主に香港競馬の話題、たまに競馬じゃない香港の話題などなど。
タイトルについて:
 広東料理と満漢全席はあまり関連がないのは重々承知の輔です。
 「満貫全席」と検索された方、「満漢全席」で検索し直してくださいね。

<<注意>>(11年5月以前)繁体字の表記について。
表示できなかった繁体字については、パズル的に再現してます。
 例:nei:ニンベンに尓→イ尓 員→[口/貝] 韻→[音員]
 
image_champion_awards.jpg
   

2006年11月10日

珍品

 前夜も参鶏湯食って、風邪も治りかけたと思って就寝してみたら、朝になって身体を動かすこともままならないくらいに再度悪化。それでも締め切りがある仕事だけはどうにかこなして、ひたすら眠って体力を温存。でもですね、昼間存分に眠っちゃうと、夜が眠れないんですよね、風邪でも。

続きを読む
posted by つちやまさみつ at 00:00| 香港 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 香港・マカオ競馬 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年11月09日

豪華バリアトライアル

 Melbourne Cupに気を取られて載せ忘れた話題をポコポコと。どうも集中力がなくて情けない。

 11/7のバリアトライアルは豪華メンツ。中でも芝1000mで行われた4組目はGI級がゴロゴロ。日本のスプリンターズステークス4着以来になる精英大師(Silent Witness)他、経過観察中の牛精福星(Bullish Luck)、復帰初戦の沙田錦標(ShaTin Trophy/芝1600m)で1番人気を裏切った勝利飛駒(Joyful Winner)、脚部不安から戦列を離れていた金碧明珠(Russian Pearl)、昨年の香港一哩錦標預賽(HK Mile Trial)の勝ち馬の天仲之寶(Dave's Best)が出走。このメンツを向こうに回して最先着したのは、葉楚航(Dennis C H Yip)の隠しダマ、億銘之寶(Congrats)。ニュージーランドからの移籍馬で、移籍前はG3勝ちを含む7戦5勝。
 5組目には燦惑(Scintillation)も登場。こちらは貫禄の1着入線。

続きを読む
posted by つちやまさみつ at 20:23| 香港 | Comment(0) | TrackBack(0) | 香港・マカオ競馬 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年11月08日

あんたダレ?

 Melbourne Cupの結果は香港でも大騒ぎ。香港の競馬ファン・メディアは元々日本競馬に対して好意的であり、そのリスペクトは日本人の誰もがイメージする以上に相当のもので、よくやったと自国のように大喜び。それとともに、香港もこれに続けといい刺激を受けた様子。ええ話や。
 また、HKJCはMelbourne Cupの結果を受けて、即座に角居厩舎の2頭に猛烈なラブコールをしたとSCMP。香港の目玉が増えるのはうれしいけど、有馬記念の目玉が減ってしまうのは痛し痒し。というか、そろそろ香港國際賽事を踏まえたジャパンカップと有馬記念の在り方を考える時期なのかも。せめてサイマル発売できるようにしましょうよ。

続きを読む
posted by つちやまさみつ at 23:56| 香港 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 香港・マカオ競馬 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年11月07日

デルタブルース!!

 鼻水がどばりまぜん。今季最後のトゥインクル開催は全く行けなさそうです。
 昼過ぎに航空便で週末の航空券が到着。今回は紙発券なので、これがないとえらいこっちゃ。

 時を同じくしてメルボルンカップで快挙。
続きを読む
posted by つちやまさみつ at 13:47| 香港 | Comment(0) | TrackBack(0) | 香港以外の競馬 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年11月06日

メルボルンカップ港式枠順

 やはり風邪なのだ。もう、朝から鼻がトロトロと垂れてきてたまりません。
 JBC2日目後の酒席で京都2歳S生観戦の話が出たのですが、ペンディングだった主催の1名が仕事のために行けないことが本日の昼に確定して立ち消えに。残念。前祝いはフグだったんだけどなぁ。仕事で行けないかなぁ(コラ)。

 ちょっとネタが少ないので、2004年に新パドックがお披露目になったときに撮った、屋根部分開放のムービーを。ただ無駄に重いので、途中までです。もうしわけない。

続きを読む
posted by つちやまさみつ at 00:00| 香港 | Comment(0) | TrackBack(0) | 香港以外の競馬 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年11月05日

メルボルンカップサイマル発売

 朝から猛烈にダルいモード。くすぶってた風邪がじんわりと症状に出てきた気配。そんなわけも手伝って、馬券は最小限渋谷で仕込み、あとは黙々と原稿作業。
 メインは元高崎のドラゴンキャプテンの3着敢闘に大喜び。うれしいですね、こういうのは。ちょうどJBC期間中に赤見千尋さん@元高崎騎手とご挨拶ができた縁もあったので余計にうれしいかも。

続きを読む
posted by つちやまさみつ at 23:10| 香港 | Comment(0) | TrackBack(0) | 香港以外の競馬 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年11月04日

大発掘作業

 前夜にご一緒した某調教師の若い頃(騎手時代)の写真を見つけようと朝から大発掘作業。見つからないし、仕事あるし、まぁいいかー、となりかけたところで再度火をつけたのが、同じく前夜に同席した某出役さんから先手の画像メール。最終的には16年前までさかのぼれましたですよ。
 昼過ぎまで仕事を進めたところで、ちょうど沙田開催で香港賽馬會のページが重くなってきたので気分転換も兼ねて府中へ。前述の出役さん含め前夜も一緒になったメンバー他と合流。帰りはその出役さんと府中本町の脇で軽く引っ掛けて、この仕事に携わったきっかけなどを聞かせていただき、うんうんと感銘を受ける。ただ、冷静に考えてみると、3日続けて一緒に飲んでますよ。よいのでしょうか。

続きを読む
posted by つちやまさみつ at 00:00| 香港 | Comment(0) | TrackBack(0) | 香港・マカオ競馬 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年11月03日

JBC2日目

 JBCをタイトルにしているのに、昨日分もほとんどレース内容に触れてませんが、本日も同じく。
 昼過ぎに川崎に到着。福山の原稿に着手しようとするのだけれども、一向に出馬表がアップされてこない。しょうがないのでFAXでお願いしようと電話したら、JBCの場外発売で福山でもイベントをやっているため、対応できる人間がいないとのこと。うへえ、と思いながらも、全国規模で盛り上がってくれていることが実感できて逆になんだか嬉しい気分にもなりました。
 出馬表が上がって原稿を送り終えると、もうJBCクラシックは馬場入りのタイミング。本人も馬券も右往左往してるときはダメですね。

 最終のtvk賞ではエイシンハンプトンが故障。控え室から引き上げるときに、処置の瞬間に遭遇してしまい、なんとも言えない気分に。3歳時には香港國際賽事にも登録していたのが印象に残っている。合掌。

続きを読む
posted by つちやまさみつ at 23:26| 香港 | Comment(0) | TrackBack(0) | 香港以外の競馬 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年11月02日

JBC1日目

 どれだけの売上を逃したんだろう、と思うJRの運休。
 夕方から京浜東北線内で起きた事故のために、東海道線と併せて不通になり、1時間超の間川崎に行くアシがない状態に。復旧後、どうにかタクシーも使って競馬場に辿り着いたものの、ロジータ記念の締め切りには間に合わず。更に、東海道線が復旧したかと思えば、今度は山手線がパッタリだったらしく、何人かメインに辿り着けなかったらしい。レース自体は盛り上がっただけに、この間の悪さが残念でならない。

続きを読む
posted by つちやまさみつ at 00:00| 香港 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 香港以外の競馬 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年11月01日

オートン師 離港へ

 自分の香港携帯はプリペイド式で、半年に1回チャージをしないと権利が切れてしまう。そして、今週になって気がついたのだけれども、最後にチャージをしたのが今年の冠軍一哩賽(Champions Mile)の時、つまりGWだったということ。このままだと今週中にも権利が切れてしまう。
 すると、なんという幸運か、仲のいいハトコ夫妻が明日から香港に行くという。そんなわけで図々しくお願いをしてみた。うまくできるといいなぁ。

続きを読む
posted by つちやまさみつ at 23:41| 香港 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | 香港・マカオ競馬 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする