主に香港競馬の話題、たまに競馬じゃない香港の話題などなど。
タイトルについて:
 広東料理と満漢全席はあまり関連がないのは重々承知の輔です。
 「満貫全席」と検索された方、「満漢全席」で検索し直してくださいね。

<<注意>>(11年5月以前)繁体字の表記について。
表示できなかった繁体字については、パズル的に再現してます。
 例:nei:ニンベンに尓→イ尓 員→[口/貝] 韻→[音員]
 
image_champion_awards.jpg
   

2008年03月19日

ジョン・ムーア師1,000勝達成

 [足包]馬地夜賽。

 第4Rの5班芝1650mで大摩(J Moore/ジョン・ムーア)厩舎の駿馬大師(Rewarding Star/リワーディングスター)が勝利で、大摩師香港開業通算999勝と大台にリーチ。すると第6R3班芝1650mで馬風雲(Master Gunner/マスターガンナー)が勝利し、これにて大摩師は香港で開業以来通算1000勝を達成。85/86シーズンの開業から23年目での記録達成となった。通算勝利数はもちろん香港レコード。奇しくも3/17は大摩師の58歳の誕生日で、2日遅れではあるがこれ以上ないバースデープレゼントとなった。
 バースデーといえば、3/30はわしの誕生日でござる。と、アピールしたものの、その日はドバイからの帰りの機中であった。

 メインは第7Rの3班芝1800m愛爾蘭錦標(Ireland Trophy)。
 勁彩寶蹄(Tactik King/タクティックキング)がポンと先手を取ると、加州主教(California Bishop/カリフォルニアビショップ)に絡まれながらも終始マイペース。ゴール前で緑是燦爛(Warm Embraces/ワームエンブレイシズ)と開心錢(Lucky Money/ラッキーマネー)に差を詰められたが、これを振り切って勝利。人気の金獅勇將(Chater Silk/チャターシルク)は5着。

続きを読む
posted by つちやまさみつ at 00:00| 香港 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 香港・マカオ競馬 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。