主に香港競馬の話題、たまに競馬じゃない香港の話題などなど。
タイトルについて:
 広東料理と満漢全席はあまり関連がないのは重々承知の輔です。
 「満貫全席」と検索された方、「満漢全席」で検索し直してくださいね。

<<注意>>(11年5月以前)繁体字の表記について。
表示できなかった繁体字については、パズル的に再現してます。
 例:nei:ニンベンに尓→イ尓 員→[口/貝] 韻→[音員]
 
image_champion_awards.jpg
   

2010年10月22日

ピザ危険

 11月7日に澳門、[乙水]仔馬場にて、澳門國際騎師邀請賽(Macau Apprentice Jockeys Invitation Races/マカオ国際見習騎手招待)が開催されることとなり、香港からは楊明綸(M L Yeung/キース・ヤン)が選出。日本からは先週初重賞制覇の国分恭介騎手の見込み。見に行きたい。


 メルボルンは一気に春の陽気。最高気温で27度だった。そら暑いわけだ。
 そのメルボルンの過ごし方について、滞在1週間にしてようやっとコツを掴めてきたような気がする。トラムもどの道を走るかを把握できれば、かなり自由自在だ。この日はお土産になりそうなものを物色に市内へ。ただ、メルボルンはどの店も閉まるのが早い。木曜日だけは長めの営業時間としている店もあるらしいけど、それでも20時が関の山だった。

 セントキルダに戻って、お一人様イタリアン。とにかく野菜が食べたかったので、野菜たっぷり系のパスタで腹を満たす。途中、翌日用にと別の店でピザを購入。これがいけなかった。匂いの誘惑に負け、スモールサイズの3/4を食ってしまった。やばいくらいに美味すぎるピザであった。メルボルンの人たちは得てして横幅のある人が多いのだけど、なるほど納得。これは危険だ。
posted by つちやまさみつ at 00:00| 香港 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする