主に香港競馬の話題、たまに競馬じゃない香港の話題などなど。
タイトルについて:
 広東料理と満漢全席はあまり関連がないのは重々承知の輔です。
 「満貫全席」と検索された方、「満漢全席」で検索し直してくださいね。

<<注意>>(11年5月以前)繁体字の表記について。
表示できなかった繁体字については、パズル的に再現してます。
 例:nei:ニンベンに尓→イ尓 員→[口/貝] 韻→[音員]
 
image_champion_awards.jpg
   

2009年01月18日

シンコウキング産駒が香港G1制覇

 沙田日賽。
 第9Rに香港三冠系列の第1弾、香港經典一哩賽(HK Classic Mile T1600m 4yo 香Gr1)。1番人気は叩き上げの首飾奇寶(Unique Jewelry/ユニークジュエリー)。
 新力高(Sunny Golf/サニーゴルフ)が先手を取るも、早々に脱落。さらに4コーナーで替わって先頭に立った國中之星(Interchina Star/インターチャイナスター)も見せ場も作れず後退。直線は先頭に立てば下がり、抜け出せば交わされるの繰り返しで完全にサバイバルの様相。最後に再豐裕(More Bountiful/モアバウンティフル)が抜けたところに、馬群を割って追い込んだ自由好(Thumbs Up/サムズアップ)が短頭差差し切った。首飾奇寶は9着。
 勝った自由好はニュージーランド産のシンコウキング産駒。今シーズンより香港に移籍し、これが4戦目。


 第1Rで徐君禮(K L Tsui/マルコ・ツョイ)が危険騎乗を行い3開催日の騎乗停止と1万HKDのペナルティ。

 第6Rの4班芝1400m戦に榮進寶寶(First Baby/ファーストベイビー)が出走。最後方からじわじわと追い上げて5着。

続きを読む
posted by つちやまさみつ at 00:00| 香港 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 香港・マカオ競馬 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする