、後続に3馬身差をつける快勝。これでデビュー以来4戦4勝。

 第8Rに組まれた2班芝1800m戦は前走1班を勝利した好開心(Really Happy/リアリーハッピー)が2番手から抜け出して勝利。

 第4Rで喜寶寶(Vanquish Delight/ヴァンキッシュデライト)が勝利し、管理する方嘉柏(C Fownes/キャスパー・フォウンズ)師は香港開業後300勝を達成。

 安田記念に出走する好利威(Armada/アルマダ)と勝眼光(Sight Winner/サイトウィナー)の2頭が日本に到着。

 さきたま杯。いつものようにスマートファルコンがいじめっ子のように勝つのかと思いきや、控えた競馬。ここ数戦と比べてちょっと疲れが出ているように見えたが、このまま放牧に出されるようだ。
 競馬の後は、浦和でちょろっと飲んだ後、新宿で別働隊と合流。ジェンガ崩したり、罰ゲームでコンビニで元気良くコンドーム買わされたりしているうちに朝になってもうた。ジェンガって久しぶりにやったけど、普段使わない集中力と筋肉使うよね。ついついご馳走になってしまいとても楽しい時間を過ごせたのだったが、それとは別の部分でなんだか敗北感もたっぷりの夜であった。
posted by つちやまさみつ at 00:00| 香港 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 香港・マカオ競馬 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック