主に香港競馬の話題、たまに競馬じゃない香港の話題などなど。
タイトルについて:
 広東料理と満漢全席はあまり関連がないのは重々承知の輔です。
 「満貫全席」と検索された方、「満漢全席」で検索し直してくださいね。

<<注意>>(11年5月以前)繁体字の表記について。
表示できなかった繁体字については、パズル的に再現してます。
 例:nei:ニンベンに尓→イ尓 員→[口/貝] 韻→[音員]
 
image_champion_awards.jpg
   

2007年07月31日

ダウンタウン遠征も?

 06/07シーズンは短距離志向の馬なのに、うっかりダービー路線に向かってしまい、期待されたパフォーマンスを残せなかった紙醉金迷(Down Town/ダウンタウン)は、順調に夏を過ごせているようで、パワーアップもしてきたよんと葉楚航(C H Yip/デニス・イプ)師。今シーズン中には海外遠征も考えているとのこと。


 そんなわけで、7月ももうおしまい。中央の馬券をビタ1文買わずに7月が過ぎてしまったですよ。
posted by つちやまさみつ at 00:00| 香港 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 香港・マカオ競馬 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年07月30日

ユームザイン香港遠征前向き

 7/28に行われたKing George VI & Queen Elizabeth Stks(キングジョージVI&クイーンエリザベスステークス)でディラントーマスの2着となったユームザイン(躍升/Youmzain)が、ブリーダーズカップターフと合わせ暮れの香港國際賽事(HKIR)遠征に前向きとのこと。

 そんなアスコットでは7/29はHong Kong Day開催。1万7千名が来場したとのこと。


 選挙は予想していたよりも極端な結果。殿様新党陣営にいた身としては、教訓が生きてないなぁ、という印象。現状の政党政治を続ける限り、日本の問題点の解決は難しいのに。志を持った人も大勢に呑み込まれていくし、迎合しなければ声を発することもできないし。いっそクーデ(以下自粛)
posted by つちやまさみつ at 00:00| 香港 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 香港・マカオ競馬 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年07月29日

二光の愛ちゃん

 日記のタイトルに深い意味はないので悪しからず。

 先日、生まれて初めて通販で靴を購入しました。自分の足はどうやら特殊なようで、同じサイズであってもすんなり足が収まる靴があまり多くありません。馬で言えばベタ爪(当然、足元が滑るのは苦手)。なので、普段靴を購入する際も、靴屋の店員さんには「かなり幅が広いんですけどっ」と強調するようにしている。
 そんな自分が試し履きのできない通販で靴を買うなんてのは、はっきり言ってギャンブル中のギャンブル。カタログには「ゆったり幅広」と大きく書かれているが、自分の足はそんじょそこらの幅広ではないのだ。半分ダメ元である。
 その靴がこの日の午前中届いた。

続きを読む
posted by つちやまさみつ at 00:00| 香港 ☀| Comment(0) | TrackBack(2) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年07月28日

クラウンズマスター強し

 澳門[乙水]仔夜賽。
 メインに重賞の夏季錦標(Summer Trophy/サマートロフィー T1200m 3yo+ 澳Gr3)が組まれた。
 圧倒的人気に推された獎門人(Crown's Master/クラウンズマスター)が好スタートから番手をキープ。直線に向いて逃げる醒目開心(Warcat/ワーキャット)ととの叩きあいを制し、今シーズン重賞4勝目。醒目開心は休み明けの前走での大敗から巻き返し。勝ちタイム1.07.4はトラックタイレコード。

 第10Rの芝1800m条件戦で嘉林之寶(Ka Lam Fortune/カーラムフォーチュン)が澳門打[ロ比]大賽(Macau Derby/マカオダービー T1800m 4yo 澳Gr1)以来の勝利。

 武者修行中の岡部誠騎手は5鞍に騎乗も3着1回が最高。


 続きを読む
posted by つちやまさみつ at 00:00| 香港 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 香港以外の競馬 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年07月27日

九龍皇帝逝去していた

 澳門[乙水]仔(Taipa/タイパ)夜賽。
 岡部誠騎手は6鞍騎乗も4着が最高。
 その岡部騎手、マカオでの騎乗を7月いっぱいとし、帰国する予定を取りやめ8月末までライセンスを延長。

07MacauGuineeC_U.JPG

 同駿(Helion/ヘリオン)を管理する調教師に懇願された、とブログで書いているということは蔡裕意(Y Y Choy/イウイー・チョイ)師ということか。アジア人ジョッキーを乗せるのが好きだという話を聞いているのでなるほど納得。


 「九龍皇帝」こと曾[火土]財氏が7/15に心臓病で逝去していたと、氏の親友であり、有力パトロンであり、「留家」などのレストランオーナーで知られる劉健威氏が明かした。享年86歳。合掌。

続きを読む
posted by つちやまさみつ at 00:00| 香港 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 香港もろもろ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年07月26日

参院選近し

 2005/06シーズンの皇太后紀念盃(Queen's Mother Memorial Cup/クイーンズマザーメモリアルカップ T2400m +3yo 香Gr3)を勝った全勝福星(Dr Well/ドクターウェル)が蔡約翰(J Size/ジョン・サイズ)厩舎から鄭俊偉(C W Chang/マイケル・チェン)厩舎に転厩。厄介払い?


 とある船橋な集まりにお誘いを受けたのに、この日だけは都合が悪くて不参加。ううう行きたかった。


 参院選の選挙運動ヒート中。なのに黒川紀章あれでいいのか。毎日のように我が家のポストに突っ込まれるビラは突っ込みどころ満載。こんな選択肢の中から投票しないといかんのはしんどいなぁ。あっちがダメならこっち、ってのは、ある意味手の内に入れられてる気がするのであるが。殿様新党を手伝ってたときに強く思いましたよ。
posted by つちやまさみつ at 00:00| 香港 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 香港・マカオ競馬 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年07月25日

コックスプレート行きたいよう

 大摩(J Moore/ジョン・ムーア)師がKid Mamboだけでなく、昨年のNational Stksの3着馬Eyshalも編入させることに。オーナーは詩情畫意(Art Trader/アートトレーダー)も所有する包大偉氏。

 その大摩厩舎からこの秋にオーストラリアのビッグレースを狙う、爆冷(Viva Pataca/ビバパタカ)と爆炸(Viva Macau/ビバマカオ)が、7/26に隔離厩舎に移動し検疫を受ける。その後は8月中旬にオーストラリアに移動し、コーフィールドにて調整。予定通り爆冷はコックスプレート、爆炸はコーフィールドカップを目指す。


 続きを読む
posted by つちやまさみつ at 00:00| 香港 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 香港・マカオ競馬 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年07月24日

暑さ対策

 ジョッキーの中で先陣を切って、湯智傑(C K Tong/ジャッキー・トン)が調教での騎乗を開始。方嘉柏(C Fownes/キャスパー・フォウンズ)厩舎の7頭に跨った。どうやら、予定していた日本旅行をキャンセルし、香港に残っていたとのこと。


 香港は猛烈に暑いらしい。西貢のゴルフ場ではキャディが熱射病で亡くなったようだ。もっとも暑いといっても気温は日本の真夏と差はないどころか、場合によっては日本の方が上だったりもするのだが、香港は湿度が半端なく、この季節は90%オーバーは当たり前だったりするのだ。個人的には、先日の返還記念日辺りが限界。

 そんな暑さに弱い自分であるが、今のところどうにか自宅でのエアコン使用は踏みとどまっている。その分裸族。クロネコヤマトにもお構いなしに対応するのである。とはいえ、ずっと裸だと体がベタついてくるので、極力パジャマでいるようにはしているが、朝起きると脱げているのよね。
posted by つちやまさみつ at 00:00| 香港 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 香港・マカオ競馬 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年07月23日

新シーズン調教開始

 沙田馬場のトラックコースを使用した調教が07/08シーズンとしてスタート。いよいよ新シーズンに突入である。

 今年3月の香港打[ロ比]大賽(HK Derby/香港ダービー T2000m 4yo 香Gr1)を勝った活力金剛(Vital King/バイタルキング)は、暮れの香港盃(HK Cup/香港カップ T2000m 3yo+ Gr1)か香港瓶(HK Vase/香港ヴァーズ T2400m 3yo+ Gr1)のどちらかを年内の目標にするが、調整の進みが芳しくないため、管理する蘇保羅(P O'Sullivan/ポール・オサリバン)師によれば場合によっては本番直行も検討しているとのこと。



続きを読む
posted by つちやまさみつ at 00:00| 香港 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 香港・マカオ競馬 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年07月22日

成報どうなってるんだ

 グローバルスプリントチャレンジをブイブイ言わせているMiss Andrettiが、年末の香港短途錦標(HK Sprint/香港スプリント T1200m 3yo+ Gr1)を視野に入れていると東方日報。また、来年もロイヤルアスコットに遠征し、今年のリベンジを狙うらしい。

 武豊騎手の通算勝利数新記録達成は香港でも報道。なぜか一緒に横山典弘騎手1800勝についても触れている。一方で、アドマイヤムーントレードについては、ここ数日間でもノータッチ。


 続きを読む
posted by つちやまさみつ at 00:00| 香港 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 香港以外の競馬 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年07月21日

こんなにいました日本産馬

 澳門[乙水]仔夜賽。
 岡部誠騎手は9鞍騎乗して2着2回3着1回と勝ち星なし。縁起物の通称スーパーガールが澳門に行ってるじゃずなんだけど、どうやらご利益は昨日だけだったようで。


 前日頂いた資料というのは他でもなく、香港企業に売却された履歴のある日本産馬のリスト。香港でデビューしたのは、粉喜悦(Share the Fun/シェアザファン)、天賜糧源(Daily Bread/デイリーブレッド)、それから南方霸主(Southern Emperor/サザンエンペラー)だけかと思っていたら大間違いでした。
 しかも、売却された後に輸出記録がないものもいたりするのだが、それを追いかけてみたら実は東京ダービー4着馬になってた、なんてオチもあって、なかなか面白い結果となったです。

 そんなわけでこんな感じになりました。

 
続きを読む
posted by つちやまさみつ at 00:00| 香港 ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | 香港・マカオ競馬 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年07月20日

岡部誠7月いっぱいで帰国へ

 澳門[乙水]仔夜賽。
 遠征中の岡部誠騎手(間違って、「岡部マカオ」と打ってしまった)は、8鞍のうち1鞍取り消しとなった7鞍に騎乗して2勝を挙げた。でも、どうやら来週末いっぱいで引き上げるようである。なんとなくもったいないと思うのは自分だけであろうか。
 帰ってきちゃう前にマカオ行きたかったなぁ。

 香港賽馬の賞金について、騎手と調教師の受け取り割合がアップ。1着の場合は従来どおり10%のままで、2〜5着(及び一部のカップ戦などでは6着まで)は従来の4.5%から5%に上がる。


 続きを読む
posted by つちやまさみつ at 00:00| 香港 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 香港・マカオ競馬 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年07月19日

ホワイト、シャーガーカップ辞退

 06/07シーズンもリーディング騎手となった韋達(D Whyte/ダグラス・ホワイト)が今年もシャーガーカップの世界選抜チームのキャプテンとして招待を受けていたが、今年はこれを辞退。夏休みはイタリアで過ごし、新シーズンに備え8月3週目に香港に戻るとのこと。
 
 今シーズンをもって退役した冠[馬華](Sydney Owner/シドニーオーナー)はオーストラリアに戻ることになっているが、退役前に受けた骨片除去手術の経過次第で現地での現役復帰もあり得るとのこと。復帰が難しいと判断された場合には、同じオーナーが所有していた幸運馬主(Lucky Owners/ラッキーオーナーズ)が配合される予定。

続きを読む
posted by つちやまさみつ at 00:00| 香港 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 香港・マカオ競馬 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年07月18日

意外なレーティング

 06/07シーズン終了時点の評分が発表。爪皇凌雨(Vengeance Of Rain/ヴェンジャンスオブレイン)と爆冷(Viva Pataca/ビバパタカ)が129で並んでトップ。130に届かなかったのは意外っちゃあ意外。次いで騏綵(Absolute Champion/アブソルートチャンピオン)の128。
 新馬(Griffin)では山東名將(Shangdong General/サントンジェネラル)の70が最高。超高馬の絶塵(Danesis/ディンシス)は58だった。


 続きを読む
posted by つちやまさみつ at 00:00| 香港 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 香港・マカオ競馬 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年07月17日

キッドマンボ香港移籍へ

 今年の英国Derby Trial3着、The Derby7着のKid Mamboが香港に移籍することに。昨年の皇太后紀念盃(Queen Mother Memorial Cup/クイーンマザーメモリアアルカップ T2400m 3yo+ 香Gr3)を最後にレースから離れていた閃電(Lightning Star/ライトニングスター)を退役させた後の補充として、ということで、オーナーは何鴻[火/榮](H S Ho/スタンレー・ホー)親分。来年のダービーを目標にするようであるが、どうやらドルバコの半弟。距離持つのかい。

 今年のロイヤルアスコット開催の3歳1マイル重賞Britannia Stakesで3着だったSt Philip も香港に移籍へ。こちらは香港人オーナーに購入されたらしい。

続きを読む
posted by つちやまさみつ at 00:00| 香港 ☀| Comment(0) | TrackBack(1) | 香港・マカオ競馬 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年07月16日

ラリー・キャシディ帰っちゃった

 主席錦標(Chairman's Trophy/チェアマンズトロフィー T1600m 3yo+ 香Gr2)を制した好[父/巴][父/巴](Good Ba Ba/グッドバーバ)について管理する薛達志(A Schutz/アンドレアス・シュッツ)師は、年内は香港一哩錦標(HK Mile/香港マイル T1600m 3yo+ Gr1)を目標に調整し、マイルチャンピオンシップなどへの海外遠征はしないことを明言。残念、来てくれないか、やっぱり。

 07/08シーズンを香港で騎乗予定の薄奇能(G Boss/グレン・ボス)がアメリカ旅行からの途中香港に立ち寄った際「3シーズン以内にリーディング取るぜ」と豪語したとか。

続きを読む
posted by つちやまさみつ at 00:00| 香港 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 香港・マカオ競馬 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年07月15日

スプリームクラス引退

 06/07シーズンの其士盃(Chevalier Cup/シュヴァリエカップ T1400m Class1)を制し、1月の香港経典一哩賽(HK Classic Mile/香港クラシックマイル T1600m 4yo 香Gr1)でも4着と好走した好輝煌(Supreme Class/スプリームクラス)が退役。オーストラリアに戻されるようであるが、未去勢であり父が人気のRedoute's Choiceであることから種牡馬入りするプランもあるとかないとか。香港のみで走って18戦5勝。

 


続きを読む
posted by つちやまさみつ at 00:00| 香港 ☀| Comment(0) | TrackBack(1) | 香港・マカオ競馬 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年07月14日

ヘリオンの縁

 澳門[乙水]仔夜賽。
 遠征中の岡部誠騎手は9鞍に騎乗、1勝2着1回3着2回。しかも勝ったのは、3月に内田利雄騎手が騎乗して澳門堅尼大賽(Macau Guinees/マカオギニー)を制した同駿(Hellion/ヘリオン)。岡部騎手も内田騎手もともに日本ではピンクの勝負服を使用しているが、この同駿の勝負服もピンクがベース。何かの縁だろうか。
 ちなみに名古屋から大挙して応援団が澳門に行っているらしい。力になるよなぁ、こういうのは。

 続きを読む
posted by つちやまさみつ at 00:00| 香港 ☀| Comment(0) | TrackBack(1) | 香港・マカオ競馬 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年07月13日

南半球大物続々

 澳門[乙水]仔夜賽。
 遠征中の岡部誠騎手は6鞍に騎乗も、3着が最高。第8Rでは、先日コンビを組んで澳門沙地王大賽(Macau Star Of The Sand STKS./マカオスターオブザサンドステークス S1600m 4yo 澳Gr2)を制した街知巷聞(I Am Famous/アイアムフェイマス)にも騎乗するも5着に終わった。

続きを読む
posted by つちやまさみつ at 00:00| 香港 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 香港・マカオ競馬 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年07月12日

タッチ&モツ&ゴー

 7/9のセレクトセール1歳市場で香港賽馬會が購入したナイサー06(牡 父:キングカメハメハ 母:ナイサー)は、ノーザンファームで08年秋まで育成されることが決定。11月に香港に移動、12月の香港國際馬匹拍賣會(HKIS)で上場される予定とのこと。

 オーストラリアよりシンコウフォレスト産駒が2頭転入。いずれも同じオーナーで3歳タマ無し。大腦(Dao Dao/ダオダオ)と細腦(Slow Waltz/スロウワルツ)という馬名は、英語名はそのままで、中文名だけなんだか脳みそチックな名前。どちらも蔡約翰(J Size/ジョン・サイズ)厩舎へ。
 
 
 続きを読む
posted by つちやまさみつ at 00:00| 香港 ☁| Comment(3) | TrackBack(0) | 香港・マカオ競馬 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする