主に香港競馬の話題、たまに競馬じゃない香港の話題などなど。
タイトルについて:
 広東料理と満漢全席はあまり関連がないのは重々承知の輔です。
 「満貫全席」と検索された方、「満漢全席」で検索し直してくださいね。

<<注意>>(11年5月以前)繁体字の表記について。
表示できなかった繁体字については、パズル的に再現してます。
 例:nei:ニンベンに尓→イ尓 員→[口/貝] 韻→[音員]
 
image_champion_awards.jpg
   

2006年07月31日

携帯までおかしくなる風邪

 夜更かしが見事に跳ね返ってきて、週明けからダウン。調子が悪いのは自分だけではなく、携帯までおかしくなった様子。受信はできるのに発信はできない。留守電聞こうとすると何故かメールが開く。なんの手品っすか。


 おばかさんがつかまった記事を発見。

[香港 31日 ロイター] キャセイパシフィック航空の香港─東京便では今月、客室乗務員の指示に従わなかった女性の乗客が、警官によって飛行機から降ろされるという騒ぎがあった。手荷物で機内に持ち込んだグッチのハンドバッグを、座席の下か頭上のキャビンにしまうことを拒否したという。31日付の香港紙、蘋果日報が報じた。
 キャセイのスポークスマンは、この騒ぎで同便の出発時刻が予定の約1時間遅れになったと説明。「当局に助けを求めなくてはなりませんでした」と語った。
 同紙によると、女性がバッグを持ってようやく機内から連れ出されたとき、ほかの乗客からは拍手が沸き起こったという。
 女性は後に謝罪し、一緒に飛行機を降ろされた4人の友人と共に東京行きの後発便に乗ったもよう。
 キャセイパシフィック航空は、ほかの便への影響はなかったとしている。
(ロイター) - 7月31日16時25分更新


 まさか日本人じゃねえよな、と思っていたらどうやら香港人。日本人だと許さないんだろうけど、香港人だと生温く許してあげようって気になっちゃうんですよね。いかんいかん。
 
 続きを読む
posted by つちやまさみつ at 00:00| 香港 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年07月30日

W杯より声が出る

 チゲ食ってたらもう発走という時間。大汗かきながらTVを見てたら、手にまで汗が出てきた。いやぁ、夢見たなぁ、と思うけど、あの叩き合い事態も夢みたいだった気がする。このまま滞在して凱旋門、って気はないんだろうなぁ。惜しい。

 凱旋門賞といえば、一向にエアが手配できず。
 何が何でも10/4は日本で朝から仕事をしたいのだが、そうしようとするとANAはもちろんカタールなんかも乗れない。困った。
posted by つちやまさみつ at 00:00| 香港 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 香港以外の競馬 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年07月29日

やばい、天才かも

 もう朝にかけてがえっらい寒くて、歯をガチガチ震わせるくらいでした。きっと、一番の峠は越えたっちゅうことなんでしょう。今日は近所の韓国料理屋でチゲ。やっぱり汗が…。

 先日のエントリにも書きましたが、オッズパーク福山のニュース&トピックを書かせて戴いています。その中で、一部のレースについて予想まがいなことをやってるんですが、そこで推奨した内容がドンピシャ。やばいぜ、おれってば天才だぜ、と思う反面、いらんとこで運を使ってしまった気がしてならない。
 
 続きを読む
posted by つちやまさみつ at 00:00| 香港 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 香港以外の競馬 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年07月28日

06/07シーズン日程発表

 アタマがグヮングヮンしながらも、どうにかやることはやっつけて終了。明日は夜更かしするんだから、少しでも体力残して置かないと。発汗させるためにトムヤムヌードルを近所のタイ料理屋で食ったら、汗がスープにしたたるとこでしたよ。

 待ちに待った新シーズンの日程が賽馬會から発表。9/10(日)の沙田日賽から、来年7/2(月)の沙田日賽まで全78日。
 全ての重賞の日程は発表されていないけれども、メジャーデーとして確定しているのが先に発表されている12/10(日)香港國際賽事(HKIR)の他、来年3/18(日)の香港打[ロ比]大賽(HK Derby)、同日開催となる女皇盃(QE2)&冠軍一哩賽(Champions Mile)の4/29(日)。
 また、目を引くのが来年5/6(日)にしばらく実施されてなかった[足包]馬地で日賽が開催されるということ。これも見たいばかりにGWも絡めて、12日間くらい香港に滞在することになりです。
posted by つちやまさみつ at 00:00| 香港 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年07月27日

スミヨンかよ

 鼻水がズビズビ出てきて、あーこりゃ風邪ひくな、という気配全開。週末はいっちょ福山に行こうかと思ったけれども、こりゃムリくさいですよ。香港の並みのエアコンの効かせ方をしている某所に出入りしてるのが原因っすね、こりゃ。

 K Fallon(范義龍/K ファロン)が結局乗れなさそうで、誰が乗るんだろうと思っていたHurricane Run(風馳/ハリケーンラン)に蘇銘倫(C Soumillon)がどうやら乗ることに。おかげでRacing Postのトップページはデカデカと蘇銘倫。

soumillonracingpost.jpg

 今や世界で一番勢いのあるジョッキーかもしれないなぁ。そんなジョッキーが香港であれだけ活躍してくれたというのもうれしい話。改めて日本に来たら、それはそれで大変なことになりそうですよ。
 で、ハーツクライにしてみたら厄介な馬に厄介なジョッキーが乗っちゃった次第。Electrocutionist(電極使者/エレクトロキューショニスト)もやかましいL Dettori(戴圖理/L デットーリ)が乗ってるんだよなぁ。そのせいかルメールの顔が思い出せん。
 一部広東語馬名マニアにも好評のOuijaboard(占卜/ウィジャボード)は回避のようですね。
posted by つちやまさみつ at 00:00| 香港 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 香港以外の競馬 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年07月26日

ブラウンの罰やや軽減

 尿検査で禁止薬物の使用が判明し、今年3月より9/28まで完全ライセンス停止の処分を受けていた白布朗(C Brown)ですが、申し入れが通り、9/28までレースでの騎乗についてのみ停止ということになり、調教などに乗ることについては停止が解けたとのこと。どうやらコカイン疑惑についてはシロということもハッキリしたようです。
 …が、白布朗の新シーズンのライセンスについてはまだ発行許可が出ていないようで、この9/28まで騎乗停止というのがエリア的な範囲としてどこまで有効なのかもよく判りませんでございます。。。

posted by つちやまさみつ at 00:00| 香港 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 香港・マカオ競馬 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年07月25日

平均寿命 日本vs香港

 世界の平均寿命についての話題がニュースになっていますね。
 毎年モリモリと平均寿命を延ばしていましたが、昨年度はちょっと後退。さらに昨年は世界で2番目だった男性の平均寿命が、ベスト3からももれて4位に。
 で1位は?というと、これが香港。2位の冰島(アイスランド)と、3位の瑞士(スイス)となんとなく環境の良さそうなイメージから納得できそうなのですが、香港というのを意外に思う人も多いかと思います。 
 
 
続きを読む
posted by つちやまさみつ at 00:00| 香港 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年07月24日

ベトナムに!

 成報にとんでもない記事が載っていたので紹介。

 記事は近年のベトナム競馬の発展を紹介する構成で、04年から民営になったことを大きな転機となり現在では1開催日あたり10万米ドル(GNPは1人あたり300-400米ドル程度)の売上を記録すすようにまでなったということが記載されている。
 そして記事中にはこんな記述も。
 「馬房内見到「精英大師」同母半兄弟Silent Gift。」
 うそぉ!?
 
続きを読む
posted by つちやまさみつ at 00:00| 香港 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 香港・マカオ競馬 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年07月23日

seesaaリニューアル

 seesaaがリニューアルされて、ついに動画も載せられるようになりました。こいつぁ画期的ですぜ。賽馬會にお願いして動画ネタ分けてもらって、日本語実況とか解説とかつけたのを載せられるわけですから。…んが、未だにブログの基本的なデザインすらいじれないので、せっかくの機能も宝の持ち腐れになりそう。難しいことではなさそうなんだけど、手間はそれなりに掛かりそうでそこが腰が引けてしまう要因かと。
 
 続きを読む
posted by つちやまさみつ at 00:00| 香港 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年07月22日

世界一周する気ですか

 やっぱり凱旋門賞に行きたくなってしまって、いろいろ手配を考えてみる。日本からダイレクトにパリ、というルートであれば普通にANAで取ればいいだけの話なのですが、同じ日にスプリンターズステークスがあり、精英大師(Silent Witness)が遠征に来る可能性を考えると、先日のエントリでも書いたような大ネタ経由をしたくなり、エアの手配が難儀になっている今日この頃です。


続きを読む
posted by つちやまさみつ at 00:00| 香港 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年07月21日

クリス・マンス帰れません

 夜はkanaさんリクエストで予約した横浜某所での久々の宴席にて人生最大級のカエルを食しました。確かに、旬の食材なので冷凍モノじゃなくて活きのをリクエストしたけどこの原生林で取ってきたんだ、というくらいのサイズ。普段のがペットボトルのフタとすれば、茶缶のフタのような縮尺比較。いやぁ、あれはでかかったなぁ。
 その他は、冬瓜の薬膳スープ、揚げ魚のトマトスープ煮、地鶏の粕漬けなどなど。

 自分が香港にハマるキッカケを作ってくれた人でもあり、このお店を紹介してくれた人でもある友人が毎年このお店で忘年会を開いてくれるのですが、ここ数年は見事に香港國際賽事とぶつかってしまいヨヨヨヨ…とお誘いをいただくたびにハンカチを噛んでおります。

 続きを読む
posted by つちやまさみつ at 00:00| 香港 | Comment(0) | TrackBack(0) | 香港・マカオ競馬 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年07月20日

シェーンダイ 退院

 6/25に落馬事故に遭い、太子(Prince Edward)の賽馬會病院で緊急開頭手術を受け療養中だった戴勝(S Dye)ですが、驚異的な回復を見せなんと先週末には退院していたと成報。
 入院前の当初の予定ではシーズンオフはオーストラリアに帰国する予定でしたが、このまま帰国せず香港に残りリハビリに専念するようです。9/10のシーズン開始に間に合うように、としているようですが、そりゃちょっと格闘家並みのタフネスじゃねっすか!?
posted by つちやまさみつ at 00:00| 香港 | Comment(0) | TrackBack(0) | 香港・マカオ競馬 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年07月19日

燃料サーチャージ

 ついこないだ燃料サーチャージの値上げをしたっちゅうのに、キャセイとドラゴン航空(と他数社)が香港政府から燃料サーチャージの値上げについて許可を受けたとのこと。
 基本的にはスタアラ(ANAマイル)の人なので香港に行くときはANAかUA、日和ってインチョン経由のアシアナ利用なのですが、それでもスタアラ便で空席がない場合など年に数回はドラゴンやキャセイを利用するので全く他人事ということではないです。微々たる金額っちゃぁ微々たる金額なんですが、運賃以外に取られる金額って年々増えてるような気がしてならんです。暮から年明けにかけて手配した特典航空券(成田〜インチョン〜香港)もなんだかんだで2万円くらい取られましたですしね。
 

続きを読む
posted by つちやまさみつ at 00:00| 香港 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 香港もろもろ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年07月18日

香港でもついに消費税導入へ

 SARS禍に鳥フルと続いたどん底の状況を抜けて、かなり一時期に近づいてきた香港の財政ですが、ここに来て政府が更なる増収を目指すということで、消費税を導入することが正式に発表されてしまいました。
(下記はYahooニュースより)

[香港 18日 ロイター] 香港特別行政区政府は18日、消費税の導入を正式に発表した。課税対象を広げ、財政基盤を長期的に安定させることが狙い。政府は以前から消費税導入について検討を重ねていた。
 政府は税率について、5%がひとつの選択肢としているが、唐英年(ヘンリー・タン)財政長官は、税率については様々な議論があると認めている。税率5%の場合、年間300億香港ドル(38億米ドル)の増収要因になるという。
 政府は、消費税を導入する場合、所得税や事業所得税など直接税の減税を同時に実施する考えを示している。
 消費税の導入には最大3年かかる見通し。
(ロイター) - 7月18日14時21分更新


 続きを読む
posted by つちやまさみつ at 00:00| 香港 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 香港もろもろ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年07月17日

フラッド シンガポールダービー優勝

 機靈爵士(Our Falstaff)に騎乗してシンガポールダービー(新加坡打[ロ比]賽)に挑んだ霍達(R Fradd)は見事快勝。機靈爵士ですがさいとーさんによると、女皇盃(QE2)にも出走した機靈爵士(Falstaff)と同じ馬で、南アフリカ人脈でシンガポールに移籍して名前を変えたそうです。なるほど、だから霍達も乗りにきたわけですか。
 ちなみに06/07シーズンに香港で騎乗予定の頼容安(Nicolas Ryan)もTRIGGER EXPRESSという馬でこのレースに出走、5着でした。
 
続きを読む
posted by つちやまさみつ at 00:00| 香港 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 香港以外の競馬 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年07月16日

サイレントウィットネス、やはりスプリント路線?

 まだ歴史のあるレースではないけれども、それでもアイビスサマーダッシュといえばお盆というイメージ。言い換えれば「ああ、もう夏も後半戦だなぁ」という感じ。ところが今年は夏開催の重賞路線の再整備によって、このレースの施行時期が1ヶ月前倒し。おかげで、まだまだ梅雨も明けてないのに、気分的にはもう夏が終わるような感じです。

続きを読む
posted by つちやまさみつ at 00:00| 香港 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 香港・マカオ競馬 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年07月15日

ラックスウェル引退

 05/06シーズンの百周年紀念銀瓶(Centenary Vase)や、04/05シーズンの皇太后盃(Queen Mother Memorial Cup)で2着した百勝駒(Luckswell)が引退。8歳と高齢であったけれども、今季は前述の百周年紀念銀瓶で風雲小子(Super Kid)の2着のほか、1班戦でも2着が1回と健闘を見せていました。
 香港だけで走り、67戦6勝。最終評分は97。
 
 続きを読む
posted by つちやまさみつ at 00:00| 香港 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 香港・マカオ競馬 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年07月14日

売上減少

 05/06シーズン(2005.7.1〜2006.6.30)の香港賽馬會の売上と、納税額が発表されました。
 賽馬會全体の売上は、好景気の追い風もあり、総売上は約976億HKドル(≒1兆4,640億円)と前年に比べ2%ほどの微増(約10億HKドル)でしたが、賽馬だけに絞り込みますと、前年比-4%で約26億HKドルの減少となったようです。六合彩(Mark Six)も同様の状態で、足智彩(HKJC Football)が唯一前年比+17%と好調なおかげで、減収分をフォローした模様。それでも納税額は総額で124億HKドル(≒1,860億円)で、香港政府の税収の8〜9%を占めている超優良企業であることは変らないようです。
 
 
 
 続きを読む
posted by つちやまさみつ at 00:00| 香港 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 香港・マカオ競馬 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年07月13日

ファルスタッフなの?

 7/16に行われるシンガポールダービー(クランジ競馬場)に霍達(R Fradd)が遠征することに。騎乗停止の処分を受けていたが、シーズン終了で放免。もっとも、香港の外であれば問題もなかったのでしょう。
 
 騎乗するのはOur Falstaffという馬。漢字表記だと機靈爵士。これって、南アフリカのFalstaffと同じじゃないの!?南アフリカから移籍したっぽいのですが、真偽は不明。
posted by つちやまさみつ at 00:00| 香港 ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | 香港以外の競馬 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年07月12日

JDDイケズ

 ジャパンダートダービー行こうかどうしようか迷っているうちに19時を過ぎてしまい、自宅にてテレビ観戦。
 また内田博幸騎手かよ、と思って調べてみたら、関東オークス→帝王賞→スパーキングレディーカップ→JDDと、南関東の交流重賞はなんと4連勝中。何に乗っても勝てるんじゃないかという気になってきたです。

 セレクトセールは6億円で競馬内外で騒然。フサイチ氏がジャンクを買ったときよりも、サンゼウスのときのどよめきを思い出したです。
 ちなみに香港唯一のセール、香港國際馬匹拍賣會(The HK International Sale)では04年に記録したKing's BestとGeorgianaの仔で600万HKドルが最高。罐頭刀(Can Opener)の名前でデビューし、現在まで7戦1勝。高馬は走らないの法則か、名前が悪いのかは不明。
 この馬のオーナーの蘇舜(So Shun)氏はキッチン用品会社を経営。だからってこの名前はちょっとねぇ…。
posted by つちやまさみつ at 21:34| 香港 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 香港以外の競馬 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする