主に香港競馬の話題、たまに競馬じゃない香港の話題などなど。
タイトルについて:
 広東料理と満漢全席はあまり関連がないのは重々承知の輔です。
 「満貫全席」と検索された方、「満漢全席」で検索し直してくださいね。

<<注意>>(11年5月以前)繁体字の表記について。
表示できなかった繁体字については、パズル的に再現してます。
 例:nei:ニンベンに尓→イ尓 員→[口/貝] 韻→[音員]
 
image_champion_awards.jpg
   

2011年01月09日

着順もオッズも同着

 沙田日賽。
 メインは第8Rに組まれた1班AW1200mの國美盃(GOME Cup)。大智慧(True Intelligence/トゥルーインテリジェンス)が1番人気。
 紅衣司令(Brilliant Chapter/ブリリアントチャプター)を先に行かせてインの2番手待機の飛闖(Final Answer/ファイナルアンサー)が、直線に向いて先頭に立って逃げ込みを図るところに、その直後を進んだ旅英駿駒(London China Town/ロンドンチャイナタウン)がジリジリと差を詰め、最後は同体でゴール。結果、デッドヒート。しかも単勝オッズも同額。3着争いもも大接戦、後方からかっ飛んで来たこの路線の重鎮である奇異福星(Watch What Happens/ワッチワットハップンズ)が先着。4着に大智慧、5着だった陽明好好(Tuscan Spirit/タスカンスピリット)はレース後に鼻血が判明。

 第10Rの芝1400mの2班戦に昨シーズンのNew Zealand Derbyを勝った軍事行動(Military Move/ミリタリームーヴ)が出走。移籍2戦目で初勝利に期待がかかったが、マイペースに持ち込んだ1番人気の陽明深心(Paganini's Soul/パガニニズソウル)をクビ差とらえきれず2着。


 続きを読む
posted by つちやまさみつ at 00:00| 香港 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 香港・マカオ競馬 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする