主に香港競馬の話題、たまに競馬じゃない香港の話題などなど。
タイトルについて:
 広東料理と満漢全席はあまり関連がないのは重々承知の輔です。
 「満貫全席」と検索された方、「満漢全席」で検索し直してくださいね。

<<注意>>(11年5月以前)繁体字の表記について。
表示できなかった繁体字については、パズル的に再現してます。
 例:nei:ニンベンに尓→イ尓 員→[口/貝] 韻→[音員]
 
image_champion_awards.jpg
   

2011年06月09日

デュプレシスに重ペナルティ

 爆冷(Viva Pataca/ビバパタカ)が6月9日付けで正式に退役。
 移籍前にComic Stripの名前で走り7戦5勝、移籍後に44戦13勝でGr1は8勝(うち国際G1は2勝)。05/06の香港打吡大賽(HK Derby/ホンコンダービー)、06/07と09/10の女皇盃(QE2 Cup/クイーンエリザベス2世カップ)、05/06と06/07と08/09の冠軍暨遮打盃(Champions & Chater Cup/チャンピオンズアンドチャターカップ)、07/08と08/09の香港金盃(HK Gold Cup/ホンコンゴールドカップ)。並べて書いてみてすげえ。他に重賞3勝。獲得賞金83,197,500HKDはレコード。最高評分は134。08/09の香港馬王(Horse Of Year/年度代表馬)ほか表彰も多数。引退後はシドニーのMuskoka Farmで余生を送る。
 上述のように多くのビッグレースを勝ちまくっているが、個人的には06年2月19日の3班戦がベストレース。この次に香港打吡大賽。この2戦でかなり心をわしづかみにされた。

 この馬については香港デビュー戦も実際に生で見ているし、香港打吡大賽も、ドバイ遠征も見ているので、やはり思い入れが深い。遡ると30年前にも及ぶエピソードなど、サイドストーリーも多い馬なので、書きたいことが山ほどある。どこかで書かせていただけないだろうか?いや、書かせてください(泪)


 6月5日の沙田日賽の第10Rで、本来であれば中団待機策で、前走も同様に勝利を挙げている中環英雄(Fun Heroes/ファンヒーローズ)に対して、騎乗した普萊西(M Du Plessis/マーク・ドゥプレシス)が無策に逃げを打ち、惨敗させたとして審議が行われ、普萊西には10開催日騎乗停止の重ペナルティが課せられた。ただし、今シーズンの残り開催日が7日しかないことから、残る3日は75,000HKDの罰金に。当然、普萊西も納得が行かず、「ふざけんな!」と自身のFacebookでも怒りをぶちまけている。


 続きを読む
posted by つちやまさみつ at 00:00| 香港 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 香港・マカオ競馬 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする