主に香港競馬の話題、たまに競馬じゃない香港の話題などなど。
タイトルについて:
 広東料理と満漢全席はあまり関連がないのは重々承知の輔です。
 「満貫全席」と検索された方、「満漢全席」で検索し直してくださいね。

<<注意>>(11年5月以前)繁体字の表記について。
表示できなかった繁体字については、パズル的に再現してます。
 例:nei:ニンベンに尓→イ尓 員→[口/貝] 韻→[音員]
 
image_champion_awards.jpg
   

2008年08月01日

グッドババに行ってほし〜の

 澳門[乙水]仔夜賽。
 メインは第6Rのサンド1300mオープンの卡加拉(Calgary)。
 澳洲情懷 (Bennetts Green/ベネッツグリーン)がギョンギョンと逃げ、これを大名マークした襌山客(Simshan Native/シムサンネイティブ)がアッサリ交わしてそのまま押し切り。さらに直後でこれを見てレースを進めた豁達開心(Lascaux/ラスコー)が3着。

 澳門所属の地元騎手である馮振文(C M Fong)がライセンスを返上。


 Breeder's Cup Mile(育馬者盃一哩大賽/ブリーダーズカップ)への優先出走権を持つ好[父/巴][父/巴](Good Ba Ba/グッドババ)に、賽馬會はなんとか遠征して欲しい様子。というのも、提携関係からブリーダーズカップのクラシックとマイルについて、香港でもサイマルキャスト発売されることが決まっているが、昨年が惨憺たる売り上げだったため、今年はなんとしても香港の競馬ファンの注目を集めるような馬=香港馬に遠征して欲しい、というもの。これについてオーナーは馬の状態次第で検討、と回答しているようである。

 06/07シーズンの香港打[ロ比]大賽(HK Derby/ホンコンダービー)5着の寶樹勁盈(Supreme Gains/シュプリームゲインズ)が退役。香港のみで走り25戦5勝。

 昨年11月に行われたNew Zealand 2000 Guineas 4着などがあるPierre Josephが香港へ移籍する。無敵神駒(Medic Power/メディックパワー)と同系統の馬主グループが所有。

posted by つちやまさみつ at 00:00| 香港 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 香港・マカオ競馬 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック