主に香港競馬の話題、たまに競馬じゃない香港の話題などなど。
タイトルについて:
 広東料理と満漢全席はあまり関連がないのは重々承知の輔です。
 「満貫全席」と検索された方、「満漢全席」で検索し直してくださいね。

<<注意>>(11年5月以前)繁体字の表記について。
表示できなかった繁体字については、パズル的に再現してます。
 例:nei:ニンベンに尓→イ尓 員→[口/貝] 韻→[音員]
 
image_champion_awards.jpg
   

2009年01月11日

クラウンズマスター、久々の勝利

 澳門[乙水]仔日賽。
 第7Rに主席挑戰盃(Chairman's Challenge Cup/チェアマンズチャレンジカップ T1200 3yo+ 澳Gr1)。宮殿福將(Palace General/パレスジェネラル)が前日に出走を取り消し、替わってここまで4戦無敗の爆料(Viva Pronto/ビバプロント)が出走。その爆料と一昨年のこのレースを制した獎門人(Crown's Master/クラウンズマスター) が人気を分け合った。
 澳洲情懷(Bennetts Green/ベネッツグリーン)と爆料がガリガリとやりあいながら先行し、その直後を獎門人と醒目開心(Warcat/ワーキャット)が続いた。4コーナーで爆料は早々と売り切れ、粘る澳洲情懷もいっぱいいっぱいでコーナーでは膨れ気味。その空いたインを獎門人がスコーンと抜け、そのままゴール。2着にもインを抜けた放下(Let Go/レットゴー)が入り、同オーナーのワンツー。しかもオーナーは香港の名優である曾志偉(C W Tsang/エリック・ツァン)氏。


 どえらい寒波到来。沙田馬場では最低気温2度で、芝コースに霜がおりた。凍死者出るぞ。


 午前中もっさり起きて、レンタカーをピックアップ。高知の大丸に向かっておつかいをやっつけ、土佐黒潮牧場へ。…の前に、午後に寄るつもりだった、パルス高知を前倒し。念願の売店の平田さん参りである。
 かくして平田さんと遭遇。身分を明かすと何やらゴソゴソと始めたかと思えば、色紙とマジックを出して「サインください!」と。この仕事初めて初のサインが平田さん。光栄なことこの上なし。だけど〜、ぼくに〜はサインがない〜♪(もしもピアノが弾けたならのメロディで)。かくして、馬券を買いながら、中島競馬號を練習帳にするという罰当たりなマネをしつつ、3時間かかって(本当)サインを開発。おかげで土佐黒潮牧場に向かう頃にはかなり日も傾いたころになってしまった。

 平田め。
 
 うそうそ。忙しい中、お相手いただきありがとうございました。

 すっかり日も暮れた土佐黒潮牧場に着くと、ちょうど夕飼いの時間で、厩舎は大騒ぎ。あああ、こんな時間に来てしまってゴメンなさいです。懐かしい顔ぶれを見せていただきつつ、いろいろありがたいお話を聞かせていただき、感謝しきり。

 市内に戻り、レンタカーを返してから、この日高知入りの佐々木さんと、現地の地上波局のアナウンサーとして頑張っている水野君と合流。水野君は旧たんぱの某アナ講座で同期。お互いの近況報告をしつつ、旧交を温めたのであった。
posted by つちやまさみつ at 00:00| 香港 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 香港以外の競馬 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック