主に香港競馬の話題、たまに競馬じゃない香港の話題などなど。
タイトルについて:
 広東料理と満漢全席はあまり関連がないのは重々承知の輔です。
 「満貫全席」と検索された方、「満漢全席」で検索し直してくださいね。

<<注意>>(11年5月以前)繁体字の表記について。
表示できなかった繁体字については、パズル的に再現してます。
 例:nei:ニンベンに尓→イ尓 員→[口/貝] 韻→[音員]
 
image_champion_awards.jpg
   

2007年03月31日

脅威のレコードとボウマンズクロッシング安楽死

 沙田日賽。芝コースは一番内ラチが外に張り出したC+3コースなので、高速決着と大外ブン回し乱発。

 白眉は第8Rの芝直1000mで争われた1班戦。
 3番手でレースを進めた圧倒的人気の蓮華生輝(Sacred Kingdom)と2番手レースを進めた寶樹友盈(Friendly Gains)が残り200m手前で抜け出しマッチレース状態に。最後は蓮華生輝が1馬身差をつけてゴールしたのですが、その勝ちタイムが54.7秒!精英大師(Silent Witness)ですら破ることのできなかった大殺手(Tajasur)の持つ55.1秒のレコードタイムを一気に0.4秒も短縮。2着の寶樹友盈も54.9秒という超高速決着。


続きを読む
posted by つちやまさみつ at 00:00| 香港 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 香港・マカオ競馬 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年03月30日

熱発バースデー

 すっかり書くのをすっかり忘れてしまっていたのだが、香港に持ち込める酒類・タバコ類について、それから香港から出発する飛行機に持ち込める液状のものについて、それぞれルールが変更になっているので、ここでお知らせ。

 まずタバコは4/1から施行。
【改正後】
18歳以上のすべての旅客が対象。香港に持ち込める上限は以下のとおり。
 ・1リットル以内の酒類
 ・60本の紙巻きたばこ、15本の葉巻たばこ又は他の方法で製造された75グラム以内のたばこ
* 香港IDカードを所持する方は24時間以上香港外に出ていること。



【参考・改正前】 
香港IDカードを所持しない方
 ・1リットル以内の酒類
 ・200本の紙巻きたばこ、50本の葉巻たばこ又は他の方法で製造された250グラム以内のたばこ

香港IDカードを所持する方
 ・750ミリリットル以内の発泡性でないワイン
 ・60本の紙巻きたばこ、15本の葉巻たばこ又は他の方法で製造された75グラム以内のたばこ
* いずれも18歳以上であること。
* 香港IDカードを所持する方は24時間以上香港外に出ていること。
 詳しくはこちら(在香港日本総領事館)。

続きを読む
posted by つちやまさみつ at 00:00| 香港 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 香港もろもろ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年03月29日

ロイヤルデライト転厩

 杜拜司馬經典賽(Dubai Sheema Classic/芝2400m/Gr1)に出走する昨年の英国ダービー馬Sir Percy(珀西爵士)は、レースの内容次第で4/29の女皇盃(QE2/芝2000m/Gr1)に転戦に前向きとのこと。
 さらに杜拜免税店盃(Dubai Duty Free/芝1777m/Gr1)に出走予定のStormy River(怒潮)は、4/29に行われる冠軍一哩賽(Champion's Mile/芝1600m/Gr1)に向けて同様に前向きとのこと。昨年はちょっとトーンが下がりましたが、今年の冠軍一哩賽はいいメンバーが集まりそう。これもブリーダーズカップ効果でしょうか。

続きを読む
posted by つちやまさみつ at 00:00| 香港 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 香港・マカオ競馬 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年03月28日

懸賞金100万香港ドル

 まずはドバイミーティングの出走馬と枠順が確定。香港でサイマル発売されるのは予定通り下記の3レース。

 まずは3/31沙田日賽の第11Rで行われる杜拜司馬經典賽(Dubai Sheema Classic/芝2400m/Gr1)。
1 1   百美島(Bellamy Cay)  法國   牡 5
1 15   東道主(Host)  美國   牡 6
2 2   西方殷示(Oracle West)  南非   セン 5
3 3   雲雀(Laverock)  阿聯酋   牡 5
4 4   爪皇凌雨(Vengeance Of Rain )  香港   セン 6
5 5   紅石駒(Red Rocks)  英國   牡 4
6 6   好藉口(Best Alibi )  阿聯酋   牡 4
7 7   珀西爵士(Sir Percy)  英國   牡 4
8 8   大感謝(Obrigado)  美國   セン 4
9 9   壽司先生(Sushisan)  南非   セン 4
10 10   搖滾樂(Pop Rock)  日本   牡 6
11 11   煤礦山(Collier Hill)  英國   セン 9
12 12   佳駿龍(Quijano)  コ國   セン 5
13 13   躍升(Youmzain)  英國   牡 4
14 14   邦女郎(Honey Ryder)  美國   牝 6
 15頭立てなので、1号馬が2頭組になっています。
 爪皇凌雨(Vengeance Of Rain)は絶好の枠。香港金盃(HK Gold Cup/芝2000m/Gr1)の内容からもいい状態に戻っているのは明らかで、相手関係だけ考えれば圧勝もありそうな組み合わせ。あとは初の遠征がどうかですが、移籍経験があることも考えれば、特に問題もなさそう。2年越しの悲願達成に期待。

続きを読む
posted by つちやまさみつ at 00:00| 香港 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 香港・マカオ競馬 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年03月27日

容疑者浮上!?

 北京オリンピック開幕まであと500日、ということで香港の九龍公園でカウントダウン時計公開のセレモニーが開催。香港は沙田馬場に隣接した会場と、ゴルフコースを利用して馬術競技が行われることになっており、香港賽馬會は全面協力態勢をとっています。


 3/21に快活谷馬場で見つかった毒針発射装置事件について、怪しい4人組がその前夜に快活谷馬場に出入りしていたということが判明。どうやら馬場に立ち入って何かをしていた、という目撃があった様子。事件のカギを握る、というか容疑者候補として捜査線上に出てきたようです。香港人じゃないといいなぁ。

続きを読む
posted by つちやまさみつ at 00:00| 香港 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 香港・マカオ競馬 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年03月26日

クイーンズシルバージュビリーカップ登録馬

 4/9に行われる女皇銀禧紀念盃(Queen's Silver Jubilie Cup/芝1400m/Gr1)の登録馬が発表。
歩歩勇(Able Prince) 約翰摩亞(J Moore) 117
騏綵(Absolute Champion) 賀賢(D J Hall) 128
好利威(Armada) 蔡約翰(J Size) 130
貝多芬(Beethoven) 賀賢(D J Hall) 110
郷村樂韻(Country Music) 告東尼(A S Cruz) 110
贏得[ロ力](Down The Wicket) 李易達(A Lee) 94
紙醉金迷(Down Town) 葉楚航(C H Yip) 115
再戰群雄(Gold Striker) 蔡約翰(J Size) 111
緑色駿馬(Green Treasure) 方嘉柏(C Fownes) 120
喜利多(Happee Owner) 告東尼(A S Cruz) 112
喜蓮戰略(Helene Pillaging) 告東尼(A S Cruz) 113
勝利飛駒(Joyful Winner) 約翰摩亞(J Moore) 120
紅旗飛揚(Planet Ruler) 李易達(A Lee) 115
帝聖名駒(Regency Horse) 告東尼(A S Cruz) 112
星運爵士(The Duke) 方嘉柏(C Fownes) 125
 好利威と騏綵が中間距離で顔を合わせる好カード。昨年の勝ち馬である勝利飛駒もエントリー。また、距離不適なダービー路線に回っていた紙醉金迷も短距離路線に戻ってきた。前走で好利威を破った好[父/巴][父/巴](Good Ba Ba)は回避。また、燦惑(Scintilation)も登録なし。

続きを読む
posted by つちやまさみつ at 00:00| 香港 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 香港・マカオ競馬 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年03月25日

宿命でござる

 沙田日賽。
 カップ戦は第9Rの2班戦(全天候1650m)、仁愛堂盃(Yan Oi Tong Cup)
 中団内側でレースを進めた金太陽(Golden Sun)が直線ジワジワと差を詰めて、最後は半馬身抜けて先着。もう1回くらい2班が使えそう。ビューッと切れるタイプでもないので、大井に連れて来たいかも。

 第1Rは芝1200mの新馬班。
 幸運勇将(Lucky Hero)と同一世界(One World)がスタートからおしまいまで併走のマッチレース状態。最後は外の同一世界がわずかに先着。今後は新馬短途錦標(Juvenile Sprint Trophy)を目指す。尚、このレースのドベは牡(セン)なのに紅酒佳人(Red Wine Lady)という名の馬。

続きを読む
posted by つちやまさみつ at 00:00| 香港 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 香港・マカオ競馬 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年03月24日

ドバイ組出発

 ドバイに向け、牛精福星(Bullish Luck)と爪皇凌雨(Vengeance Of Rain)が出発。初ダートの牛精福星はともかく、爪皇凌雨は楽しみ。ステップは万全。距離も全く問題なし。05年はとにかくこの馬はディープインパクトと向こうを張れると思っていた馬。香港勢と相性のいいレースでもあるので、海外でも結果を出して欲しい。


 さて、毒針発射装置が見つかった快活谷と、それと共に沙田の馬場の警備が強化。警察犬が3頭ずつ投入されるらしい。さらに快活谷については、終日の監視がつくとかつかないとか。
 全く、余計なことをしてくれて。続きを読む
posted by つちやまさみつ at 00:00| 香港 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 香港・マカオ競馬 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年03月23日

あっちもこっちも選挙

 都民なので都知事選たけなわの真っ只中である。毎度毎度愉快な候補が登場して楽しい。ドクター中松氏なんかすっかりお馴染みになっちゃって、個人的にやや埋もれ気味の印象を受けてしまうです。そういえば、高校生の頃に出馬したドクター中松が近所で駅頭演説やってて、名刺みたいのもらったっけな。

 さて、海の向こう香港でも選挙でござる。こちらは香港特別区行政長官の選挙、いわば香港のボスを決めるものである。この香港のボスを決める選挙は直接普通選挙ではなく、選挙権を持つ選挙委員による間接選挙で、立候補するためにはこの選挙委員100名以上の推薦を得なくてはならない。ところが、独立以降この推薦を規定以上集めた候補が複数立ったことがなく、実は今回が初めて選挙の形となったのである。続きを読む
posted by つちやまさみつ at 00:00| 香港 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年03月22日

地雷ではなく毒針発射装置

 3/21早朝に起きた映画みたいなあり得ない事件の続き。
 快活谷馬場で見つかった地雷と思われる物体は、警察の調査の結果、毒針の発射装置であることが判明。毒針、といえば往年のブッチャーのエルボー世代なのだが…という脱線は不謹慎なのでガマン。
 1200mのスタート地点に横並びで12本埋め込まれたその装置は、ちょうどゲートインしたときに毒針が競走馬の下腹部を狙うような向きで設置されており、全てについて遠隔で発射するための装置も付けられていたとのこと。実に入念且つ、競馬を熟知した人間の犯行という印象を受けますです。
 また、沙田馬場についても検査を行い問題ないとのこと。続きを読む
posted by つちやまさみつ at 00:00| 香港 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 香港・マカオ競馬 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年03月21日

ハッピーバレーで地雷(?)発見

 快活谷夜賽…の前に香港は朝から大騒ぎである。

 早朝、香港賽馬會の職員が夜賽を控えた快活谷馬場の走路をチェックしていると、1200mのスタート地点付近になにやら怪しげな形をした金属性の物体を発見。形状から爆発物の可能性があるとして、直ちに警察に通報するとともに、普段は開放されている快活谷の内馬場を封鎖。警官40数名が金属探知機を使用し、絨毯爆撃的なコースの再チェックが行われた。
 午前中の段階で夜賽の開催中止の可能性についてアナウンスが成されたが警察による確認の結果、最初に見つかった物以外については発見されず、夜賽は無事に開催となった。
 発見されたのは起爆装置を備えた「地雷」のようなもの、と現地メディアは伝えています。続きを読む
posted by つちやまさみつ at 00:00| 香港 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 香港・マカオ競馬 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年03月20日

好転してた

 香港から予定より相当遅れて帰国すると飛び込んできたのは、ある地方競馬関係者の集まりの途中経過・・・ではなく岩手存続の報せ。まずはよかったと思う。馬産地がどーのとか雇用がどーのとかということより、競馬が残ったことだけが素直に嬉しい。
 とはいえ、死刑宣告が先延ばしになっただけになってはいけない。これは競馬や公営ギャンブルに限らずいろいろな場面で言えることなのだけれども、既得権の放棄って大切よね。簡単には行かないんだけど、でも、それをしないことで自分の首を絞めてしまうことも多い。事実、2次使用料をよこさないなら○○を使わせない、と言って、売りのチャネルを自分で減らしているケースだってある。言い分はもっともであるが、母艦がなくなっては元も子もないのだ。
 実際に誰のお財布からお金が出ているのか、お財布の持ち主の価値観はどこなのか、その辺を見極めないと、何を売るのでもダメよね、と帰国の翌日、深夜まで作業しながら痛感。
posted by つちやまさみつ at 00:00| 香港 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 香港以外の競馬 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年03月19日

死ぬほどごめんなさい

 3/18の沙田日賽の続き。

 第1Rの4班芝1400m戦。人気馬崩れまくりの上に、4着にドベ人気が飛び込んで四連環(First 4)は8,646.2倍の大波乱。今のところの四連環レコード。

 第8Rの2班芝2000m戦にはダービー除外の金剛小子(Lhojong)、倫敦快車(London Express)の他、フジキセキ産駒の富士晨曦(Fuji Sunrise)、昨シーズンの皇太后紀念盃(Queen's Mother Memorial Cup/芝2400m/Gr3)勝ち馬の全勝福星(Dr Well)も出走。ああ、そういえば全勝福星には萬成(C Mance)が乗って勝ったんだっけなぁ、とちょっと感慨深くなる。
070318R6.JPG
 レースは後方待機の西北三雄(Northerner)が内から外にスライドするように持ち出すと、弾き出されたような伸びでまとめて差し切り。
 金剛小子4着、富士晨曦は5着、全勝福星は6着。 続きを読む
posted by つちやまさみつ at 00:00| 香港 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | 香港・マカオ競馬 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年03月18日

ヴァイタルキングが大振り一発

 沙田日賽。すっごく遅くなっちまった。
 メインは第8Rの香港打[ロ比]大賽(HK Derby/芝2000m/Gr1)、準メインに第7Rの主席錦標(Chairman's Trophy/芝1600m/Gr2)。

 まず第7Rの主席錦標。7頭立ての少頭数ということも手伝って、董事盃(Steward's Cup)を勝った好利威(Armada)が圧倒的な1番人気で、連勝中の好[父/巴][父/巴](Good Ba Ba)が続く2番人気。この2頭に人気は集中。
 好利威がポンと好スタート。各馬ともかなり消極的で、渋々と小武士(Sir Ernesto)が先行して、ドのつくスローペース。好利威は3番手の外めから、好[父/巴][父/巴]はこれをピッタリとマーク。あーこりゃ決め手だけの勝負になって好利威は危ねぇなぁ、と思ったら案の定。
07ChairmansT1.JPG
 直線に向いて堂々と好利威が抜け出すが、マーク決め撃ちの好[父/巴][父/巴]が斬れで勝って半馬身先着。「好」「好」のワンツーなのでスキスキワンツーと呼ぼう。離れた3着に勝利飛駒(Joyful Winner)。続きを読む
posted by つちやまさみつ at 00:00| 香港 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 香港・マカオ競馬 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年03月17日

岩手へのエール

 澳門[乙水]仔草地日賽。
 内田利雄騎手@ミスターピンクが、メインの澳門堅尼大賽(Macau Guineas/Gr2 T1500m)で同駿(Helion)に騎乗して優勝した。

macauguineas0701.JPG

 その場に立ち会えた。
 すごいうれしい。
 その場にいた皆さんが「やっぷんちゃい〜(日本仔)」と言いながら自分まで祝福してくれた。「日本仔」は「Jap」のような意味で使われることが多い。でも関係ない。日本仔上等である。浮かれまくってる様子はライブ中継で世界中に配信されてたらしい。

続きを読む
posted by つちやまさみつ at 00:00| 香港 ☁| Comment(0) | TrackBack(1) | 香港以外の競馬 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年03月16日

フランキー・ツュイ免許返上

 應家柏(Winfried Engelbrecht-Bresges)氏がCEOに就任したことで、兼任となっていた競馬部門のExecutive Directorの後任に、NYRAのWilliam (Bill) Nader will氏を招聘。繁体字表記は「利達賢」。

 徐[方方/土]偉(Frankie Tsui K W)が見習いライセンスウィお返上することに。今季はここまで66戦2勝。不注意騎乗からのペナルティが多く、騎乗停止期間としては重罰の12開催日の騎乗停止のほか、3/7にも3日間の騎乗停止処分を受けたばかりで、騎乗技術に本人も不安を感じたのかもしれません。昨シーズン前のオーストラリア修行で、レース中の落馬が原因で骨折してしまい、そこからカムバックしただけに残念。


続きを読む
posted by つちやまさみつ at 00:00| 香港 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 香港・マカオ競馬 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年03月15日

フローラルペガサス2番枠

 香港打[ロ比]大賽(HK Derby)の枠順抽選会。1番人気が予想される俊歡騰(Floral Pegasus)は2番枠。沙田の芝2000mはスタートしてすぐ1コーナーなので、これは大きなアドバンテージ。
 それはさておき、相変わらずビッグレース前の盛り上げ方はすごい。

 列高力(D Nicolic)が来週オーストラリアに出張。Rosehill GuineasでGorky Parkに騎乗するため。


続きを読む
posted by つちやまさみつ at 00:00| 香港 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 香港・マカオ競馬 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年03月14日

チェアマンズトロフィーもあるのだ

 快活谷夜賽。

 メインは第7Rの3班芝1000mの香港欖球總會盃(HK Rugby Football Union Cup)。
 インコースから先手を取った鼓浪旋風(Island Speed)が絡まれながらも力任せに逃げ切り。1番人気に応えた。オーストラリア産の3歳馬。

 この日は1日通して制裁も事故もなし。おお素晴らしい。


続きを読む
posted by つちやまさみつ at 00:00| 香港 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 香港・マカオ競馬 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年03月13日

クイーンエリザベス2世カップ登録馬

 4/29に行われる女皇盃(QE2 Cup)と冠軍一哩賽(Champion's Mile)の1次登録馬が発表。

 女皇盃は海外11カ国83頭、香港21頭。インドからのエントリーも。冠軍一哩賽は海外20カ国403頭、香港25頭。といっても、冠軍一哩賽はアジアマイルチャレンジに登録していれば自動的にエントリーされるのでこの頭数。俊歡騰(Floral Pegasus)はこちらには見向きもせず。

続きを読む
posted by つちやまさみつ at 03:12| 香港 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 香港・マカオ競馬 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年03月12日

JBCが開催できないことより

 国会議員を脅す削蹄師ってのが気になって気になって…。しかも、番号通知設定で自宅から脅迫電話するのって。


 3/18に行われる香港打[ロ比]大賽(HK Derby)に出走する卓越歡騰(Infinite Delight)に[登β]迪(D Dunn)がビジター騎乗することが決定。[登β]迪といえば去年の安田記念で星運爵士(The Duke)に騎乗して、日本中を敵に回しちゃったあの騎手。

続きを読む
posted by つちやまさみつ at 22:18| 香港 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 香港・マカオ競馬 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする