主に香港競馬の話題、たまに競馬じゃない香港の話題などなど。
タイトルについて:
 広東料理と満漢全席はあまり関連がないのは重々承知の輔です。
 「満貫全席」と検索された方、「満漢全席」で検索し直してくださいね。

<<注意>>(11年5月以前)繁体字の表記について。
表示できなかった繁体字については、パズル的に再現してます。
 例:nei:ニンベンに尓→イ尓 員→[口/貝] 韻→[音員]
 
image_champion_awards.jpg
   

2010年04月17日

リュンヤッフォーエバーがマカオ2冠

 澳門[乙水]仔日賽。Gr1×3デー。

 まず第1Rに組まれた(って普通にすげえ)主席挑戰盃(Chairman's Challenge Cup/チェアマンズチャレンジカップ T1200m 3yo+ 澳Gr1)。人気は黄金之星(Golden Star/ゴールデンスター)爆料(Viva Pronto/ビバプロント)に集中。最内枠から一気にハナを奪った黄金之星がスイスイと飛ばし、4コーナー手前で内から進出した爆料に接近されるも、直線では逆に突き放し、7馬身1/4差の圧勝。2着は終始追っ付けどおしだった爆料

 第2Rにこの日のメイン、澳港盃(Macau HK Trophy/マカオホンコントロフィー T1500m 3yo+ 澳Gr1)。人気は割れながらも地元の黄金可愛(Eclair Fantastic/エクレアファンタスティック)爆燈(Viva Hong Kong/ビバホンコン)
 スタートしてすぐに外から黄金可愛が内に切れ込み、これが走行妨害と見なされ、鞍上の佩迪哥(T Pereira/ティアゴ・ペレイラ)は2開催日の騎乗停止。せっかくこの日だけスポット参戦したのに。
 この混乱を最内枠でうまくやり過ごした爆燈は、3番手の外めを追走から、直線で先行した濠江歡騰(Ecstatic Macau/エクスタティックマカオ)とともに抜け出し、2頭による叩き合いを制して勝利。
 ノメりまくった馬場のために活力飛駒(Vital Flyer/バイタルフライヤー)黄金可愛尚兄(Terrific Brethren/テリフィックブレスレン)がレース中に落鉄。尚兄は直線に入ったところで競走中止。

 続きを読む
posted by つちやまさみつ at 00:00| 香港 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 香港以外の競馬 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする