主に香港競馬の話題、たまに競馬じゃない香港の話題などなど。
タイトルについて:
 広東料理と満漢全席はあまり関連がないのは重々承知の輔です。
 「満貫全席」と検索された方、「満漢全席」で検索し直してくださいね。

<<注意>>(11年5月以前)繁体字の表記について。
表示できなかった繁体字については、パズル的に再現してます。
 例:nei:ニンベンに尓→イ尓 員→[口/貝] 韻→[音員]
 
image_champion_awards.jpg
   

2010年04月25日

3年ぶり×2

 沙田日賽。春の国際レースデー。

P4259494.jpg

 まず第7Rに冠軍一哩賽(Champions Mile/チャンピオンズマイル T1600m 3yo+ Gr1)。1番人気は友誼至上(Fellowship/フェローシップ)。好[父/巴][父/巴](Good Ba Ba/グッドババ)は遠征帰りと最近の不調から3番人気止まり。
 好スタートを決めた歩歩穏(Able One/エイブルワン)の外から再領風騷(Egyptian Ra/エジプシャンラー)がじわっとハナへ。隊列が決まると各馬ガッチリと押さえて、マイル戦としてはスローな流れに。案の定、直線ではヨーイドン。ただ一団ではなかったので、後方待機組は蚊帳の外。スタートのアドバンテージから余裕を持って追い出した歩歩穏が残り300m過ぎで抜け出すと、その後ろから差を詰めた友誼至上を3/4馬身押さえ込んでゴール。3着に馬群をグニグニと開きながら差を詰めた締造美麗(Beauty Flash/ビューティフラッシュ)
 勝った歩歩穏は3年前のこのレースの勝ち馬で、そのとき以来のGr1勝利。そして、これが次の布石となる。
 ちなみに2着の友誼至上は、残り200mで勇敢小子(Brave Kid/ブレイブキッド)の前をカットしたとして、鞍上の潘頓(Z Parton/ザック・パートン)が2開催日の騎乗停止と4万HKDの罰金。


 続きを読む
posted by つちやまさみつ at 00:00| 香港 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 香港・マカオ競馬 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする