主に香港競馬の話題、たまに競馬じゃない香港の話題などなど。
タイトルについて:
 広東料理と満漢全席はあまり関連がないのは重々承知の輔です。
 「満貫全席」と検索された方、「満漢全席」で検索し直してくださいね。

<<注意>>(11年5月以前)繁体字の表記について。
表示できなかった繁体字については、パズル的に再現してます。
 例:nei:ニンベンに尓→イ尓 員→[口/貝] 韻→[音員]
 
image_champion_awards.jpg
   

2007年11月17日

ダブルトライアル

0711Sacred2.JPG

 沙田日賽。
 メインはダブル重賞で、第7Rの國泰航空香港國際短途錦標預賽(CX HK International Sprint Trial/キャセイパシフィック航空ホンコンインターナショナルスプリントトライアル T1200m 3yo+ 香Gr2)と第8Rの國泰航空香港國際一哩錦標(CX HK International Mile Trial/キャセイパシフィック航空ホンコンインターナショナルマイルトライアル T1600m 3yo+ 香Gr2)。

 まず、第7Rの國泰航空香港國際短途錦標預賽。人気は蓮華生輝(Sacred Kingdom/セイクリッドキングダム)が筆頭で、無敵神駒(Medic Power/メディックパワー)と騏綵(Abusorute Champion/アブソルートチャンピオン)までが4倍以内と3頭に人気が集中。
 好スタートを決めたのは電光火力(Natural Blitz/ナチュラルブリッツ)。2番手以下も内から帝聖名駒(Regency Horse/リージェンシーホース)、外から歩歩勇 (Able Prince/エイブルプリンス)、燦惑(Scintillation/シンチレーション)と先行。直後に騏綵と蓮華生輝が内外で併走し、無敵神駒が蓮華生輝をマークすると、人気3頭の前に壁が出来るような流れになった。

 続きを読む
posted by つちやまさみつ at 00:00| 香港 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 香港・マカオ競馬 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする