主に香港競馬の話題、たまに競馬じゃない香港の話題などなど。
タイトルについて:
 広東料理と満漢全席はあまり関連がないのは重々承知の輔です。
 「満貫全席」と検索された方、「満漢全席」で検索し直してくださいね。

<<注意>>(11年5月以前)繁体字の表記について。
表示できなかった繁体字については、パズル的に再現してます。
 例:nei:ニンベンに尓→イ尓 員→[口/貝] 韻→[音員]
 
image_champion_awards.jpg
   

2007年11月15日

ヴァイタルキングも香港ヴァーズへ

 11/17の國泰航空香港一哩錦標預賽(CX International Mile Trial/キャセイパシフィックインターナショナルマイルトライアル T1600m 3yo+ 香Gr2)で勝利飛駒(Joyful Winner/ジョイフルウィナー)の鞍上が、予定されていた[ン先]毅力(E Saint-Martin/エリック・サンマルタン)から白徳民(D Beedman/ダレン・ビードマン)に直前でスイッチ。ここしばらく、勝利飛駒の調教は[ン先]毅力が手綱を取っており、そのままレースでも騎乗するものと思われていたが、大摩(J Moore/ジョン・ムーア)師は「今のうちの主戦はダレン。エリックにはこうなる可能性は言い含めてある。」とコメント。いいのかそれで。

 昨シーズンの香港ダービー馬で、先日の國泰航空香港盃預賽(CX HK International Cup Trial/キャセイパシフィック国際カップトライアル T2000m 3yo+ 香Gr2)で4着だった活力金剛(Vital King/ヴァイタルキング)は本番は國泰航空香港瓶(CX HK Vase/キャセイパシフィックホンコンヴァーズ)に向かうことに。距離が長いほうに適性があると判断。今年は香港瓶の方が層が厚くなるかもしれない。

 続きを読む
posted by つちやまさみつ at 00:00| 香港 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 香港・マカオ競馬 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする